#2378

寸前まで沈黙


ゲームのプレイ日記 今日の出来事 自分


夏休み31日目。

相変わらずの『』は、
3日目にしてラスボスと思わしき敵の第二戦目でただいまつっかえ中。
個人的には、ちょっとシングルプレイに限って熱が下がりつつあります。
まぁ、その要因には明後日の準備をまるでしていないという圧迫によるものがほとんどなので
09月02日になればまた熱が上がる可能性が……といいたいところですが、
このタイミングで卒論その他を始めないでそれをいつ処理できるんだという事もあるので
今度はそれらに圧迫される日々が続きそうです。
もとよりマルチプレイ前提として買ったゲームなので、
忙しい時に買ったから損、で済ませる話でもないのですが。

昨日の夜は初めて協力戦ではなく、対戦モード(VERSUS OPS)をやってみました。
MGSOPS+の時代は、基本的に相手プレイヤーの後ろに回って
軽い武器やショットガンなどで接近戦の先制を狙うという戦術ばかりだったのですが、
今回は本編ミッションをやった影響なのか、遠方からヘッドショットを狙う、
という戦術ばかり使っていました。
ゴリ押しをしなくなったという意味では進歩したかなとも思うのですが、
まだまだ命中精度や潜入が上手くなっておらず、戦績はイマイチでした。

どうも本格的に生活リズムが不安定になり、調子の悪い最近ですが、
昨日から今日に掛けても同じような感じで、05時就寝15時起床の10時間睡眠。
本当は昨日、一気に月末締めの作業を終わらせるつもりだったのに、
12時起きでしかも夕方にダウンしていたにも関わらず3時過ぎにはほんのり眠気が……。
その上、同じ時間までMGSPWをやってしまっていたおかげで、
深夜~夜明けという昼夜逆転時の作業としてはゴールデンタイムともいえる時間帯が
ほとんどないという事にもなってしまった為、
少なくとも今は作業できないという結論を出してさっさと寝ることにしました。
その眠気が半分嘘であった事に、ベッドに横たわってから気がつくわけですが、
一方で作業するほど気力がないのも確かで、結局この日は何もせずに終了。
寝る前に、寝た後の事について、無理矢理にでも早起きして
弟が起きる時間までの間に全力で作業をするリズムを作るか、
あるいは14時くらいまで寝て昼夜逆転に持って行って30日夜に賭けるか、
の二択を考えていました。そして、なんだか暴走睡眠しそうな予感がするからという
感覚的な理由で後者を選んで就寝。起きたのは作戦通り、14時過ぎだったというわけです。

非常に調子の悪い今日この頃ですが、そんな最中、大学から成績通知表が届きました。
とりあえず、前期に唯一履修した科目は“可”でした。結構危なかったのかも。
留年確定とはならなかったものの、必修科目の履修数はあくまでギリギリなので
確認してみるまでは安心できないみたいです。
そうでなくても、後期にも待っている落とせない必修を落としたら留年だし、
ここまでの作業量が、3年次に二週間に1回ぐらいのペースで書いていたレポートの
1回分にも満たない卒業論文を完成できなくても留年。
まぁ、それでも内々定を貰うよりは難易度は低いように思えてしまうわけですが。

そういえば、後期の時間割はどうしようかなぁ……。学生最後の半年間だし、
前期体験した“1科目だけ地獄”を二度味わない為にも
4年生でも履修しておかしくなさそうな選択科目をいくつか取ってもいいかなと思っています。
といっても、通学費の事を考えると、卒論ゼミのある曜日以外は
それを履修するだけで教科書代とは別に週600円もかかるんですよね……。
まぁ、これについてはまた後期が始まる時に考えたいと思います。

問題は、その後期が始まる日というのが
成績通知表に同封されていた書類に書かれていなかったという事。
あれ?毎年後期はこんな感じだったっけ?
まぁ、夏休み中にやらないといけない卒論をメールで提出する時に教授に聞けばいいか……。

0

コメントを残す