#2243

らしからなくない


web制作 文化 空想


一年前の今日の自分の行動が正しかったのか間違いだったのか、
自分の中では結論を出してはいけないような気がしているのであまり言及してきませんでしたが
ともあれ、2009年の自分の中では印象的な出来事トップ10に入る、あの
“VIPにブログのURLを晒しちゃった事件”から今日で一年が立ちました。

当時の自分の気持ちはよく分かるし、それであの決断に至ったのなら仕方ないと思う……
けれど、それ以後リンク先のブログに顔を出さないんじゃしょうがないよねっていう話で。
そう思うとあのスレに首を突っ込んだのは他の人にとって迷惑な事だったなぁと思います。
当時のログが手元に残っているんですが、自分の書き込みのぶっ壊れ具合が凄いのなんの。
流石に晒しませんが、よくもまぁこのブログとあれだけ温度差があって晒す気になったなと
むしろ関心してしまうほどです。

前も書いた通りVIPに入り浸る日々は去年の07月31日で終わり、
その後何度も復帰したいなとは考えたものの、思い止まって今に至ります。
実は今日から復帰してしまおうかなとも考えていたのですが
結局他の事で時間が潰れてやる暇がありませんでした。
今月からTwitterを始めたのはその「復帰したいけれど……」
というもやもやが原因なのかも。
とはいっても、書き込み頻度からしてTwitterとVIPには相当の違いがあるんですけどね。
現在平均5件/日ぐらいのTwitterに対してVIPは確か200近くまで行った記憶もあるし……。

今や存続しているブログは確認した限りでは約4人の方が書いているのみで、
去年の自分の期待を叶える事はできなかったという事になるのですが、
皮肉にも当時の自分が考えていたであろうアクセスアップだけは望み通りになってたり。
当時の自分に見せたらきっと「欲しいのはアクセス数じゃなくて常連さんなんだよ……」
とかボヤきそうな気がします。そんなのは直接的に求めるものじゃないだろう、
っていうのが今の自分の立場……要するに消極的で受け身っていう事です。
去年はその自分の消極性を欠点だと割り切って、何とかしようと迷走したわけですが、
その挙動はなんとなく“紙飛行機を飛ばして終わり”で満足していたような気がします。
つまりそれは、一時の苦労をしておけばそれが後で何かしらの得になるだろうという
未来の自分に甘い考え方とでもいうべきか……。
まぁ向こう見ずってことですね、要するに。

おい森同盟最終更新から長く現在に至る、人との関わりがあまりない期間を
自分は衰退期なんだとたまに言っていますが、
なんていうか、よくよく考えてみるとこの状況は自分が望んだからこそこうなったのかな、
と思ったりもしています。
明日からいきなりアクセス数が10倍になったら……と考えると素で怖いですからね。
その一方で2005年の勢いを夢見る事は今もたまにあり、
それが今の自分にとって、サイト運営という趣味に触れる意欲の中でも
かなり大きな割合を占めているので、それ自体は大切にしたいとは考えています。
ただ、ブログを真正面からアピールするのは無理だな、と思う今日この頃。
多分、今後もブログは日記のみ、その他は外部という振り分けになっていくと思います。
というかまさにその為に新本家サイトという別種の立ち位置のものを立てたんですが。

ボヤきにするつもりはなかったのに結局ダラダラと書いてしまった……。
なんだかんだ言ってサイト運営をサボっている自分が
こんなボヤきをする権利は果たしてあるのやら。
あ、でもこれだけは言わせてください。
上でなんとかかんとか書いていますが、去年の今頃だったか、
コメントをいくつも貰ったのは本当に素で嬉しかったです。

今日は2時就寝6時起床。最近なんか短眠になりがちのような気がします。
4時間睡眠で6時起床ともなれば午後は期待できないのが常なのですが、
今日は午前にも用事があったので、眠くない空き時間が皆無の一日になってしまいました。
先週金曜日出しそこねた卒論履修届はいちおう受け取ってもらい、
あとは昨日のブログ執筆中にふと思いついたゲーム&ウォッチ特集を現実にするべきかどうか、
他の計画と交えていろいろと交錯していました。
おかげさまでようやく今年初めて新本家サイトをまともに更新しようという気にな
……ったのはいいものの、他にある“やるべきこと”は一体どうすればいいのやら……。
順当に行けば今月末はかなり忙しい日々になりそうです。
そうやって忙しいと言っているのは
実は迷走に他ならないんじゃないかという気がしなくもない今日この頃。

0

コメントを残す