#2097

自主休講の加速


今日の出来事


去年以前の反省をもとに、欠席数をかなり抑えたつもりできた今年ですが、
ここへきてその均衡が崩れつつあります。
まさかこのままズルズルと1科目4回欠席に向かって突き進むわけにもいかないのですが、
それにしてもこの生活リズム崩壊具合はマズいよなぁ……。

昨日は最悪調子の休日だったわけですが、
そういいながら日付変更以後は4時間以上集中して作業にのめり込んでいました。
結局やる気というのは後付け的なものなんだなというのは
今年一年、いろんな点から分かってきつつあることなのですが、
しかしその作業内容が再来週発表のゼミの準備ではないから困ったものだ。
予定に立てた事よりも予定外の作業の方がよく進むのは人間の性なのか、
それとも単なる計画失敗なのか……。

4時に一旦集中力が切れたので、そこからなにをしようかと思っていたのですが
そこで困った事に気が付きました。
……そういえば、1限の第二外国語は小テストするとか言ってたんだっけ……。
今の身体的状況からして、このまま粘ったところでテストに悪影響が出るだけだろうし、
他の事への意欲も虚ろだしということで、5時に寝ました。
そしてテストの結果は予想の斜め下を行く、自主休講という結果に。
絶対寝過ごさないように携帯を耳元に置いて寝たのにこれか……。
もしかして音量足りないのか?
結局、2限はないからと二度寝に至り、3限も寝過ごし、大学へ直通の最後のバスも逃し、
13時半にようやく起きて大学付近まで行くバスに駆け込んだあと、久々に長い階段を上って
なんとか再履修必修の4限は出ました。あとは3限の補講の5限も一応出ました。

それにしてもなんというサボりラッシュ……。
もうなんていうか、最近疲れました。自分がやった事に対する危機感が虚ろというか、
そういえば今週はブログトップページの更新作業をサボりまくってるし……。
計画がどうのこうのと言う前に、今の自分には何か大切なものが欠けているのかもなぁ。
果たして再来週の月曜日を抜けた時、自分は解放感に包まれているのだろうか……。
とにかく何にせよ、今のこの全部を放棄したいような気持ちになるのはマズい気がする。
これがストレスというやつなのか、あるいは単なる疲労感なのか……。
ブログで「……。」を連発している日は例外なく憂鬱な日ですが、
今日はやたらその数が多いような気がします……。

13時半起きだというのになんだか今日は余談を書く気力も無いな……。
まぁ、このまま寝てしまえば早起きできる公算が高いし、
生活リズムを立てなおせる可能性があるのなら悪い状況ではないのですが、
多分最近の傾向からすると21~23時半過ぎまでは眠いんだけど眠れない状態が続いて
その後なんだかんだで夜を徹することになるというパターンの可能性が高そうな予感。
その時間を有効活用できればそれでもいいんですけどね……。

ところでなんだか最近妙に炬燵の調子が悪いです。
今も、なんだか定期的に変な音をだしているような……。
稀に大きな金属音のような音を出す事もあり、メンテの必要がありそうです。
そういえばなんだかんだで部屋も随分と荒れてきたなぁ。
いつの間にか年末掃除の季節も近づいてたのか……
って、果たして掃除なんてしてる暇あるのか?

という風に最近の自分は必要以上に焦っているような気がしてならないのですが、
しかしそれが分かったからといってすぐ気持ちを切り替えられるわけでもなく……。
今がせめて9月なら気持ちもやわらいでいただろうに。
9月は9月で色々と忙しかったような気もしますが。後期はなんだかずっとこれだな……。

0

コメントを残す