#726

執筆に課せられた責任


web制作 今日の出来事


日本史、教科書を読み直してちょっとは理解したかな・・と思ったら、
今度は『武家諸法度天和令』なるものが新登場して頭を抱えています。

ところで今日、3回ブログの事が話題に上がりました。
「交通事故に遭ったんだって?」などと古い記事を挙げられる事もありますが、
大体は昨日の日記です。知人が見ているということはしばらく意識していませんでしたが、
数人とはいえ誰か知っている人が見ていると嬉しい気持ちと共にプレッシャーがあります。
下手に変な事書いたら即非難を受ける立場になっちゃったわけですから、
愚痴だの昔話だのはしにくいと言う事になったわけで。
「他人の目」ってこういうものだし、日常浴びざるを得ないものなので諦めています。
というか、最近の1日平均アクセス数は約300ですから、
実際には知人の約100倍の目がブログを見ているということに・・。
うーん・・やっぱりちょっとは考えて書かないと・・。

少なくとも1年前の日記なんて見せられませんね。
文章変だし、なにより短いし・・。同じやる事のない日々だとしても、
多分最近の方が遙かに文字数多いと思います。
ちなみに過去最低は2004年9月25日(#25『沈黙の日』)で、138バイト。
過去最高は単体なら2005年3月30日(#223『勝ち負けがないという事』)で、9,945バイト。
長編も含むと(#403-405『それぞれの思い出・夏 2005』)でしょうか。
韓国修学旅行もいい勝負かも・・。
そもそも、初期の「長編」は半角5,000文字いけばかなり多い方と感じていたのに、
今では帰省の記録を始め半角20,000文字を越える事もしばしば。
それどころか、ゲーム初体験レビューやこないだのE3のような発売前まとめ系の記事も
普通に書いているつもりがいつの間にか半角5,000文字を越える事もあり、
日に日になにかを文章化する事について、文章が膨らみつつあるのは確かです。
まぁ、流石に700件以上書いていればこういう事に慣れるでしょう。
とにかく、客観的に読みやすいブログにできたらなぁ、とか思っています。
文字数は本当はその二の次なんですよね。

0

コメントを残す