#2456

摘むべきか摘まざるべきか


空想


別に狙ったつもりはないんですが、昨日、
「この早起きリズムの習慣も、ある日突然12時間寝てしまえば簡単に崩れるし、
 それが明日かもしれないと思えば、はかない習慣なんですけどね」
みたいな事を書いておいて、見事にそれが現実になってしまいました。
23時半就寝11時起床。厳密には11時間半睡眠で半日には至っていないのですが、
まぁそんなのはもう誤差の範囲なわけで。これからどうしようと今考えています。

これからどうしよう。頭の中にあるのは、
 1.年末企画を進める
   去年、大晦日に徹夜してしまった反省を考えるとそろそろ着手しないとマズい。
   それ以前に今年はiPod touchブームもしかりやりたい事が多すぎて
   もはや今から全力でやっても計画通りに行くかどうか微妙なところ。
   (計画する事に実力が伴っていないというツッコミはさておき。)

 2.卒論を進める
   明後日、もし本当に執筆大会なるものをするとしたら、
   最悪でも書けるだけの分、先行研究や研究書籍を読んでおかないと
   当日周りが書いている中、自分だけひたすら読書というのはなんだか恥ずかしい。
   それに昨夜はなんだかんだで3時間も読書していたから
   読むだけならできる範囲かも?
   (それに意欲が伴っていないというツッコミはさておき。)

 3.新本家サイトの調整を進める
   14日連続更新している新本家サイトだけど、実はタグ周りがベータ以前の段階で
   未だにリンクがまともに機能していないという状態で、これをなんとかしたい。
   ツールチップとしてポップアップさせるという構想を実現するために
   よさげなjavascriptライブラリを見つけてきたので、
   それをいじる気力があればなんとかなるかもしれない。
   (ライブラリや配布サイトが全部英語で全く読めないという問題はさておき。)

 4.就活

はさておき、さてこの3つから何を選ぶか……。
全部何かしらの問題はあるものの、とりあえず“今やるべき”なのが卒論、
“今やりたい”のが年末計画、その中間的位置付けに当たるのが新本家サイト制作。
まぁ、いつも通り、まずやりたいものから着手して
そのほとぼりが覚めた頃に次に“やるべき”方へ目を向ける、というやり方になるかと。
むしろ問題は、今何をするべきかという事ではなくて、
このまま04時就寝にでもなったら、明日からは久々の昼夜逆転突入となってしまう事。
教授から招集があった時に激眠いという危険性もあり、
総じて今日よりはどちらかというと今日を踏まえた明日以降の方が深刻だったりします。
そういう意味では、健全な今のうちにスイッチを踏むのも大事だと思うんですけどね……。
いっそのこと、04時就寝と言わずにこのまま明日の夜まで起き続ければ
昼夜逆転に至らずにただの徹夜で済む可能性もあるのですが、
よっぽど年末企画その他を楽しいと思わない限りは厳しいと思います。

徹夜の鍵は、どれだけ「今を楽しめるか」なんですよね。時間を気にしたら負け。
だから徹夜で遊ぼうという時に、自分だけ急激に眠くなってきたような気がするときは
それは自分が心の底から楽しめていないんだろうな、と思ったりします。
逆もしかり、誰かが先に寝ようとすると、ああきっと退屈しているんだろうな、
と思ったりします。祖父母家帰省で徹夜している時はよくそんなことがありました。

一人の場合は、いかに暇つぶし道具を使いこなしていくかという事にもなり、
ゲーム音楽漫画ネットが有力な武器になったりもするのですが、
二人以上の時と違って自制心だけで起き続けなければいけないのもあって
結構難易度は高いんじゃないかと思います。
“楽しい”を武器にするのではなくて、むしろ課題に追い込まれた方がいい、
なんていう事もあったりしますが、
それはいろんな意味で別問題のような気がしなくもない……。

要するに自分はこれから何時に寝て何時に起きられるかという問題。
まぁ、ここまで非充実な一日を過ごしてきたんだから
早起きの時にはない“就寝前”の時間を思う存分使いたいという気持ちもあるんですが、
そういう気持ちはからぶって終わりというのが最近の自分の常なんですよね……。

0

コメントを残す