#672

いち早く我が手元へ


ゲームのプレイ日記 今日の出来事 文化


出荷が需要に間に合わず、その上重なるハプニングで出荷量も少なく、
現在もレアモノ状態である「ニンテンドー DS Lite」。
本日、遂に公式発表がありましたね。待ちくたびれていました。
大体の内容は、
『予定していた45万台の出荷を上回る出荷が可能になったことで、
 今月は55万台以上の出荷ができる』とのこと。
あと4月には70万台の出荷を予定しているらしく、
かなり任天堂側も頑張っているという意気込みが感じられました。
僕は某店での入荷予約受付初日に予約してから13日待っており、
今月中に手に入る可能性は限りなく0%に近いと半ば諦めていましたが、
出荷の氷どけが報道された以上は、
可能性が格段に上がったと信じてよさそうですね。
少なくとも4月中には絶対手にはいるはずです。
ですが、少しでも、いち早く手に入れたいというのが本音です・・。

さて、今日は終業式でした。
超久しぶりの学校です。講習の申し込みを逃れた僕は、
本当に久しぶりでした。まぁ、終業式といっても長い校長&生徒指導部長の話程度ですけど。
話の中に“ネットによる誹謗中傷はなんと言おうと犯罪だ”という
先生の主張がありまして、ちょっと後ろを振り返っていました。
ええ、身に覚えがありますとも。あくまで本名バラしてませんけど。
(過去の日記を漁れば10件近くは・・・(汗))
でも、知人や本人といった他人の目で見れば思いっきり誹謗してる文かも。
このブログもそろそろ危ういかな・・。
ま、その時はその時で僕はブログと一緒に逃亡するとします。

そんな話はおいといて、その話のあと清掃、そして通知票返却。
成績ですが、思ったより良かったです。
大ピンチだった英語Wも評定3。
2学期までの評定は1(赤点)で、今回のテストは38点取らないと留年でした。
3ということは、推定68点以上取ったことに。これは奇跡!?
さらに4止まりで諦めていた国語表現・情報が5、(←学生人生初の“5”(汗))
古典・生物までもが4となり、2はなし。平均評定3.6で、
学年217人92位という、悪くない結果でした。
2年最初からつい最近までずっと下の方をうろついていたので、
この逆転はかなり嬉しいです。
個人的に先生にテスト結果の詳細を3教科だけ聞くと、
国語表現78点、生物も78点、日本史が59点とのこと。
肝心な英語Wを聞き忘れましたが、推定ができるのでいいとします。
まぁ、それだけ実は学年末テストの調子が良かったんですよ。
いわゆる「家庭学習」を初めてしたのも今回でしたし、
いろんな意味でいい締めくくりができたと思います。

明日からは改めて春休み後半の開始。
データベース作成は終えましたが、やることを見つけて有意義に過ごすつもりです。

0

コメントを残す