#1283

漠然という言葉が似合ってる


今日の出来事


週の終わり、金曜日。
携帯修理期間1日目。
なんていうか、地の底まで退屈です。
21時には寝て6時起床という、長時間睡眠リズムが定着しつつあるこの頃・・。
日が昇っている間中ずっと起きていられるのでいいといえばいいんですが
今までずっと夜メインで活動したせいなのか、どうもやる気が今まで以上に起きない・・。
というか平日は起きたら学校行って帰ってきたら寝るみたいな生活になっています。
文字通り、何もしてない。何かどこかに大きな黒い穴がぽっかり空いたような、
“漠然”という言葉が今の生活には凄く似合っていると思います。
大学生の何%がこういう自堕落な生活をしているんだろうか・・。
まさか自分だけ?
明日からの3連休は、とりあえず娯楽への意欲の復帰期間ということにする予定です。
最近動画サイトに入り浸る時間も、いよいよ上昇を見せなくなってきたというか・・。
ゲームの方はテレビ(もといポータブルDVDプレイヤー)とWii本体をつなぐ
AVケーブルがまだ届いていないのですが、週末には送るということで
多分遅くても月曜日には届くかなと。別にやりたいタイトルもないですが
ゲームを卒業したらこのブログも閉鎖しないといけないので
軽い気持ちになってやってみるつもりです。

実際は言われてないけど、連休中にでもバイト探したら、という親の声が頭の中に・・。
でも、なんていうか今は無理です。そのこと考えると頭がおかしくなるようで・・。
あと1か月分あれば年末まで過ごせることを武器にして親に泣きつくしかないみたい・・。
迷惑かけている自分が歯がゆくて悔しくてたまにゆがんだ衝動に駆られるというか・・。
自棄になってタバコ吸ってみようかとか考えたりも最近稀に・・。
全部はお金があればいいことなのに・・。カネという恐ろしいものが恨めしいばかりです。
一方ではそれを使って欲望を満たしているので結局口からは何も言えませんが・・。
なんて言うかもう・・このこと考えると愚痴っぽいことしか書けない・・。
頭はこればっかりだけど今後は大きな変動がない限りブログでは書かない方針で。
・・まぁ、ここに書くということすらしなくなると
本気でバイトしないといけない現状から逃げそうな気がして怖いんですが。
ブログ書くのって結構自分で自分に言い聞かせる効果もありますからね、書いてるとき。

余談ですが今日は4限サボってしまいました。
金曜日は先週も寝坊が原因でサボっているので4限は早くも2回目なのですが・・。
これは訳ありでして、というかなんというかバカらしくてやってられなくて・・。
木曜日、1年生必修の講義で、文学部全体でまとまって朗読を聞くという
特別授業があったのですが、その時に取り扱った作品が
僕に言わせればものすごく程度が低くて。詳細は伏せておきますが・・。
で、その講義か今日の4限の同じ朗読会みたいなもののどちらかの感想を
課題として出されていたのですが、“どちらか”聞いてその感想を書けばいいという先生と
文学部学生は全員でなさいという掲示板、両者が矛盾しているのと
先行の朗読会に呆れたのもあり、出る気にはなれませんでした。
あれだ、講義受ければ受けるほど、何で自分はこの場所でこの学部に所属してしまったのか、
ということを過去の自分を恨みながら疑問に思うわけで。
正直な話、金沢に来たことを後悔しています。
といっても都会に行ったらアパート代だけで家計が火吹いてたんだろうけど・・。

0

コメントを残す