◆固定ページ [ID:Kc0046.0]

はじめてのWii


(2006年12月10日執筆)

発売元    任天堂
発売日    2006年12月02日
希望小売価格 4,800円(税込)
ジャンル   Wii操作入門
プレイ人数  1~2人用

「Wiiリモコン」1個同梱(その関係で発売日はこのソフトだけ出荷量が少なかった)

購入日:2006/12/02
旧評価:43点
難易度:☆☆☆☆
戦略性:11.0点(11位)
中毒性:20.0点(1位)
装飾系:16.0点(10位)
操作性:20.0点(1位)
深遠度:15.3点(12位)
総合点:87.0点

オススメ度:19.3点(2位)
総合計:106.3点(1位)

長所:
設定された価格レンジの中で最も安く、しかも3,800円のWiiリモコンが一つ付いてくる、お買い得セット。
Wii本体と合わせれば、購入日からすぐに2人対戦ができるのが売りです。
肝心のゲーム内容は、「Wii sports」が屋外系スポーツでまとまっているのに対して、
「ビリヤード」「ホッケー」「ピンポン」といった屋内系のゲームが9種類入っています。
Wiiリモコンを使い慣れる為のステップを色んなゲームでこなす事ができる、
まさに「はじめての」Wiiソフトとしてのロンチタイトルです。

短所:
2人対戦はできても、戦歴が記録されない事。Miiそれぞれにレコードがあるだけで、
全体の総合ランキングが存在しない事、ぐらいでしょうか。
1000円分の価値なので、多少の短所も許容範囲かなぁ、と。

コメント:
Wiiランク金を目指して特訓中・・。
銅・銀と比べて非常に高い目標設定の金ランクはやりごたえ十分。
それぞれのゲームに異なった特色があり、これにつっかえたら息抜きにあれ、という風に遊んでいます。
Wii最初のゲームとしては買い間違えなかったみたいで安心。

0

Last modified: 2016/06/05 18:09:30





◆タグ『はじめてのWii』の記事一覧 (最新500)
#日付タイトルカテゴリ
#46532016.10.08記憶力奪い合い勝負ゲームのプレイ日記
#10652007.03.23限界を知った後の宴ゲームのプレイ日記
#10602007.03.19手が動かなくなるまでゲームのプレイ日記
#10332007.03.01本体同時購入のススメゲームのプレイ日記
#9852007.01.16睡眠リズムの逆転ゲームのプレイ日記
#9772007.01.08もう諦めないと決めたゲームのプレイ日記
#9752007.01.06名誉挽回の余地ありweb制作
#9742007.01.05朝の日差しを浴びながらweb制作
#9492006.12.11パラシュートパニックゲームのプレイ日記
#9482006.12.10プラチナweb制作
#9452006.12.07成果ゲームのプレイ日記
#9432006.12.05使い道の分岐ゲームのプレイ日記
#9422006.12.04その場しのぎゲームのプレイ日記
#9412006.12.03金色を目指してゲームのプレイ日記
#9402006.12.02Wiiのある新たな生活ゲームのプレイ日記

コメントを残す