#1029

管理人失格


web制作


こないだ、自分の運営しているサイトの総アクセス数を計ってみました。
本家であるこのブログを始め、それに連なる特設サイト、特集ページ、ミニサイトなど、
本家を装飾する大事な役目を担っているそれぞれのサイトのアクセス数を足していきました。
合計数は30万超。このブログなんて半分にも満たないんだなと再認識、
改めて初代特設サイトの大きさを知りました。

プレイ日記を含めればこれについて何十件書いたことか・・。
そういえば、あの日の気まぐれな思いつきが
サイト運営というものをここまで成長させていたんだよなぁ・・。
初代特設サイト「おいでよどうぶつの森同盟」は、
ソフトの発売日を迎えてからしばらくを最盛期としていましたが、
去年の5月、データベースの編集終了とイベントのネタ切れ、
次世代特設サイトの運営などを理由に最終更新を発表。
その後、気まぐれに掲示板を見て同盟名簿を更新するだけの日々を過ごすも、
9月にレンタル先の閉鎖に伴って掲示板が急遽廃止となってしまいました。
これで糸が切れたかのように、僕はこのサイトの運営を打ち切り、
掲示板の再興を実行することはありませんでした。
同じ9月にピクミン3同盟の運営を開始し、次第に管理人にもかかわらず
おい森同盟の存在を忘れていきました。
そんな矢先、気まぐれにやってみたこの総アクセス統計によって
おい森同盟の大きさ、礎たる存在・・というか、もはや奇跡のような大進歩のきっかけ、
というか、そんなサイトを放っていた事を強く悔やんだのでした。

そして今日、急遽このおい森同盟の掲示板復興を決心しました。
3時間で作業は終わり、現在人を待つばかりですが、当然の如く書き込みはありません。
9ヶ月放っておいた掲示板に、もう一度人が来たらまさに奇跡でしょう・・。
それを知っていて、掲示板復活作業をしたのはやはり9ヶ月間自分がした、
管理人としての過ちを少しでも埋めるため・・なのだと思います。
これから大学生活を迎えるに当たって、これからも放っておく事になる事を考えると
その時におい森同盟の存在が頭に浮かんだら、罪悪感が大きいんじゃないかなと。
今日のは、形だけでも復活させてスッキリしよう、という理由での決心でした。
もちろん人が来るに超した事はありませんが、
常連者から見れば今更復活なんてハッキリいってクレームを書いてもおかしくないので、
それよりは静かなままがいいかな、と思っています。

思えばこれがなければ出会ってなかった人も沢山いるし、
これが無ければこのブログのアクセスは14万なんかじゃなく
5万にも満たなかっただろうし、何よりサイト運営の経験を得られなかった・・。
思えば思うほど、空白の9ヶ月間を罪深く思うばかりです。
管理放棄ということがいかに愚かな事か、痛く感じました。
こんなのは、サイト管理人失格ですよね・・。

今改めて、おい森同盟訪問者の16万人の方々に(厳密にはその半分以下だろうけど、)
感謝を述べたいと思います。
訪問ありがとうございました。

0

コメントを残す