#1257

Version2


デジモノ


夏休みもあと2週間・・。
切羽詰っているこの状況で、“後半”を迎えてからやっていたのはひとつだけ。
すでに散々書いている、携帯の機種変です。
それにつながって、ワイヤレスヘッドホン入手のための通販利用をしたり、
そのアップデートに2日間の奮闘を強いられたり、
とりあえず携帯に入れたい119曲のmp3ファイルのWMA形式への変換作業、
そしてどれよりも群を抜いて苦戦した動画の3g2形式変換作業。
機種のセレクトはうやむやなうちに敷いていればこれかなという気持ちが強くなり
いつの間にかこれにしか考えられなくなっていた、というパターンの選択でした。

動画変換は非常に時間がかかる上にまだ成功確率も100%には達していないのですが、
それ以外はあとは携帯次第というところまで到達したのが数日前。
機種変ができる最速は契約7ヶ月目に突入する12日ということで
その日を機種変の日に決めていたのですが、昨日書いたとおり
昨日でなぜかその契約情報の表示が7ヶ月目になっており、
困惑していたのが昨日までの話。

午前4時半になっても眠れなかったのも若干の言い訳にして、
徹夜になってしまった今日、どうせなら機種変してみようと立つことに。
それに昨夜高校時代の友人H君からメールがあり、
明日の午後遊ぼうという話になっており、これできっと集まるのも最後だし、
見せびらかせるなら機会は逃さない手はないな、というのも若干の理由。
ということで9時50分まで例の如く変換作業や、機種変手続きの準備をして
開店時間ぎりぎりを狙って出発。
・・実際は、出発寸前で自転車の鍵がないことに気づき、
家中探しまわったおかげでだいぶロスしてしまいましたが・・。

ヤマダデンキに到着。目的の機種のモックをいじったり、
機種変で手に入れるポイントで買おうと考えていたmicroSD3枚目の値段チェックを済ませ、
とりあえず想定の範囲内であることを把握し、手続きのコーナーに向かいました。
手続きで不安だったのは、本当に7ヶ月目になっているかということ。
購入から実際にはまだ5ヶ月と29日目なので・・。
しかしそれは難なくクリア。値段の方も、以前見に行った時より5000円安くなっており
予定よりかなりお金が余ってくれました。
しかし想定外だったのは、データ移行の待ち時間。まさか50分待たされるとは・・。
しかも、40分経ったらまた来てくださいというので
長めの音楽2曲聴いて過ごしていたのですが、37分というところで声をかけられ
暗証番号を聞くのを忘れたと。まぁ、データ移行にミスはなかったようですが。
それにしてもアプリも著作権保護データも何も以降できないとは・・。
おかげで、大学生活の休み時間で培ったテトリスのデータがおじゃんに。
また315円払わないといけないのか・・。
手に入れたのは、auの2007年夏・最新モデル「W54T」。
今存在するほぼすべての機能を詰め込んだフルスペック・3インチWVGA
スライド式ワンセグケータイです。片っ端から使いこなしてやる!!
それにしても超微細液晶には脱帽です・・。
flash待ち受けを設定したときは今の技術ってここまで進歩したのかと実感した瞬間でした。

新しいケータイを手にし、さっそくこれでポイントを使って2GBのmicroSDも購入。
いやぁ、高卒まで何故か無縁でしたがポイント会員制度っていいですね。
高い買い物をしたおかげで5000円のmicroSDも600円に。

急ぎたい気持ちを抑えて帰宅。
しかし、帰った後は想定外の待機時間のおかげで予定よりかなり時間が押しており、
しかたなくあらかじめ用意しておいたかけなしの数の変換成功動画と
壁紙を切り取ってWVGAサイズにした静止画をmicroSDに詰め込んで出発しました。

*  *  *

帰宅後は、夕食をはさんで現在も音楽の変換作業が終わっていません。
例のWMAにした119曲、合計約16時間分。
これをとりあえず転送すれば、機種変を思い立った当初の目的は果たされることになります。
さっきワンセグも初体験して、同時にワイヤレスイヤホンも体感。
パソコンがあるせいで電波状況はいいものではありませんでしたが、
音楽再生だけなら途切れることもないだろうかと思います。
滅茶苦茶眠たいですが、なんとか今日はそれの体験まで終わらせたいところ。

明日以降はこのケータイを使いこなすべく、そして自分流にアレンジするべく
色々いじってみるつもりです。3日後からは宿題を始める予定なので、
この2日間でなんとか我が物にしたいところ。

0

コメントを残す