#2457

そして日々は繰り返す


今日の出来事 自分


よくよく考えてみれば、一日2~4時間使って日課作業なんかしてる場合じゃないんですよね。
何を今更という話なんですが。

昨夜ブログを書いた後は、ブログに書いた通りまず“やりたい事”から着手。
卒論就活どころかやりたい事に対する集中力も1時間と持たないのが当たり前の昨今にしては
意外なくらい集中でき……といってもせいぜい2時間半なのですが、
その2時間半が経過した後は、またしても意外な事にかなり眠くなってきました。
11時半起きなのに無難に寝られるのか?もし寝られればそれに越したことはないけど……
と考えながら消灯、ベッドに潜って30分ほど眠れず、
ここでようやくこの眠気っぽい疲労感の正体が空腹であることに気が付きます。

確かに早起きリズムと同じ時間帯に夕食を済ませればもうお腹がすく頃か……。
とはいっても、夜食には早すぎるし、一度寝ようとしてしまった事もあるし、
それじゃあ01時半まで眠れなかったら一旦起きて夜食を取ろう、
と決めて、その時間まで延々と考え事をしながら環境音を聴いて過ごしていました。
久々にiPhoneアプリをやっていたりもしました。
そして01時過ぎ。しかしなんとなく起きる気がしない。
まぁこれで眠れるかもしれないし……と再三考えていた事を考えていると、
いつの間にか本当に寝ていました。かなり記憶が曖昧なのですが、
多分01時半前後に寝たんだと思います。そして11時半起床。

“早く眠れるならそれに越したことはない”……。
確かに昼夜逆転に至らなかったのはいいけど、昨日と全く同じ起床時間じゃ意味ないよなぁ。
昨日の夜の自分は何故そこまで頭が回らなかったのか……。
iPhoneアプリのあるパズルゲームで数ヶ月ぶりに難関を突破して喜んでいたのに、
こっちに頭を回す気力はなかったみたいです。
もっとも、寝る前にそういう覚悟を決めたところで、
朝起きる気力がないとどうしようもないんですけどね。

起床後は日課作業の後、昨日挙げた作業のうち、“やりたい”と“やるべき”が混在している
新本家サイトにタグ機能を実装する作業をやっていて、
結果的にこれも、ここ最近にしては珍しいほど集中できました。
15時頃から取りかかって夕食前に一旦切り上げたのでこれも大体2時間半程度といったところ。
その後、夕食ブログその他で、現在同じくらいの時間を使おうとしているところです。

最近、というより多分一昨年年末辺りから、“やりたい事”が膨大に膨らんでくる一方、
“やるべき事”も同じように膨らんできて、実にいろんな迷走があったわけですが、
特に最近は、それらを切っても切っても切れないような感触が常に頭の中にあります。
なんというか、一日が実にあっという間に、数えるほどの収穫の間に終わってしまう感覚。
死ぬほど忙しい、授業もない、なのになんでこんなにむなしく一日が終わるんだ?
と考えたとき、ひとつの原因が日課作業である事に気が付くんですよね。
ブログでこうして一日を振り返ると、どうにも書きようがない空白の時間があって、
よくよく考えればその時新本家サイトの更新作業をしてたなぁと気が付くわけです。
そしてその累積が、今日までで実に推定30~45時間程度の時間に達していると。

まぁ、先月まではそれが全部ポケモンで、しかも45時間どころじゃない勢いだったので
それに比べれば何かしら実入りがあるとも言えるのでしょうが、
ちょっと日課にしては負荷が大きいかなと思うのが本音です。
といっても、ブログに対して使う時間も一日30分~1時間程度なので、
その累積を考えるとそれも決して小さくはないわけで、
なのにブログに対してはそういう負荷を感じないところを見ると
これも習慣として身に付くまでの坂道なのかなぁと思ったりもします。
あるいは、やるべき事をそっちのけにしている事に対する焦りの表れなのかも……。

ちなみに卒論執筆大会の招集は今週はないみたいです。
だからといって油断はできないんですけどね。
何よりこの一週間でそっちの方面で着手したのが先週末の1時間半だけっていうのが特に……。
そうやって行動できない自分を見ていると、むしろ招集して欲しかったような気も。

0

コメントを残す