#2550

長電話日和


今日の出来事 文化


春休み11日目。

またしてもskype三昧な一日でした。
しかも今回は、それぞれの夕食が終わったら
また再開しようと目論んでいるスペシャルデー。

今でこそ体調は元通りになってはいるものの、
昨夜からskype開始までの間はこのところの不安定な生活リズムのせいもあってか
昨日よりさらに頭の調子が悪く、軽い目眩に悩まされていました。
その上二度寝の時に寝違えたらしく首の調子まで悪いという。
昨夜は、もはや眠れない事は分かっていたので、
ベッドのすぐ脇にPCを持ってきて、やろうと思えばiPod touchでできるような
試聴巡りをわざわざPCでやっていたり、そうやって聴きまくった感想を元に
再来月に買うアルバムの暫定評価をしたり、
あげくの果てには昨年末に買った映画『ロード・オブ・ザ・リング』の続きを
今更観ていたりしました。
そしてそのまま、PCを元の定位置に戻さずに01時半就寝。
PCをいつもの場所以外に置いたまま翌日を迎えたのはかなり珍しいんじゃないかと。
もしかすると一人暮らし開始以来初めてかも。

朝はまず07時16分に目が覚め、ゴミ出しにいかなきゃと
数分、起きようと頑張ったりもしたのですが、
尋常じゃない頭痛のようなものに悩まされてあえなくノックダウン。
次に10時半に起きたのですが、自分にとっては10時というのは
ちょうど寝過ぎの境界線のようなイメージがあり、
「それを超えてしまったらもうどれだけ寝ても変わりないよね」
というよくわからない主張によって、いつの間にか二度寝を決行していました。
この時に首が変な方向に曲がったまま寝てしまったらしく、
最終的に起きた12時には、なにやら首の辺りが痛くなっていたと。

15時にskypeを始めるまでは、
もはや50曲プレイリストを消化しようとした事くらいしか記憶に残っておらず、
そこだけ見れば、ただひたすら体調が悪いだけの一日でした。
が、skypeを始めてからはそうでもなかった事を考えると、
この体調不良は、やる事があるとかないとかという、
スケジュールの不備にのみ原因があるんじゃないかなとも思ったり思わなかったり。
もちろん、そのスケジュール云々の中に生活リズムも含まれているわけですが、
もしかすると、この調子の悪さは睡眠や食事だけにかかわらない問題なのかもなぁ……。

そうなればますます“明日の計画”みたいなものを立てる必要があるのですが、
そう考えると、まさにここ半年か一年間は
それができないが為に、こうして無為な一日を過ごしてしまったのかなと
今更思ったりします。
まぁ、何度かブログでもその結論に達した事もあるかもしれませんが。

最近高頻度のskypeは、とにかく会話充実度が云々というよりは
並行して作業ができないほどのメモリ負荷率やらPCのスペック不足が深刻だったので、
思い切ってアンインストール後、
安定版と言われている前バージョンにダウングレードしてみたのですが、
あからさまに通話品質が落ちた上にskype上のゲームができないとの事で、
結局通話の途中で一度切断してアップグレードしなおしました。
通話品質だけ見れば、なんだかんだでiOS版が一番いいという現実……。
この辺はこのPCの高負荷な現状というか、スペック不足が身にしみてきます。
かといって、この4年間でこのPCに施したカスタマイズの時間は半端ではなく、
容易に買い替えられる状況でないというのもまた確か。
そういえば、先代とも言える実家時代の共有PCはまさに4年目で壊れたんだっけ……。
あの頃はもはやシステムフリーズ→強制終了が毎日のようにあったので
まさかこのPCが同じ時間で壊れるとは思ってはいませんが、
それでも万が一の事を考えると不安になってしまいます。
現状、一番危険な外付けHDDのバックアップを取っていないという事もあるし……。

時間がないものでかなりの殴り書きになってしまいましたがご勘弁。
skype再開後から書いていたらもっと酷かったんじゃないかなと思って
再開前の猶予時間に追われる事になってしまいました。

コメントを残す