#2453

波を感じられない心


自分 音楽


去年以前の自分はというと、定期的に調子の悪い一日が来ても
それは一時的な事で、特に帰省明けなんかは自然に調子が戻ってきていたものでした。
一週間というスケジュールが体感的にわかりやすかったのもあって、
週末の土曜日は調子がよくなったりとか。
高校時代以前はもうそこまではっきりと覚えていませんが、
土曜日に意味もなく調子が悪かった、などという日はあまりなかったんじゃないかと思います。

それに対して今年は、なんだか“頑張らなきゃ非充実が当たり前”
というような実感が強いです。
そんなの当たり前じゃないかという話ですが、
去年と違うところは、その“頑張る”状態に導くものが、
理由のない興味だったり、ちょっとした自己顕示欲だったり、締め切りだったわけですが、
今年はそれらをスルーする事になれてしまったのか、
あるいは週という感覚が壊れてしまったからなのか、
「否が応でも今はこれしかできない」という意識を持たないと
何もできなくなってしまったような気がします。
もうちょっと適当にいえば、
作業をするためには趣味だろうが何でも歯をくいしばってやろうとする姿勢になって、
今はそれに疲れつつある、みたいな。

こういう話をする時にも散々書いているような気がしますが、
根源にあるものは自分の“目の前の物に対する飽き”だと思うんですよね。
ゲームやブログといった旧来からの趣味が今まさに転換期なんだろうなと思います。
特にブログは、最近どうも受け取る情報量よりも取り出そうとする情報量の方が多くなって
頭の中が枯渇しているような気がしています。
自分の頭の中にある話題を出し尽くしてしまった感とでもいうべきか……。
その為には一番いいものはインプットする事なのですが、
なんだかんだと言いながらそれを実践していない日々。

先月上旬まではポケモンという形で子供心ながらに一つの事にのめり込んでいたんですよね。
結局その間と現在の収穫量その他に対する実感があまり変わらない事を考えると、
今の自分に必要なのは飽きがどうのこうのよりももっと別な何かなのかなとも思います。

と、長くなりそうな話題はさておいて、今日は23時半就寝07時半起床。
05時起きなのになかなか寝付けずにいたのですが、
きっかりそこから8時間後まで爆睡していました。
今日は音楽統計やら何やらもなしで昨日の新曲リレーの続きを聴ける、と思っていたのに
起床時間が遅れたせいで結局聴き始めたのは昨日とほぼ同じという。

昨日iTunesに入れた曲のうち、昨日聴けなかったのはちょうど半分だったのですが、
今日はその半分、特にそのうち大半を占めるポケモンサントラを聴くのに一日費やしました。
ポケモンホワイト購入日に「これは将来サントラ買ったら絶対ヘビロテするだろう」
と思っていた『戦闘!伝説のポケモン』を筆頭に、さすがというべきか良曲の連続。
今作は戦闘曲だけじゃなくフィールドBGMなんかもなかなかいい感じですね。
……というのをアルバム購入日当日にも書いていたかもしれませんが。
4番道路、10番道路、各種橋、ハイリンク辺りは今後1ヶ月で結構再生しそうな予感。

iTunesと言えば、なにやら今日からiTunesで映画のレンタル・販売が始まったそうで。
Amazonのmp3ストアに続き今度はiTunesと、
最近なにやらお世話になっているサイトが賑やかです。
映画は購入だと1,000円前後でレンタルは200円から。
レンタルの場合、購入後48時間後に観れなくなる仕組みみたいです。
まぁ、利用する機会があるとすれば購入という事になると思います。
といっても、自分は映画には今までとことん興味がないを貫いてきてしまっているので、
現時点では映画を選ぶ能力というのが全くないのが困りどころ……。
とりあえず、名作中の名作と言われているものが配信されていればそこから手を出そうかなと。
長編動画は電車等移動時間の暇つぶしや眠れない夜なんかに需要があるので
年内に1本は買おうかなと思っています。

今日も結局歯医者にはいかず、痛みもそれほどではなかったのですが、
もうひとつの壁である卒論にはほんのちょっとだけ手を出しました。
一昨日教授から教えて貰った資料の選び方・調べ方のうち、
音楽を聴きながらできるものがあったので、まずはそれに着手。
明日もこの作業ならなんとかできそう……と思いきや明日は授業があるという。
授業だけならまだしもその前の90分待機時間がもったいなくてしょうがない……。
ネットに繋がなくてもできる作業なので、
気分次第では久々に大学へノートPCを持って行ってそこで作業するというのもありかも。

0

コメントを残す