#1639

現実に帰ってきたらしい


今日の出来事


夏休み48日目。
実家帰省が終わり、課題とバイト探しと後期準備のための一人夏休み2日目です。

とりあえず現実に戻ってきたので現状把握から・・と
親に告げられただけで自分でまだ見ていなかった履修状況を見てみたのですが、
10単位落ちていると言われたのは合計の事だったらしく、
前期落とした単位は4単位でした。
とはいっても、4単位中2単位が必修、しかも何やら前期木曜1限の枠が
1~2年どちらとも必修科目を落としているので
4年まで履修しなければならないのはもう必然、最悪留年もあり得るという事態。
盛大に愚痴りたいところですが、今は文句は言えない立場・・。

課題の方は、どうやら運悪く後期初日午前が提出日になっているらしく、
後期が始まってから印刷をしようと思っても手遅れの可能性大。
前期の記憶をたどる限りでは
「忘れました明日出します」で済む講師ではないはず・・。
夏休み解放期間に大学へ行って印刷をしなければならないようです。
この際だから適当な教授を訪ねてこの先の事を相談するというのも手かな・・
と考えたりもしています。
いい加減独断ですべて進めるにも限度が見え始めているので。
流れに任せて単位を落として留年なんて冗談で済まないわけですし・・。
何かしらの救済措置があることを願うばかりです。

ちなみに今日は4時就寝12時半起床ですが、
昨日、6時半起床だったのが原因で14時~16時に昼寝をしていて、
しかも19時~24時も寝ていたという睡眠リズムの崩壊が早速見え始めています。
昼寝の分は6時半起床のしわ寄せと考えられるにしても、
19~24時+4時~12時半=13時間半は寝過ぎのような気がする・・。
眠れないとしたら課題消化としてはいい時間確保になるかもしれませんが、
この土壇場で昼夜逆転なんてことになったらと思うと多少なり危機感はあります。

昨日は本当に壊れた1日で、アパート到着後猛烈に眠くなったかと思うと
起きた後も買い出しもせずそのまま夜に突入しまた寝るという・・。
飲み物が全くない状況で0時に目が覚め、明朝のコーヒーもないからと
夜中の3時に飲みものを買いに外に出る始末。
今日も今日で、少なくとも食生活は2日目にして崩れまくっています。
夕食も17時に終わって、夜食覚悟の夜に突入予定。
今のところ、課題をやる気力は皆無です。
実家帰省終盤に思い描いていた一人暮らしの幻想も、
どうやら1日で吹き飛んだようで。

0

コメントを残す