#2220

変化しない趣味


今日の出来事 自分


春休み38日目。

今の自分がダラけ過ぎているのは、“受け身な趣味”がないからかな?
と思う事がたまにあります。
受け身な趣味と言っていいのか分かりませんが……
大学入学以来、2007年04月から2008年04月まではニコニコ動画というサイトにハマリ、
2008年05月から2009年07月までは某巨大掲示板のニュー速VIP板に入り浸っていたわけですが、
2009年秋以来は、思えばそういう、
とりあえずのぞいてみて時間が潰れるようなものがなかった事に最近気がつきました。
なんていうか、すべてが自発的に行動しないと始まらない世界になったというか。
就活もそういうもののひとつですが、
もしかしてこれらのせいで最近の自分は駄目になってきたんじゃないかと
思ったり思わなかったり……。
行動力のない自分がそんな生活をして精神が持つのかという
憶測の領域なんですが、でもニコ動やVIPから離れて、
“何かと出会うきっかけ”がめっきり減ってしまったのは確か。
あの動画サイトをきっかけにあのノンストップメドレーやあの音楽と出会って、
あの掲示板をきっかけにデスクトップカスタマイズやあの音楽と出会って……。
思い返せば音楽ばかりですが、細かいところを見ていけば
もっと小さな出会いも沢山あったはず。

だから、たまにVIPに復帰しようかなと思う時がこの8ヶ月間に何度もありました。
確かに去年05月の黒歴史はとてつもなく大きい、
けれどそれの中にあの出会いも全部飲み込ませていいのか、と。
結局、黒歴史が云々ではなくてそれ以前にVIPは時間の無駄だから
就活生である今やるべきじゃない、というのがいつもの自分の結論なのですが、
じゃあそれを断ち切った2009年09月以降、自分は時間を広げられているのか?
と聞かれると、そういえば充実度の上ではまるで変わってないなと思うのです。
VIPをやらなくなった分は昼夜逆転の睡眠時間に充てられてしまって、
そう考えると、向こうからやってくるものが余りにもなさすぎて、
自分からどうこうしないと変化しない毎日を
ひたすらに浪費していたような気がしてくるんですよね。
もちろん、生産的かどうかという意味ではどちらも同じようなものなのですが。

2006年以前の実家生活時代は、高校生活やゲームや家族の存在があったからこそ、
自分ではどうしようもできないほどに毎日が変化していた……
それがなくなったからこそ自分はからの中に閉じこもってしまったんじゃないか、
“自分だけ”で何かをするということはこんなに難しいことだったんだ……
なんていうことをグダグダと書くのは今日も何もしていないからです。

まぁ、いろいろと思うところはあるけど、今のところVIP復帰はないかな……。
8ヶ月のブランクが空いた今の自分が空気読めるとは思わないし、
人を馬鹿にするとかしないとかの面で性格変化が起こってしまうのが怖かったりするし。

と、よくわからない文ですみませんでした。
2008年の黒歴史も含めていつかこの事はまとめて書いちゃいたいけど
それ相応の精神力がなくて困る……。

それはさておき、今日は自ずから“何もしない”を実践した一日を過ごしました。
ただ、それだけでは昼間に寝てしまうので、寝ないように延々と音楽を聴いて、
そのイヤホンを外さないことが今日唯一の目標でした。
午前中まではそれなりに何とかなるんですが、やっぱり午後がキツく、
気が付けばベッドに寝っ転がって音楽を聞きながら
いろんな考え事をするという時間が実に5時間超も過ぎていました。
途中、音楽を聞きながら川のほとりを歩いていた記憶があるので
結局寝てしまったみたいなのですが、幸いにも今日は音楽聴きっぱなしともあって
長時間昼寝には至りませんでした。まぁ、はたから見れば廃人の一日なんですが……
なにはともあれ今日これから眠れるなら今日は成功だったということでいいや。

余談ですが、昼間にアパートの向かいの部屋に新大学生とおぼしき人の家族と
不動産の人が来て部屋の紹介をしていました。声を聞いただけですが。
その部屋の人は一昨日辺りに何やら騒がしく、それから何の音もしないので
多分その一昨日に引っ越したんじゃないかなと。それっぽい雰囲気でしたし。
まぁ、アパートなんて部屋から一歩でればもう外界で、
隣人だろうが向かいだろうが関係ないといえば関係ないのですが、
とりあえず静かな人であって欲しいとだけは思っています。
それにしても、そういえばそんな時期か……。

0

コメントを残す