#1857

らしからぬ


web制作 文化


実に今更なのですが、今月でVIP歴が2年目を迎えました。
VIPというのは・・まぁ解説はいろんな意味で要らないと思うのですが、
一応書くと、某巨大掲示板――2ちゃんねるの雑談系板のひとつで、
もともとはニュース速報板に貯まった不要なスレを削除することなく隔離するために、
その隔離場所として新設された掲示板だったのですが、
その隔離機能はユーザーの判断によって運用されるため、
一部の荒らしによって必要なスレも飛ばされてしまうという問題が起きたために
この機能を廃止し、目的を失ったニュー速(VIP)板は
雑談系板として発展を遂げることになり今に至るというもの。

雑談といっても、もとは隔離場所ということもあって乱立されるのは
いわゆるクソスレの類ばかり。むしろ慣れ合ってはいけないという風潮まででき、
ネット上で犯罪を暴露している未成年やアニメの主題歌のCDなどを持ちあげて祭ったりと、
Wikipediaの言葉を借りれば“貪欲かつ、熱しやすく冷めやすい”雰囲気があります。
とにかく人が沢山いて、1分間に何十レスも付いたり
夜の時間帯は数秒に1回のペースでスレッドが作られていくのが特徴。
ただし、今はニコニコ動画が世間に浸透したことによって
ニコニコ動画から大量の中高生がなだれ込み、
今まで盛り上げ役だった古参がどんどんいなくなっているため大分廃れているようです。

自分がこれを初めて見かけたのは2005年の頃でしたが、
そんなことをやっても何にも面白くないだろうというのが当時の感想。
そもそも、中高生は年齢の低さで罵倒されるのが当然だし
自分も空気が読めない方だと思っていたので、当時は2ちゃんそのものを敬遠していました。
しかし、一人暮らしとなり共有PCの呪縛からも解放された今こそ、
これは面白いんじゃないかと手を出してみたのが去年の今頃でした。
まぁ、要するに上述のニコニコから云々のグループに自分も所属するわけです。
2008年04月、某MMORPGやMixiに手を出したのも、
2008年05月、デスクトップカスタマイズにハマりだしたのも、
2008年11月(だっけ?)、ポケモン図鑑が完成したのも全てこれが影響元。
ほとんどはパートスレの影響というのがちょっと悲しいところですが、
とにかくも、一時は1日書き込み数8位というところまで行ったり、
同じ学部学科クラスの人と出会ってしまったり、蒟蒻畑を買い占めてみたりと
自分なりに結構楽しんでいる時期もありました。

もちろん、今まではローカルな相手や
自分の運営しているサイトの訪問者が主なネットコミュニケーションの相手だったので
今思えば最初の半年間・・もしかすると今もかもしれませんが、
大分空気の読めない発言をしたり、そもそもROMっている事が多いものでした。
それから、流石はクソスレの集合というか、右から左、左から右と罵声が飛びまくり。
自分が好きなものがバカにされることも度々あって、
そのストレスが身近なところに向けられたような時期もないでもないのですが、
今はそれにもある程度慣れて淡々と日常の一部のようにVIPに顔を出しています。
去年末頃は随分飽きていたのですが、最近は何やら帰省の反動でマイブームです。
これのせいでここ連日作業その他が捗らないというのが要するに言いたいことなんですが。

そんなVIPで今日は、昨日までの自分も信じられないことですが
このブログのURLを某スレにて晒してきました。
自分のようなブログは掲示板に晒してはいけない、
というのが今までの自分の常識だったのですが、今日はそれを破ってみました。
(実は前に間接的な形で晒してしまったこともあるのですが)

ブログのマンネリ化は高校時代終盤ですら漂っていたもので、今年はもう3年目。
これを打開するには、どうしても自分以外の力が必要だと考えたんですよね。
要するに、このブログに足りない一番のものは常連さんなんじゃないかと。
だからこそ自分は無意識にでもチラシの裏のような感覚でブログを書くし、
それが結果として今の自分にしか分からない暗号に近いような文章が出来上がって
ブログ自体のクオリティは永遠に上がらない、
むしろ同じ文章の書く過ぎて柔軟性を失って行っているのではないかと。
そんなところに、ブログやろうとおもうんだけど誰か一緒にやらない?
というような趣旨のスレッドを見つけ、>>1をアドバイスするという流れから
一気に新参ブロガーが作ってみんなで相互リンクをしようという流れに。
これはどさくさにまぎれて晒すチャンスだと思い、
新設ブログじゃないけど思い切って晒してしまえと決心、今に至ります。
トップページの左カラムにはVIPPERというカテゴリの個人ブログ集ができています。
そもそもVIPは相互リンクなどといった慣れ合いは徹底排除されるはずなのですが、
朝だったからかあるいは休日だったからかそれほど叩かれずにスレはひっそりと進行し、
自分は>>2からそのスレを見ていて晒すか晒すまいかと延々悩みこんで
結局決心したのはスレが立ってから6時間後、人もいなくなり過疎ってきた頃でした。
この辺の判断の遅さが流石は自分といったところで、
そのおかげで晒したにもかかわらずアクセス数はいつも通りの推移です。
いや、アクセスが欲しいから晒したわけではないのでその辺はどうでもいいのですが、
しかし毎度のごとく若干波に遅れてしまったのがちょっと悔しい・・・。

スレは現時点では既にdat落ちしてしまっているのでこれ以上人は増えないし、
そもそもリンクに入れた人たちがどれだけ続けるのかとか、
実はそもそも相互リンク申請もまだちゃんと済ませてないというのもあり
色々と先が見えない不安はありますが・・
これが一つの契機になってくれたらなとは思います。

どう考えても閉鎖的になり過ぎていると漸く気が付くことができた、
そうしたらあとは過去のルールを破いて新しくしていくだけ。
とはいえ、何事もいきなりは変われないんでしょうが。
このブログが明日からいきなり草が生えまくるなんてこともないかと思います。
とりあえず、転換期を望んでいる一方で迷走をしたくないのも確か。

ちなみに今日は0時就寝5時起床・・本当は今日はもうちょっと考えて書きたかったのですが
眠気に任せてさらっと書いてしまいました。
あ、相互リンクしてくれた人、ありがとうございました。
こんな感じで超閉鎖的かつVIPPERらしからぬ(?)ブログですが、
よかったら宜しくお願いします。
なんていうか、他人と自分のブログの雰囲気が違い過ぎて恥ずかしい・・。
長い凍結時期があるとこんなにもなるもんなのか、ブログっていうのは。

それにしてもなんだか今日はタッチパッドの調子が悪い・・・。

0

らしからぬ” へのコメントが 1 点あります

コメントを残す