#733

描きたい風景がない


今日の出来事


テストが一斉に返されました。生物・数学を除く5教科。
返された順に書いていくと、まず英語W。
穴埋め問題が多数あった為予想40点以下と踏んでいたのが、64点。
評定4に1点届かないちょっと微妙な点数でしたが、英語でこれは文句なし。
次にもっとも勉強したのに英語並に出来が悪かった日本史、67点。
最後の大問ができず、50点以下を覚悟していたのですが意外とできていました。
最後の答えを見たところ、書いたとしても多分大差は無かったかと・・。
分かるのは伝馬役ぐらいのものだったと思います。
3限、英語Rは最も出来が悪いと予想しており、それがばっちり当たりました。
今のところ59点で最低。といっても、59点で最低は過去最高値です。
長文読解ですが半分訳は覚えていたので「日本語で説明せよ」は大体正解。
文法関係はボロボロでしたが、もうそんなのはどうでもいいです。

なんとも悪い事に自信の無かった3教科が一気に最初の方に集中し、
これで赤点だったら身も心もボロボロだったのでしょうが、意外とよかったので満足です。
4限からは高調子。国語表現(古典)、89点。
凡ミスで点数が減り、90点台を逃したのは痛いですが、それでも文系教科最高記録。
続いて7限の現代文は暫定最高得点、90点!
過去最高タイ記録ですが、前のは数学の公式を5分で覚えただけで解けた簡単問題だったので、
こっちの方が価値があるような気がするので大満足です。

今のところ過去に例を見ない平均73.8点。
その上、最も自信がある数学・生物はまだ返ってきてないので楽しみな事この上ないです。
といっても、神の領域平均80点を越えるには両方の平均が95.5点じゃないといけませんが。
自己採点上はかなり自信はあるのですが、それでもちょっと不安です。
それにしても、勉強したとはいえ合計3,4時間程度なのに・・。
簡単だったという点も勿論ありますが、家庭学習要らずで放課後ちょっと残るだけで
これだけ取れると分かったのは結構収穫だったと思います。
ちょっと前まで平均60点程度でしたから、いい学習方法であるのは確か。
こんなんだから、講習なんて行かなくてもいいのに・・・。
ちなみに今日日本史演習の教科担任に講習出席率0%の事を責められました。
次の講習でないとえらいことになっちゃいそうなので一応出ますが、
なんだかこうなると無駄な事してるなぁとか思っちゃったりしてます。
別に一般試験をナメてるわけじゃないですけど。

ところで来月上旬に体育大会が控えており、クラスの一部は色々忙しそうです。
そんな中クラスの連合Tシャツデザイン役のクラシックギタリストことT君が
今日、そのデザインをみんなに見せていたので拝見させて貰いました。
ナムコのパックマンっぽいベースに誰かさんのチャームポイントをあしらったもので、
筆で「絶対優勝」とカッコよく下に書かれていました。
文章で再現できないのが非常に残念ですが、とにかくその絵の巧さに驚き。
T君はギターも弾けるのに絵も描けるんですね・・。
思えば僕のクラス内には独自の特技というか、才能を持っている人が多々いる気がします。
ボイパできたりマジックできたり、そうやって絵が描けたり。
クラス内は勿論、外部からも脚光を浴びる彼らが羨ましいと切に思います。
僕といったら、こうやって日記を書いてゲームするだけ・・。
凡人でしかない自分自身にちょっとため息、です。まったく。
オタクっぽいと言われたらそれまでですが、
特に絵を描ける事には真剣に羨ましいと思っています。
いや、別にそういう絵を描こうとか言う気はありませんが・・、
やっぱり自己表現の手段としては文章より幅広くていい気がします。
このブログを1年以上前から見ている人は分かると思いますが、
以前トップイラストとしてパソコンのエディターで挑戦してみるも
今思い返せば子供の落書き・・・。いや、それ以下かも。
いつかは何か描けるようになりたいとは思っていますが、それは到底先のようです。
とにかく今日はテストが思いの外高得点でした。その最終結果は24日水曜日掲載予定。

0

コメントを残す