#2229

遊び盛りの春休み


空想


春休み最終日。

ということで、恒例の初日から大雑把に振り返ってみる長文を書こうと思います。
ざっと見た感じ、こういう事は2009年春休みから恒例化したみたい。
初めて書いたのは2007年春休みですが、2008年はしていなかったようで。
これをやっておくと年末に一年間を振り返る時に
長期休暇中に何やったかを手っ取り早く思い出すことができるので
自分としては結構需要があったりします。
もとより、ブログではなく日記という意味ではその文章は元々本人の為のものなんでしょうが。
自分はブロガーじゃなくて日記ライターなのかもなぁ、なんていう話はさておき、
今回の春休みはとにかく、ゲームの盛り上がり度では大学時代最高とも言えるほどになり、
そういう意味では相当に充実していた長期休暇でした。
高校時代の長期休暇すら、そんな充実感はなかったような気がするので
もっと幼い遊び盛りの頃に迫るような春休みだったとも言えるのかも。

●1~4日目(2010.02.18-2010.02.21)

  とはいえ、最初の頃はまったくそんなに充実させる気はなかったんですが。
  この頃は“あぁ、就活どうするんだろう……”
  という意識の方がまだ勝っていた(と思う)ので、そっちに時間を費やすこともあり、
  ゲームの方は『チョコボの不思議なダンジョン2』にFFCCEoTと
  暇つぶしの域を出ない盛り上がりでした。
  そんな中ひっそりとiPod touchは
  実家での新ジャンルゲーム機として受け入れられてさっそく好評だったりもしました。
  ちなみに2010年02月21日にブログ運営2,000日目に到達するも、
  当日の自分は気付かずに寝ていたという。

●5~11日目(2010.02.22-2010.02.28)

  02月22日におよそ12年ぶりに任天堂製以外のゲーム機購入、同時に『GOD EATER』も。
  初週プレイ時間は約40時間でやや好調。
  ただし、この頃から実家生活の慣れが原因か、生活リズムが早くも崩れてきてしまい、
  ネガティブ精神にあふれた一日を過ごすことも多い時期でした。
  iPod touchの方は02月28日に『EDGE』という600円ゲームを購入するなど大好調。
  そして忘れ去られていく就活。

●12~21日目(2010.03.01-2010.03.10)

  03月01日に『風来のシレン4』を購入。初週プレイ時間は60時間(やや不正確)。
  ソロプレイでどっぷり浸かるDSに、マルチプレイで盛り上がるPSPに、
  スコアアタックをちょこちょこ楽しむiPod touchという三軸によって
  ゲームを楽しみまくる毎日。
  初行動となる就活の合説は、形式上は空振りに終わったものの、
  会場にあった相談コーナーでの10分間はなかなか充実していたように思います。
  ちなみに03月10日は毎月恒例の音楽再生数統計だったのですが、
  月間再生カウントは同時期の2009年春休み前期の実に3倍でした。

●22~34日目(2010.03.11-2010.03.23)

  03月11日に『RPGツクールDS』を購入。初週プレイ時間は24時間。
  ブログを辿ってみたら、2日目のプレイ時間が13時間とか書いてありました。
  (執筆時点での一昨日、世界樹の迷宮IIIが
  一日最高プレイ時間を記録したというのは間違いだったようです。)
  しかしそんな暴走も長くは続かず、03月13日にはPS0をプレイしたり、
  ブログではあまり言及しませんでしたが03月12日からは
  iPod touch版とPSP版の『ルミネス』がプチブームになっていたりと、
  今にして思えばこの辺はゲームのブームもなかなかカオスだったようです。
  生活リズム面ではあまりいいとは言えなかった今回の帰省も
  03月17日前後からは最底辺を走ることになり、実に心身不安定でした。
  03月18日からは『勇者のくせになまいきだ。』を弟から借りてこれがプチブームに。
  実家帰省最終日は失速していたGOD EATERが最後の盛り上がりを見せてくれました。

●35~42日目(2010.03.24-2010.03.31)

  前後と比べると、もはや書き残す価値すら疑う自堕落の毎日だったのがこの期間。
  03月24日、いつもよりもちょっと早めにアパートに帰ってきたものの、
  自分に甘いという弱点がここでモロに発揮されることになり、
  “猶予期間だから自堕落でいい”という精神で少なくとも5日間を過ごしました。
  03月29日、突如『ピクミン2』に半年ぶりに手を付けて
  それ自体はよかったものの、翌日の動画エンコードが原因で
  生活リズムはついにブログを朝投稿するというところまで堕ちる事に。
  実家時代に当然のように毎日触っていたゲーム機は
  やっぱりというか一気に熱が冷めてしまいました。
  まったくやらないというわけでもなかったのですが。

●43~46日目(2010.04.01-2010.04.04)

  04月01日、いろんな出来事の最中『世界樹の迷宮III』を購入。
  5日目現在の推定プレイ時間は26時間。
  この4日間は、ある意味ラストスパートにふさわしい安定感がありました。
  最近のエントリーで書きまくっている通り
  世界樹の迷宮III+Twitterに予想を遥かに超えるレベルでハマってしまった上、
  安定して6時起床に成功していたおかげで思う存分に一日中ゲームをやりまくるという、
  まさかのアパート暮らし中にしてマイゲームブーム勃発という事態に。
  上述の実家帰省終了~オリエンテーションまでの期間に比べると、
  生産的な面ではあまり変わらないものの体感的には凄く充実している気がします。

そして春休み47日目の今日。
昨日や一昨日と同じように世界樹の迷宮IIIを8時間以上やるだけの一日になると思っていたら、
ここで再び生活リズムが崩れてしまい、23時半就寝9時半起床……。
なんだか最後の最後でずっこけてしまった感が満載です。
なかなか寝付けなかったのがすべての原因で起床後もいろんな意欲が上手く動かず、
世界樹の迷宮IIIのプレイ時間はまさかの3時間止まり。
中ボスらしき地点に来たのもありますが、頭が回らないせいか
2回連続して全滅という事態に陥り、結局今日一日の収穫はほぼ皆無でした。
それどころか起床時間を考えるに、明日の自分の足を引っ張りそうな予感……。
いっそのこと一日中世界樹の迷宮IIIで終わってくれれば……。

こうやって書いてみると、確かにゲームこそ充実しまくっていたとはいえ
それを取り除くと最近の自分らしい長期休暇になってしまったような気がします。
特に実家にいてなお生活リズムが8日目辺りから直らなくなったというのが……。
次の夏帰省はその辺が課題かな。
まぁ、それ以前にこの47日間ほぼ放ったらかしにした課題が目の前にあるわけですが。
これから現実に立ち帰っていくにあたって、
自分は一体この春休みをどう評価していくのやら。

0

コメントを残す