#2242

機械じかけの夢 #2


ゲームのプレイ日記


携帯ゲームの歴史の原点から、あと10日で三十周年。
そんな原点にロマンを抱いていた2003年の夏も今や七年前。
「大人になったら何とかしてコンプリートしよう!」
そんな夢見る少年時代に夢見ていたゲーム&ウォッチが、
まさか当時始まったクラブ・ニンテンドーの会員特典になろうとは……。
昔の自分がそれを知ったら間違いなく狂喜乱舞すると思います。
こんな大人になるとは想像していなかっただろうな。
まぁまだ大人になったという自覚すらないんですが。

2002~2003年当時最大のマイブームであるゲーム&ウォッチ。
これについては過去に何度も語っているので、その詳細は
#500「これまでの話」2005年10月20日#845「だからこれからもずっと」2006年09月01日#1942「ゲーム&ウオッチの寝覚め」2009年07月10日辺りに任せます。
本当はブームの終盤に当たる時期も移転前ブログで言及していたりするのですがそこは割愛で。
ちょっと前に公式サイトで“社長が訊くゲーム&ウオッチ”なんていうものも掲載されたので
そろそろかな?と郵便受けを見てみたら、
先々週申し込んだカービィのサントラと一緒に入っていました。

untitled
↑というわけで持ってる『オクトパス』と並べて写真を撮ってみた。
今回の特典は携帯ゲームの原点であるゲーム&ウオッチのさらに原点、
シリーズ第一弾である『ボール』。
ゲーム内容は、左右にジャグラーの手を動かしてお手玉するボールを落とさないようにする、
というもので、後のシリーズの常識にもなった“3ミス制”すら導入されていない、
本当に始まりの始まりといったゲームです。
特典のこれはほぼ完全再現ですが、追加機能としてSEのオン/オフができるそうで。
確かに今の時代、電車の中でやるにはその機能は必須でしょうね。
逆に言えば当時はその機能がなく大ブームになったのだから
電車やバスの中はゲーム&ウオッチの音が鳴りまくっていたんだろうか……。

ちなみにゲーム&ウオッチはそもそも、
携帯のなかった当時、任天堂の故横井軍平氏が
電車の中で暇そうに電卓をいじっているサラリーマンを見たのをきっかけに発案したんだそうで。
ということは携帯の方が発達が早かったら携帯ゲーム市場はもっと遅れていたんでしょうかね?
まぁ当時まだ生まれていない自分にはそもそも風景が想像できないわけですが……。
ちなみに電卓にゲームが入っているっていうのも確かあったはず。
これもゲーム&ウオッチ同様、母方の祖父母家で遊んだ記憶があります。
なんかタイピングゲームみたいなものだったような……。
これを弟と順番で遊んでいる時、待ち時間におもちゃの入った引き出しを漁っていて
見つけたのが『オクトパス』だったような気がする、確か。かなり自信ないですが、
同じ頃に遊んだというのは確か。

ともあれ、まさか七年前当時、
バカみたいにハマって毎日手に入れるのを夢見ていたものが
任天堂から送られてくるとは……。
何度も何度も書いていますが、
本当に当時にしてみれば宝くじ一等並みに喜んでいたと思います。

そうだ、三十周年の日は新本家の方でゲーム&ウオッチの特集ページを作ろうかな。
突拍子にもほどがある……というか別の企画もうっすら考えていたので
実現はやや難しい感じですが、でも七年前の意志をくんでやってみたいなぁ、せっかくだし。

ちなみに『ボール』は恐れ多くて触れられないのでしばらく眺めた後、
入ってきた箱に入れました。
親の購入から21年目になる『オクトパス』の方も大事に保管しているのですが、
今日久々に見たらなんか液晶が歪んでしまっていました。
三年前のアパート入居当時はさほどでもなかったので、
そろそろ限界という事なのかも……。それとも保存方法が悪いのかな。
取り返しがつかないだけに寂しいです。

さて今日は21時半就寝6時起床。
やっぱり途中で一度起きてしまうのですが、今回はなんとか二度寝にこぎつけました。
そして、昨日の反省を踏まえて今日は
“ブログ以外の日課を午前中に終わらせて午後はのんびり過ごす”
という目標を持って過ごしました。
結果、昨日と比べて滅茶苦茶改善されたかと言われると全然そうでもないのですが、
でも午後の過ごしやすさは昨日とは段違いだったかなと。
世界樹の迷宮IIIを9日ぶりに着手したりと、余裕を持って過ごせた感じはします。
今の自分はこういう状況になることで初めて余裕を生むんだな、
という事を知った一日でした。確信というわけではないんですが。

あと余談ですが生活が困窮中だというにも関わらず
必要な生活用品のついでにAmazonでアルバムを買ってしまったのが今日届きました。
カービィサントラや他の曲と合わせて3日後に一斉投入する予定。
去年の今頃に始まった音楽新時代もいよいよ曲数2,000曲の区切り目が見えてきました。

0

コメントを残す