#1087

暇であるという苦悩


今日の出来事


オリエンテーション2日目。
昨日と同じく説明だけで1日が終わりました。
なんかあっという間だったなぁ・・。

そう思うのは時間配分のせいかも。
7時起床、8時33分のバスに乗り、9時20分に1限開始。
帰りのバスが14時23分。下手すれば、春休みなんかは14時と言ったら起床時間です。
14時50分には家に着き、時間割作成以外にやることがない時間を過ごしました。

あっという間という割には、というかだからなのか、暇ということに苦痛だった時間が
いつもよりかなり多く感じられる1日でした。
その一つ目が11時~12時台。
その時間は「予約奨学生のためのガイダンス」ということで
大学から奨学金を受けようとする僕には無関係、その時間は休み時間ということに。
次が昼休みだったため、およそ2時間の暇な時間を過ごさざるを得ませんでした。
まだ友達もいないし、昼食なんて数分で終わってしまうし、
メールもしないのにケータイばかりいじっていました。
ネットいっぱい繋いでしまった・・。今月はやばいかも。
大学は友人いないとマズいですね。暇にもなるし次やることをいつまでも
ひとりで模索しているわけにもいかないし。
でも誰かに話しかける勇気はない悲しい性・・。

午後のオリエンテーションは5月の合宿についてでした。
いきなり合宿って何よ・・。
そのついでにと、妙にはきはきした先生にひとりずつ自己紹介までさせられました。
新潟出身の人は30人中3人くらいいたかな・・。
「しゃべるのが得意じゃないんで~」
というタイプの人が多かった。同志よ!!

にしても5月に合宿というのは納得いきません。
「友達を作るいい機会ですから」
というのはわかるんですけど、なんでその時に日程にスポーツが入ってくるわけ?
高校時代、最後の体育、終わった瞬間心の底から喜んでいた僕は馬鹿ですか?(←運動音痴)
「いかないと、あれね、終わった後にグループにはじかれるから、
 なるべく行った方がいいと思いますよ」
なんていう脅しも受けました。そうは言うけどねぇ・・。
そもそも運動着持参って、高校時代のしかないし持ってきているはずもなし。
入学最初の大きな試練になりそうです。毎日が前途多難な日々ですが、
その中でもさらに多難そうな合宿・・。勘弁してくれ。

暇だった2つ目は言うまでもなく帰宅後。
1時間半かけてこのブログの初訪問者のためのガイドでも作ろうかな、
と編集していたら誤ってブラウザのどこかのボタンを押してしまいどこかのリンク先へ。
ブラウザでの編集で怖いのはこれですね。・・全部消えていました。
やる気が一気に冷めて、ぼーっとしていました。
そんな中昨日不祥事を起こしてしまい不安だった冷蔵庫が無事届けられました。
冷蔵庫、最初はうるさかったけれど今はそこそこ静かに動いています。

夕食は昨日や入学式の日と比べるとかなり質素に、ふりかけごはん。
レンジに入れる時に炊飯蓋というのを忘れ、どうなるかと思っていましたが
普通でした。その代わりレンジ内は悲惨な状態に・・。
食事といえば、昨日の教訓から今日から朝食を導入しました。
今日はサソリを捕まえて警察に通報するというなんとも奇妙な夢を見ましたが、
目覚まし時計の鳴った後二度寝を防げたのは目の前にパンがあったからこそだと思います。
そういえばパンも久しぶりだったなぁ。ちなみにビターチョコのコロネ。菓子パンです。
導入の結果としては昨日の夕食の早さもあり空腹度あまり変わり映えしませんでしたが。
あと、なんといっても眠い。午前中のオリエンテーションは眠気との戦いでした。
そろそろコーヒーを“服用”しても大丈夫かな・・。

明日からはいよいよ講義開始。
大学生活一番最初の授業は、コンピュータ基礎だそうで。
このあたりは運が良かったかな?

そういえば今日は上級生の参入もあり登校時のバスはとんでもない鮨詰めでした。
あんな満員バスに毎日のらなきゃいけないのか・・。

0

コメントを残す