#1960

蟻と三暗刻


今日の出来事


昨日は22時まで起きていました。結局34時間起きていたということに。
ブログ書き終わると猛烈に眠くなる時と逆の時があるんですよね……。
今はどうやら後者の時期のようです。

で、一度4時にスヌーズ設定なしのアラームがなったのですが、
猛烈に眠かったのでスルー。次の6時57分のアラームで起きました。
なんというか、徹夜後初日という感覚ではなく、普通のいつも通りの朝、
むしろちょっと寝起きがいい程度の朝でした。
9時間睡眠で足りてしまったのか、あるいは7時起きが癖になってきているのか分かりませんが
とりあえず1限目終了までは割合平均以上の時間を過ごしました。

話をちょっとだけ戻して、今日は前期テスト期間初日。
初日のこの日は1科目だけ、しかも4限目からだったのですが、
無勉で臨むわけには絶対にいかないので、勉強するためにいつも通りの時間に大学へ。
しかし図書館へ行ってみると、何やら見たことのない風景――閉館中だったという。
テスト期間は開館が遅いのか?とにかく勉強場所を失ってしまったので
どうしたことかと暫く迷っていましたが、いつぞやのグループ発表準備の時に
学内喫茶に行った事を思い出し、この時間帯なら変態もいないだろうと
そこで勉強することに決めました。

1限目の時間になるころには冷房も効きだし、勉強する人しかいなかったため静かで
なかなか快適に4限目の勉強らしきものを実行できたのですが、
1限目が終わりそうな時間帯になると突然眠気が。
集中力がびっくりするくらい続かなくなってしまったので、
徒歩10秒のところにあったコーヒーを買って飲みました。
が、今度は2限目の時間になってまもなくすると一気に部屋全体が賑やかに。
甲子園がどうのこうのって、あんたら何しに大学来てるんだ、マジで。
普段から思っていることだけど、テスト期間だけに改めてイラつかされる……。
さらには、40型くらいと思われるテレビに向かって歩き出す茶髪青年とその連れ。
おい、まさか……。

チャンネルを回して甲子園中継を見つけると、40型なのにまさに目の前で観賞を始める始末。
隣の変なのとキャピキャピやってんなよおい……。
まぁいいや。これに耐えて勉強する理由もないし、多分図書館も空いているだろうし。
ということで図書館へ移動。こちらも昼休みの時間帯になるとうるさくなったものの、
2限終了時までは静かでした。が、昼休みが終わると再び眠気が。
猛烈な眠気というよりは、ほんのりと集中力をそぎ落とされている感じ。
単純に集中力が元々ない可能性も大分高いのですが、
そんな状態で漢検以上に興味のない分野を叩きこむ気力が沸くはずもなく。
結局勉強したんだか勉強してないんだかよくわからない状態で4限目を迎えました。
が、いざテスト本番になると、思った以上に書けました。
9割が記述問題だったので何とも言い難いですが、少なくとも全部埋めて、
説明せよという問いに対しては一応それなりに把握したうえで答えられたと思うので、
まぁ優になる自信はないけど不可でもないだろう、という手ごたえ。
今回受ける3科目のうち唯一の持ち込み不可の試験だったので、
ある意味これが2番目に来る2番目の高い壁だったのですが、
なんとか超えられたもようです。
……が、今日掲示板を見てみると、何やら就職関係の科目からも課題が出ていたことが判明。
最近気になったニュースについての意見1,200字という楽勝課題なのですが、
何にしても時間のないこの1週間で障害が増えたのは確か……。

ところで余談ですが、テストが終わったあとは直で帰るつもりだったのに
次に来るバスは35分後ということで、かなり暇な放課後を過ごしました。
久々に半荘打つか……とバス亭のベンチで座りながら携帯を取り出して麻雀をしていると、
何やら足元近くにうごめく物体が。
覚束ない足取りで、というか何やらほとんど死亡寸前のような動き方に見えたので
その色や形から最初は蛾か何かかと思っていたのですが、
よく観察してみると、正体は自分の10倍くらいの獲物を運ぼうとしている蟻でした。
運ぼうとしているものはよく分かりませんでしたが、なんだか木屑のようなもの。
お前……そんなによろめくなら仲間呼んでこいよ……とか考えながら見守っていたのですが、
なかなか蟻は動けない。するとそこへ学生が近づいてきて、
1mほど距離はあったにも関わらず、蟻は即座に獲物を捨てて逃げて行ってしまいました。
一方僕は三暗刻の聴牌をしていたところを他家に2飜でアガられました。

そんなこんなで二つ目の壁を破り、明日は大掃除&課題処理&試験勉強のための中間休日。
ようやく前期も終わりが見えてきた……。

0

蟻と三暗刻” へのコメントが 2 点あります

  1. ようやく帰省できるようですね(笑)

    個人的には、今年の夏は哲学の本でも読もうかなと思ってます。

  2. 前回のコメントの帰省というのは実家帰省のことだったんでしょうか。
    それなら8/1~9/23です。もうホント、楽しみですw
    帰省以外はまともに趣味に時間使えなくなってきてしまいましたし……。

    哲学書……あれ?もしかして見透かされて(ry
    実は先日書いた、“ある本”というのもその類の本だったりします。
    哲学に通じているわけでもないのですが……ちょっとした興味本位で読んでみようかなと。
    まぁそのうち詳細を本文に書くと思います。

コメントを残す