#1445

携帯使用一周年


ゲームのプレイ日記 デジモノ


僕が携帯を買ったのは去年の今日。
auにしたのは当時の周りの友人が大方それだったから。
カタログをさんざん読んで決めたW44Kを、まるで宝かのように思っていた数日間。
その末についに購入日を迎え、携帯購入1日目はあっという間に過ごした気がします。
今となっては、一人暮らしや大学生活で必要だから仕方なく、
という感じで使っています。料金は常に底辺で、
遠回りにとはいえ親も止められるなら止めてしまった方がと言ってきます。
生活苦からしても、確かに自分には必要ないかもしれないものかも。
特に帰省中なんかは一時停止したい気分ですが、
一人暮らしが再開すればそうでもなくなるのが現実。
・・1年前の自分は、まさか自分にとって携帯がそんな位置づけになるとは
思ってもみなかったことだろうなぁ・・。

さて今日は、そんな携帯を使ってWiiポイントの補充をしてみました。
なんだかすごく簡単に購入できますね、これ。
今まではいちいちゲームショップに行って買っていたがために
バーチャルコンソールにあまり手を出していなかった感があるのですが、
携帯でも購入できるようになったとなると浪費してしまいそうな予感が・・。

購入したのは『ポケモンコロシアム』購入予算の2,000円分のポイント。
最近スマブラ一色で、それ故に時間が短く感じる・・
あるいは非充実と思うようになってしまったんじゃないかと思い、
この状況を打開すべくバーチャルコンソールでソフトをダウンロードしました。
まぁ、これもスマブラに影響された一部ではあるんですが。
購入したのは『スーパーマリオブラザーズ3』『スーパーマリオUSA』
『ヨッシーのたまご』『デビルワールド』の4本。
すべて任天堂製のファミコンソフトです。
『スーパーマリオUSA』は、実は未経験だったので興味がてら。
『ヨッシーのたまご』は、GB版を大昔にやって面白かった記憶があったため。
『デビルワールド』は、『レッキングクルー』と迷いましたが
ゲーム性がかなり面白そうだったため。
『スーパーマリオブラザーズ3』は、恥ずかしながらいわゆる大人買いのまねごとで、
経験済みだけどバーチャルコンソールでもやってみようかという記念購入です。
これでバーチャルコンソールのソフト数は15となり、
Wiiメニューもだいぶ賑やかになってきました。

いつもどおりスマブラを4時間ほどやってからこれらをお試し気分で一通り。
ファミコンソフトをやるのも久しぶりだったので操作感に慣れませんでしたが、
どれもそれなりに楽しめたのでよしとします。
バーチャルコンソールは、1本を集中的にやるのではなく
空いた時間に少しだけ・・という贅沢スタイルが向いているのかも。
『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』なんて未だに全クリしてなかったりするし。
(それどころか初代ゼルダの伝説も・・)
まぁ、昔に比べればソフトが居間にいながら500円で買えるなんて
それだけでずいぶんとぜいたくな気もしますが。

0

コメントを残す