#1963

飢餓徹夜病


今日の出来事


前期最終日でした。

多分、年末かどこかでまた話題にすることだとは思うのですが、
一体どういうわけか、とにかく今期は滅茶苦茶長く感じました。
4月はバイトに応募してたらしいけど、なんだかもう去年のように思えるし、
ゴールデンウィーク後は例の失われた1ヶ月とも言うべき暗黒期だったし、
それに拍車をかけるがごとく6月は漢検の勉強をしていて、
そして今月は日食に昼夜逆転に夏バテに課題にテスト勉強の嵐。
一環して音楽にいつも以上にハマった4ヶ月間でもありました。

総括してみると、バイト応募に苦しんでいた4月より
ある意味今月が一番辛かったような気がしないでもない……。
いや、もちろん最底辺は5月下旬~6月上旬なのですが、
7月の、特に今日を含めた最近は「とうとう人間止める気になったの?」
と自分に言いたくなるほどの廃人生活リズムを過ごしてきました。
生活リズムという点に絞っていえば、ここ数日は今までの学校生活の中でも
相当に底辺だったんじゃないかなと。

まず昨日の夜は、日中の空腹に耐えかねて間食と取ってしまったために
夕食はその残りだけで済ませていました。
一昨日からの3日間は米がないので必然的にコンビニ生活になるのですが、
中でも昨日はコンビニがおにぎりフェアだとかなんとかで少しだけ安かったので
久々にコンビニおにぎりを買っていました。
で、間食としてそのうち1個を14時頃に食べてしまい、
残ったのはおにぎり1個とサンドウィッチ。これで320円だからコンビニは恐ろしい。
昼食が11時半だったのもあってか、空腹感がずっと続いていた上に
昨日は3時間睡眠というのもあって、夕食は16時過ぎに済ませてしまいました。
で、寝れる程度まで日が落ちるのを待って、寝たのは19時。

起きたのは21時。
目が冴えてしまって、仕方がないから作業でも……という体力すら残っていないのに
どうしても二度寝ができず、だらだらと携帯をいじっているといつの間にか日付変更……。
空腹感が物凄かったので、諦めて夜食を取って、徹夜覚悟で課題を開始……
しようと思うものの、頭が回転せず到底やる気になれないまま2時間が経過。
このままじゃ駄目だと音楽を聴きながら気分転換に帰省準備を半分ほど済ませ、
結局3つの課題に着手し始めたのは午前5時からでした。
まぁ音楽を聴き続けたおかげか、ある程度覚醒していた感じもあって
3分の2までは順当に処理。しかし7時を過ぎると、目眩のような強い眠気に襲われ、
ほとんど気絶するかのように3時間寝ていました。

思えばかなりギリギリの橋を渡っていたのがこの時。
アラームもセットせずに気絶していて、もしもあと1時間余計に寝ていたら
3限に間に合う大学行きのバスをすべて逃していたことになるので、
そういう意味では本当に危ない朝寝坊でした。
とりあえず残りの課題は大学で処理することにして、朝食を速攻で済ませて大学へ。
目も冴えていたこともあって、35分ほどで最後のひとつの課題を済ませて、
それらを提出したのち、前期最後のテストに臨みました。
結果から言って、昨日の必修再履修よりは大分マシだったかなと。
眠気に襲われないか心配でしたが、3時間の朝寝が効いたのか終始目は冴えていました。
そういう意味では、あの朝寝はいい判断だったのかも……。

何はともあれ、課題もすべて出し、テストも一応全部終了。
なんとか前期が無事終わって、あとは実家に帰るだけとなりました。
凄くうれしいはずなんだけど、今は眠気のせいでさほどでもないというか……。
とりあえず今月の教訓は、徹夜で大事なのは満腹になるまで食事を取ったかどうかということ。
特に昨日の夜の眠りたいんだけど眠れない上に空腹感があって息苦しい悪夢の時間は
できればもう体験したくないので、後期はその辺を気をつけて過ごしたいと思います。
まぁその前に実家帰省があるんですけどね。

ちなみにさっきまで帰省準備の続きをしていたのですが、
思いのほかキャプチャーボードの体積が大きいために大分バッグが危うい状態です。
PC入るのかこれ……?
スーツケースみたいなものが欲しい今日この頃。明日の路線バスが今から不安……。

0

コメントを残す