#2173

視聴巡り


今日の出来事 音楽


かなり参った心境で迎えた、課題を消化しなければならない時間。
すんなりと茨の道に入れるはずもなく、最初は今月買おうと思っていたアルバムを
amazonで注文確定したりと、音楽整理に打ち込んでいましたが、
1時半過ぎから流石に覚悟を決めて作業スタート。
まず最初の課題は専門外選択科目で、極簡単に言えば講義で取り扱った話題の意見を述べよ、
というもの。2,000字以上で、始めてしまえばあとは単位保証の、いわば序の口。
履歴を確認すると、これを1時46分に始めて3時34分に処理完了したようで、
つまり大体1時間48分で終わったことになります。
で、とりあえず一休憩が2時間半と。

次にとりかかったのは専門科目演習で、これも講義で発表したものの補足をしろ、
というもので、自分で作ったレジュメという踏み台を上手く使えれば楽な課題。
最終的に一番嫌いなゼミとして思い出に残ったゼミなだけに
その意欲のなさはなかなかのものですが、10,000字レポートよりはそれでも遥かにマシで、
6時からとりかかってこれもおよそ1時間半で終わりました。
とりあえず、最低限の今日の目標はクリア……
だけど明日への負担を考えるとここであとせめてひとつやらないと……
と思いはするんですけど、2つ目の課題を終わらせたところで眠気が顔を出して、
みるみるうちに課題どころではない事態になっていきました。
ですが昨日よりはそれでも粘って、寝たのは13時。そして起きたのは18時。
この起床時間は昨日とさほどに変わりありませんが、
昨日と比べると若干寝足りない部分があり、
そのおかげでこの後上手くいけば生活リズムを立て直せそうな予感がしています。

ところでわずか3時間の苦労の合間に膨大な休憩時間を取っていたのですが、
その時は何かの作業をするでもなく、延々とiTunesで音楽を漁っていました。
iTunesを使い始めたのはもちろん先月の今日買ったiPod touchがきっかけですが、
これって音楽探しツールとしてもなかなか優秀ですね。
知っている曲を検索して、そこに載っているオススメリストを適当に選んで、
アルバム単位で視聴、という事を延々やっていたら
今日だけでウイッシュリストがすごいことになってしまいました。

同じような事はamazonでもできないわけではないんですが、
曲を探してから視聴するまでのスムーズさはiTunesならではかなと。
去年は音楽趣味新時代とちょっと前の自分が言っていますが、
よく振り返ってみればそれは4月のアルバム購入が主軸で、
その派生の広がりはあくまでアーティスト固執の縦型だったし、
あとはほとんど音ゲーサントラという構成なんですよね。
もちろんその過程があったから今こうしてiPod生活を堪能しているわけですが、
今年は音ゲーだけではなく
改めてエレクトロニカ系のアルバムを揃えていきたいと思っています。
なんだかんだでその手の曲はランキング上位を占領していながら
全体では1,613曲中108曲しかないんですよね。
流石にこの割合でエレクトロニカが好きですと言うには寂しいかなと……。
まぁこないだのスマブラX曲の自前録音といい、
ゲームサントラの方が多すぎるというのもありますが……。

一昨年3月からの音ゲー熱も最近ようやく落ち着いてきて、
こうして他のアルバムに目が行ったところでiPod touchを買ったのは
本当に正解だったなと思います。
まぁ、これから春帰省に突入すればしばらく音楽無しが当たり前の生活が続くので
そういう意味ではタイミングが悪いといえば悪いのですが。
過去最低記録の2008年02月の再生数は去年11月の約30分の1だったりする……。
いかに実家では音楽が要らないかが数字に表れている気がします。

0

コメントを残す