#2183

浮き出てくる娯楽側の現実


今日の出来事


春休み1日目。

昨日まで全く考えていなかった唐突な春休み突入。
流石に今回は慣れとかとは別に実感がないです。
そして例によって帰省一日目は書く気が起きないのでさっさと書きます。

23時就寝5時50分起床。
いつもは6時台発の電車を選んで予定を組んでいたのですが、
今回はそれだと準備時間がなさすぎるということで、
次の10時台の電車を選んで準備をすることにしていました。
が、思ったより時間が余り、のんびりとオリンピックを見ながら
移動中用の100曲プレイリストを作っていました。
8時を過ぎた辺りから片付けの仕上げと帰省準備を始めて、9時40分に出発。
ゲーム関係の持ち物では、実家ではすでに任天堂製コンシューマーはブームが過ぎているので
思い切って長期帰省はいつも持っていっていたWiiも持っていかず、
いつも念のためバッグに詰め込んでまるで活躍の場がないゲームボーイミクロも、
基本的には実家でゲームする時のために買ったキャプチャーボードも持っていかず、
ほとんど日用品とPCと筆記用具と就活関係の本のみで納めました。
あとは、冬休み明け以来ほとんど触ることもなかった遊戯王カードを一応。

まずはバスに乗って駅へ。
この時に5分ほど何故か渋滞に捕まって一瞬焦りましたが、
電車に間に合わないという最悪の事態は避けられました。
しかし思ったよりかなり時間がなかったので、
休憩無しでさっさとコンビニに行って、乗車券を買って、
すでに停車していた特急電車に乗って電車に揺れること約4時間。
その間、こないだ買った漫画を読んだりiPod touchで過ごしていました。
iPodゲームは時間つぶしの武器としてはあまり期待していなかったのですが、
今回は思いのほか活躍して、割とあっという間の4時間でした。
まぁ、途中から同じ車両の子供が延々と泣いていたのがうるさかったという話もありますが
ブログ書いている時点で愚痴る気力がないので割愛。
14時半には実家に着きました。ちなみに100曲プレイリストは75曲まで消化しました。

さて今回の春帰省は、昨日までは完全に就活本格化のステージとして、
遊びに関する期待はまるでなかったのですが、
いざ過ごしてみれば(ある意味予想通り、)思いのほかゲームの話題が盛り上がっています。
いやもうなんていうかこうなったらPSP買おうかな?
という話の流れになっています。
完全に存在を忘れていた遊戯王カードも、
いつの間にか明後日に新しいブースターパックが登場するらしいし、
なんかDS2が出るんじゃないかという噂を聞きつけたり……。
昨日まではiPod touchゲーム以外のゲームにほぼ無縁の生活をしていたのに、
こっちに来たら一気にその方面の情報がなだれ込んできた感じです。
実家にはある種の魔力でもあるのか……。

当然のごとく、今日はそんな感じでゲームのみで過ごしました。
まぁ、弟のいない平日午前が勝負になるなとは思っていましたが、
どうやら昨日までの自分はそれ以外の時間に対する意識が薄すぎたようです。
唐突に始まった春休み、どうやらゲーム面ではかなり充実できそうな雰囲気ですが……
果たしてどうなることやら。

0

コメントを残す