#2075

黒光りする絶望


今日の出来事


ブログも書いたし……まだ22時だけど、さっさと寝るか。

と思いつつ、しかし眠れないので消灯しながらDSiで暇をつぶす事1時間。
結局DIGIDRIVEなどには手を付けず、適当に久々に遊戯王DS2009で2戦やって1勝1敗。
半端な気持ちがさらに募ってしまったものの、仕方が無いので寝ようとすると、
枕元のすぐ脇に置いてある布団の山にある違和感が。
なんか、山のてっぺんが黒かったような。
実はベッドの枕元のすぐそばに、
こないだの救援物資の時の段ボールが放置したままだったので、
「その一部分が見えたんだろう……」
と一旦は結論を付けて、さっさと寝ようと思ったのですが、
なんか理由も無い違和感があるようなないような……。
で、気になったので手元にあった携帯を、近づけて、ほんの50cm先に、それはいました。
こないだの3倍はありそうな、それはそれは立派に黒光りするゴキブリが。

…………。
とりあえず、携帯のライトを消し、意味も無く壁の無い方を見て
あまり関係の無い事を考えていました。そして意味も無くPCの前に移動。
ちょっと後ろを振り返ると、もう見えてしまえばはっきりとその姿が分かる……。
しばらくしてようやく部屋の照明をつけて、そいつの姿を1m遠くから見て、
さてどうやって片付けようかと考えてみたのですが、
あいにくキンチョールがある訳でもなく、
部屋にしかけてあるはずのゴキブリホイホイの無能さを呪いつつ、
今日の新聞を手に取り、対峙しました。

しかしこのまま叩けば直下には布団があるので、昨日の新聞を持ってきて奴の真下にセット。
これで準備はできた。のですが、この壁の向こうはすぐ隣人の部屋で、
しかも今までの経験からしてこの壁は結構薄いから、新聞紙で叩けば当然迷惑なわけで。
いやでもそれ以外に方法はないよな、と十数秒考えていましたが、
とりあえず意を決して丸めた新聞を握り直し、ベッドの上で立ち膝の格好で
黒光りするアレの目の前でかまえました。ごめん、隣の○○さん。

バン!
と、壁を打った新聞紙の中からこぼれ落ちるアイツ。よし!一撃必殺だ!
と思ったら思いっきり布団の上に落ちてる!なんかピクピクしてる!
布団が汚れる!ティッシュで掴め!って、滑り落ちるな!
あああ今度はデッキの30cm近くに落ちやがった!早く窓の外へ……!

というわけで、無事アイツは今頃アパートの駐車場でお亡くなりになっているでしょう。
そんな事よりも精神的ショックが大きすぎるよ……。
落ちた個所はまんべんなくファブリーズをかけて、それでも落ち着かないので
仕方なく、超久々の1日2件目の今日の出来事を書く事になりました。
いやなんていうか、もう害虫の話はしたくないと思っていたところにこれですよ。
築二十何年目だっけ、このアパート。それと関係なく衛生環境が悪いから出るんですかね。
あぁ……早くゴキブリとムカデのいない実家に帰りたい……。
むしろアパート生活からさっさとおさらばしたい……。
ていうか、今日どこで寝ればいいんだよ……。
むしろ今日眠れるのか……?

0

コメントを残す