#1904

二年前の記録との邂逅


デジモノ 自分


徹夜を走り切ったのでこれから寝ます。
文章ぐだぐだだと思いますがご勘弁。

E3で疲れたというのもあるのか、徹夜中はずっとローカルのファイルの整理をしてました。
まぁ、これはこれで今やっておくべきことだったんですけどね。
それから、こないだ新HDDを買う時にHDDケースを買い間違えて
sATA対応のものを買うべきところをIDEが届いてしまって
直後に約2,000円の出費をする羽目になっていたわけですが、
その失敗が転じたとでもいうべきか、
2007年03月に壊れた先代のノートPCのHDDがIDE対応だったので、
若干の怖さはあるものの、HDDケースに取り付けて接続してみました。

共有PCは2003年07月に親が購入し、
それが今のように自分がネットに触れ続けるきっかけにもなったものですが、
自分が実家を発つ寸前、弟がオンラインゲームをやっていたら
突然バグったらしく、強制終了したら起動しなくなったというもので、
しかもその時は一番重要なサイト運営関係のメモなどを
ちょうどこれからバックアップに取ろうというところだったもので
入居日に買ってもらったこのPCでは、日記一覧ログといった作成が面倒なものをはじめ、
ネット上にアップロードしていたもの以外全てのデータを失ったのでした。

共有PCは今も「Operating System Not Found…」と出て起動できないので、
致命的なウイルスでも入り込んだんじゃないかと、接続する時は不安でしたが
接続してみたら実に難なく中身を見る事ができました。
約2年3ヶ月ぶりに再開したデータの中には創作関係の下書きや
アップロードされておらず手元に残っていなかったトップイラストの古いものなど、
貴重なデータが数多くありました。
まぁ、直視できないほど恥ずかしいものもありましたけどね。
先述の創作系の下書きが特に。

共有PCは、実は2005年01月にも壊れているため、
今回データの救出に成功したとはいっても、
PC使用元年の2003年から2年間のデータは結局手元にはないことになります。
その時は実は壊した原因は自分なのですが、データ全消去の代わりに
共有PCは無事に戻ってきたので、当時も2007年03月のように
一からフォルダを構築し直す作業をしていた記憶があります。
当時中学時代だった自分は確かいくつかのデータをMOに避難させていた記憶もあるので、
実家に帰った時にそのMOを探して、見つければ、
現存する(はずの)すべてのデータを救出できるということになります。
まぁ、中学時代の自分なんてログを残そうと言う概念などないわけで、
そもそもサイト運営すら黎明期だったので、
特に必要なものがあるわけではないんですけどね。
移転前のブログ記事もその時に消してしまったし……。

なにはともあれ、2年前のデータを救出できたのには素直に嬉しい気持ちになりました。
2006年の自分も結構痛かったんだなぁ、と思いつつ、
夜明けはこれらのデータと2009年現在のデータを統合する作業を主にしていました。
集中力皆無だったものの、大学も行って、今は帰宅直後……眠い、
というより目が疲れていてまともに文章を打っている気がしないので、
今はさっさと寝て日付変更前頃に起きようかと思います。

0

コメントを残す