#2455

変わらない足下


ゲームのプレイ日記 デジモノ


充実していた、非充実だった、と一日を量るのも疲れてきているのか、
「非充実だった、残念だった、明日は頑張ろう」
というような気持ちが消えてきているような気がする今日この頃。
そういう考えをする事こそが無意味なのなら、
完全に消えてから先、無意識に一日を充実させる可能性がなくもないと思いますが、
逆に充実させる事を諦めてしまったとすると、一体どうなってしまうのやら。
そうなった時が簡単に想像できるようなできないような。
つまり、今日みたいな一日を丸一年間過ごしてそれを繰り返していく、
みたいなものなのかな……。
そう考えるとなんだか恐ろしくなってきたような気がしなくもない。

まぁ、この現在の状況からして、
本当の意味で無限ループに陥る可能性は皆無に等しいのでしょうが。
ただ、無限ループから脱出するための何か、というのが
今のところ風が吹けば飛んでいってしまうようなものの気がしてならない……。

というような話を、最近ブログ冒頭の字数稼ぎの時にはよく話題にするくせに
“独り言”として形に残したり、自分の中で結論を出そうとしている事がないっていう。
ここ最近、というより大昔から自分は「結論を付ける」のが苦手な気がします。
最近は特に、語尾に「気がします」が流行っている事からも明らかなように
それがますます顕著になっているみたいです。

今日は0時就寝07時起床。朝はアラームの力を借りたものの、
ここ最近にしてはちょっと遅起きな方。
そういえば、後期突入以来なんだかんだで05~07時起床をキープしていて
昼夜逆転に陥っていないような気がします。
それを避けたいからこそ早起きしようと、夜はさっさと寝るようにしているのですが、
ここに来てそれがようやく習慣として根付いてきているのかも。
といっても、ある日突然12時間寝てしまえば簡単にそれは崩れるんですけどね。
それは明日かもしれないと思えば、はかない習慣なのかも。

冒頭に書いたように非充実かどうかさえ考える気力もない今日この頃ですが、
最近まであった「充実した日の翌日は非充実」のリズムで考えれば
今日はどちらかというと非充実の一日だったかなと。
ただ、いつもの日課作業が割と楽しんでできた方ではあって、
簡易レビューの為にやっていた『』というiPhoneゲームに
小一時間ハマっていたりもしました。

実は、新本家サイトでは今のところ今月突入以来毎日更新が続いている
iPhone/iPod touchゲームの紹介ですが、
対照的にそのゲームに対する熱意は夏休み終了をきっかけにかなり冷めつつあります。
昼夜逆転していないため、“眠いけど眠れないからiPod touchいじるぐらいしかできない”
という時間がほとんどないのもあるのか、
後期開始以来はハマったと言えるゲームがほとんどなく、
1時間以上やったものといえばせいぜい、日本語表示が残念だった『BIT.TRIP BEAT』と
今日ダウンロードしたこの『Zen Bound』、
あとは『Trianyard Express』というパズルゲームぐらいのものです。
『Zen Bound』もパズルで、せっかくなので紹介は新本家のページに任せますが、
とにかくこのゲームは久々に雰囲気が個人的に大ヒットでした。
デザインは一見和風なんですが、音楽はアンビエントやエレクトロニカの類で、
今の自分の音楽ブームにも合致するところがあるんですよね。
そのうえパズルゲームとしてもなかなか斬新でiPod touchらしいところもあり、
今後は暇な眠れない夜のお供としてしばらく活躍しそうな予感。
実は3日前にちょうどこの続編を買っておいたところだったので、
これが一段落、あるいは詰まってきたら続編の方にも手を出そうかなと思います。

それにしても、卒論ゼミに顔を出したのが火曜日で今日がもう土曜日という
この時間の早さにはもはや関心してしまう勢いです。
どうやら来週火曜日はゼミ生全員集まっての卒論執筆大会をやるらしいという事を
火曜日に教授から聞いていたので、
それまでには否が応でも書く作業までは進めておかないとマズいという事に。
その準備期間が、昨日の分と合わせてあとは明日と明後日しかないという……。
まぁ、書く作業以外するなというわけでもないのでしょうが。

ちなみにこの執筆大会はあまりにも卒論を進めない学生を考慮しての、
みんなで集まれば書かざるを得ないだろうという教授の作戦みたいです。
さすがというか、なんというか……。

0

コメントを残す