#2073

炬燵の季節


ゲームのプレイ日記


夕食後、ついさっきまで、任天堂公式サイトに先月末と昨日に掲載された
来年03月期中間決算説明会のテキスト資料を読んでいました。

噂されている任天堂の不調っぷりが一体どんなものなのか興味があったのですが、
確かに一般に不況のあおりと言われて片付けられるような下がり方はしているようで。
ただ、DSやWiiの売れ行きに関しては必ずしもそれ一言で済ませられるものでもなく、
今回がDSなら5年目、Wiiなら3年目にして最初の衰退なんですよね。
プレゼン内では、任天堂(の岩田さん)は
“他を牽引するミリオンセラーソフトを出せなかった事が原因”
という事を何度もおっしゃっていました。
確かに、今年のファーストパーティラインナップの寂しさは酷かったからなぁ……。

ただ、任天堂が今年を通して自信を喪失していたわけでもなさそう。
岩田さんが現時点では再来年の事を考えていると言及しているという事は
既に来年の準備を整えてあるという事だし、
iPhoneや他機種がモーションセンサーなどを搭載する事で
ライバルが増加したんじゃないかと思うがその見解についてはどうなのか、
という質問に対して『モーションセンサーを搭載しただけで
任天堂が劣勢に立ったと言われるのには、違和感がある』と答えたり結構強気のようですし。
余談ですがピクミンについても“ものの例え”ですがほんの一瞬だけ登場していました。

基本的に、来年も海外・新規ユーザー拡大という考え方は変わらないみたい。
なんかもう規模の上では日本のユーザーよりも海外の方が大切だ、
という見方があるような気もしてきました。実際そういう面もあるのでしょうが、
そうすると新規に本体を買う可能性も無い自分は今最も任天堂から遠いよなぁ。

資料に書いてあったことや言及があった中で注目すべき点といえば、
来月あたりからWiiショッピングチャンネルでWiiウェアの体験版をDL可能になる事と、
発売スケジュールで未だに星のカービィWiiが2009年発売予定になっていた事くらいか。
あと、スーパーマリオギャラクシー2はE3時点では未定でしたが、
スケジュールによると海外では2010年発売予定となっていました。
多分日本もほぼ同じになるはずなので、来年以内に出る事は間違いなさそう。

それから岩田さんが、『Wiiの間』絡みの話をした時に
クラブニンテンドーのユーザーメッセージを開発側に渡すと凄く真剣に読む、
なんて話をしていて、ほんの少しだけ胸を痛めました。
いや……まぁ、いちユーザーのメッセージが読まれる可能性なんて皆無に近いのでしょうが、
最近、特に前年度末(先々月末)はプラチナ会員になるために
10個貯まっていたアンケートをかなり適当に処理してしまっていたので、
もしも万が一それが開発陣に伝わっていたらと思うと、申し訳ない気持ちになります。
もちろん、本当に面白いソフトは適当にやらないようにしていて、
こないだ貯まっていたのはほとんどがバーチャルコンソールのプレイ後アンケートだった、
というのもありますが、とりあえずこれからはいいソフトに当たったら、
特にマイナーなほど真面目に要望やら感想を書いてみようとか思ったりしていました。

今日は22時就寝5時起床で文字通り一日中作業のつもりでしたが、
なんだか昼食前後で目眩がして気分が悪くなってしまい、1時間ほど昼寝してしまいました。
その昼寝から復帰後3時間もある程度有効活用できたとはいえ、
やっぱりこの生活は祟られる可能性があるということなのかなぁ……。

それはさておき、今作業中の動画制作は言わずもがなゲーム関係で、
しかもプレイ動画ではないのですが、これに触れているうちに
いろんなゲームをやってみたいという欲望がほんのり目覚めつつあるような気がします。
NGC・GBAのタイトルラインナップを中心に、少なくとも4本ほど。
流石にここ2年の衰退からも脱出しつつあるということなのか、
単なる懐古熱の一種なのか分かりませんが、どちらにせよお金が無いという悲しい現実。

この2つの事に感化されたわけでもないですが、
明日はDSiウェア新作の『ArtStyle:DIGIDRIVE』をDLするためにポイントを買ってくる予定。
好きなbit GenerationsシリーズがDSi化してくれたのは嬉しいところ。
このままCOLORISもDSi化してくれないかなぁ、とひそかに期待しています。
その期待が現実となった時の為に2,000ポイント買っておこうかな。
というか、ニンテンドーポイント購入って
ソフトバンク携帯に対応する予定ないのかな……。あったらかなり便利なんですけどね。
以前任天堂にそれを質問したら対応は未定ですと言われてしまったので
近いうちに実現するようなものでもないんでしょうが。

ちなみに昨日の予想通り今日も大寒波のごとく冷えた一日でした。
今冬初の炬燵を付け、これは例年と比べると相当早いだろうな……と思っていたら
去年の炬燵デビューはなんと10月27日だったようで。
どうも自分の中では10月と言うのは現実以上に暖かいイメージがあるようです。
しかも同日日記の中ではメドレーの事も書いていたり、夜明け頃に起きていたりと、
なんだか今と物凄く似ている生活をしているようで……。
ちなみにこの時に作っていたメドレー動画は後に挫折する事になります。
同じような事を今年03月頃にもやって同じように挫折し、
さらに同じような事を先月から現在に至るまでやっているわけですが……
まさか今回も不毛に終わったで済まないだろうな。
さらに蛇足ですが、唯一完成に漕ぎ着けた去年12月のアレは言うまでも無く黒歴史です。
そうなったというのになんで続きを作りたがるのか自分でもつくづく不思議だ……。
まぁ、内心ではその理由はぼんやりと分かっているつもりではあるのですが。

0

コメントを残す