#2261

急落気温


今日の出来事


昨日は日中ダウンしていた代わり、夜は中々眠れない時間を過ごしました。
夜になってもまるで気温が下がらないんですよね……。
授業がある以上、どんなに眠れなくなても徹夜を決心するわけにはいかなかったのですが、
かといって昼寝をしてしまって有り余っている体力と蒸し暑さとが噛みあって
到底眠れそうにないまま5時までは普通に起きていました。
ようやく眠れたのが5時半、起きたのは12時45分。
唯一ある授業に間に合うバスの時間まで、移動時間を除いてあと3分……。
今までの自分なら当然のように寝坊扱いにして二度寝に突入していたのでしょうが、
流石に必修再履修を二連続で自主休講すると留年しかねないので、
飛び起きて超高速で支度をし、
ろくに朝やるべき事をする事もなくアパートを飛び出しました。
高速といっても3分で全部の支度ができるわけもなく、
実際には数分オーバーしていてバスがダイヤ通りに来るなら当然間に合わなかったのですが、
この時間帯のバスは4~5分の遅刻が当たり前という特徴があり、
いつもは憤慨するものの、今回はそれに助けられるという結果になりました。

朝食どころか昼食すら取らないまま授業に出た為、
授業中は空腹感との戦いであまり集中できなかったものの、
なんとか凌いで授業終了後、買い物を経て帰宅。
買い物はゴールデンウィーク明けともあってかなり大量に買い込まざるをえず、
会計が普段の二倍である4,000円台にまでのぼってしまいました。

帰宅後はお菓子程度の量の朝食兼昼食。
その後、のんびりと祖父母家帰省の日のエントリーを書いていました。
そして、それを半分書いたところでなんとなくベッドに横になったら、
昨日と比べてあまりにも気持ちのいい気温の誘惑もあって
あろうことか、12時台起床にも関わらず4時間の昼寝をしてしまいました。
実家帰省が終わるやいなや昼夜逆転とは、相変わらずだな自分……。

起床後夕食を済ませて、それ以後は帰省記事の続きを書いていました。
結果的に今日は日記を書くのみの一日になったということに……。
その代わり徹夜確定の機会が巡ってきたので、
これを書き終わったらゴールデンウィーク明けの意欲を
ひとまずゴールデンウィーク中にやりたかった事にぶつけるつもりです。
来週火曜日に迫っている卒論ゼミ最初の発表会の準備は、
まぁ暫定題目の発表だけだし日曜日夜からでも大丈夫かなと楽観視しています。
なんだか、ゴールデンウィークに何をしたというわけでもないのに
今はなんとなく、思う存分やりたい事をやって羽を伸ばしたい気持ちになっています。
眠れない夜に去年の夏~秋頃の自分のブログを読み返していましたが、
秋頃はそういう気持ちが手伝って好調だった日が意外にも多く、
そういう意味では休み明けは趣味に全力になれるチャンスみたいです。

余談ですが、今日の買い物で十年近くぶりにガムを買いました。
別に深い意図があるわけでもないんですが。
それから昨日、暑いのに飲み物不足でかなり辛い目に遭ったので
今日は大量に飲み物を買い込んだわけですが、
なんか今日になって一気に気温が下がって過ごしやすくなったんですよね……。
昨日との落差を意識してしまうからか、
本当に寝っ転がっているだけで気持ちのいい一日でした。
そのおかげでこうして昼夜逆転に陥ってしまったわけですが。

0

コメントを残す