#1051

常識世界への突入


デジモノ


ケータイ買ったー!
今、悪戦苦闘しながらこれで記事書いてます。
4月からのためにも、しっかり慣れておかないと。
・・・それにしても、文字打つの慣れない・・。
今は「2タッチ式」という文字入力方式で打っているのですが、
1文字数秒という遅さです。

今日は9時起床のつもりで目覚まし時計2つ、腕時計2つ、
さらにDSLiteの合計5つのアラーム設定を仕掛けていました。
4時就寝でしたが、当然起きられました・・が、不覚にも二度寝。
結局二度寝のブレーキが効かず、実際の起床は12時・・。
朝やる事を済ませて、40分後に暴風の中出発しました。

auショップに着き、新規契約の手順を踏み、
登録完了を待ち、ケータイを手にしたのは14時。
auショップって、スタッフと凄く接しやすいんですよね。
おかげで長さを感じられませんでした。まさか粗茶が出るとは・・。
端末無料の上、現在やっているサービスということで
スタッフとジャンケンして買ったらmicroSDカードプレゼント、
負けても共通ACアダプターがもらえるとか。
さっそく挑戦したのですが、負けました。まぁそれでもトクですが。
昔はジャンケン運結構よかったんだけどなぁ・・。

結局購入したのは2006年11月23日に発売したモデル、
」という機種です。なんとか文字打つのを3月中に慣れて、
疑問無く使えるようにするべく、当分は使いまくる予定。

ちなみに今まで使わなかった「カテゴリ未分類」はメール更新時の記事用に使っていきます。
どうやらメール投稿ではカテゴリ指定ができないようなので・・。
・・・・・・でもなんかメールで更新ができないので今日は通常更新です。
(ここまでの文章はケータイのメモ帳に書いてました・・)
文字数もメールでは2000文字ですが越えてもいいので続き書きます。

このケータイの主な外見特徴は鉛筆強度9H
(9Hの鉛筆でひっかいても傷つかない硬度)の強化ガラス、
白色有機ELサブディスプレイ、薄さ15mmなど。
内面的には「EZテレビ(ワンセグ)」と「おサイフケータイ」対応でない最後のモデル、
といったところです。PC版インターネットを見れる「PCサイトビューアー」など
自分に必要な機能は一通り揃っていたので文句なし。テレビも見ないしね。
カメラも当然付いています。今はデジカメもパソコンもありますが、
一人暮らしになってからはそれらが無いので
その時にケータイの真価を発揮することとなりそうです。
画質はデジカメの4分の1(201万画素)ですが、ケータイでそれだけ付いていれば十分。
ちなみに料金プランは、基本使用料は最小の「プランSS」、
Eメールなどは「ダブル定額ライト」というのを適用してもらいました。
つまり、通話はしないけどメールはするよ、という方針。

家に到着後、説明書を改めて読みながら初期設定各種。
音楽関係の設定をしようと言うところでなんと18時を過ぎており、
今日はほとんどゲームせず終いで終わりそうです。
まだみんなに連絡もしてないし・・。USB関係では接続場所を勘違いしており、
それに気が付くまでの1時間をまるきり無駄にしてしまいました。
しかも音楽とかって、拡張子“.mp3”には非対応なんですね・・。
数日前に取り込んだ音楽ファイルのmp3ファイル以外を全て処分したばかりなのに・・。
見慣れない拡張子も対応リストにあったので、再変換できればするつもり。
音楽は今やケータイの大きな機能の一つですから、
これをちゃんと支えない訳にはいきません。

とにもかくにも、高校時代に持てなくて周りが羨ましかった3年間・・。
その泥沼から遂に脱出した日でした!
・・ちょっと遅すぎたかな・・。

0

コメントを残す