#2558

抵抗以前の問題


デジモノ 今日の出来事


春休み19日目。

昨日のブログ投稿後の深夜01時台からは、一応勉強したといえばしたのですが、
勉強と言うよりは試験対策と言った方が似つかわしい、面接対策の端っこ程度。
それも30分。……なんだか30分も経つとみるみるうちに気分が悪くなっていったという。
自分の集中力不足問題はもしかすると思った以上に深刻なのかもしれません。
もうここまで来ると病気なんじゃないかと冗談抜きで考えてしまう……。
そう思い込んでいるだけという可能性も無きにしも非ずなんですが。

深夜に勉強するという前提で昨日は午後起きした上に、
気分が悪かったとはいえ帰省2日目の頭痛よりは全然マシな状況だったので、
01時半に集中力が切れたからといってすんなり眠れたというわけでもなく、
結局寝たのは04時半前後。そして起床は13時半。
このまま無抵抗で行けば、今夜も時間の浪費を繰り返して
しかもそれを明日以降も繰り返す可能性の高い悪循環に陥ってしまうわけですが、
そう分かっていて簡単に抵抗できた試しのない自分なだけに、
もはやそうなるのは必然なんじゃないかとぼんやり考えたりもしています。

……本当に最近、こういう風にやるべき事への無気力感というのが深刻で、
これが大学四年間で刻まれてしまった最大の傷跡なんじゃないかとも考えています。
それができるのなら、そもそも生活リズムはここまで狂っていないはずで、
生活費に関してもある程度コントロールできていれば
受験日寸前まで実家に帰らないという選択肢も十分にあり得たはずなのに、
こうしてなんだかんだ言いながら実家に帰ってきて
勉強できない時間帯という言い訳を盾に時間を浪費しているところを見ると、
現実問題としてかなり受験は危ういんじゃないかと思ってしまいます。
こんな風に大学院受験に関してかなりネガティブに考えてしまうのも
自分の思考回路の中での大きなマイナスポイントなんだろうなぁ……。
もとより、これが就活だったら勉強できるとかできないとか、
それ以前の問題になってくるわけで、現状はそれよりはマシと捉えてはいるのですが。

それはさておき、突然ながら今日、次期機種変候補の005SHが
正式に02月25日発売に決まったんだそうで。
とりあえず、機種変問題最大の懸念だったスピードダイアル/メール機能の代替については
この機種に付いているTapFlow UIという機能や、
ホーム画面のランチャーを応用すればなんとかなるかなとは思っています。
ただ、やっぱり散歩中にひらめいたアイデアなんかを転送したい時に、
10キーの片手操作とQWERTYキーボードの両手操作では使い勝手が明らかに違うので、
この辺は慣れていくしかなさそうです。
一応縦持ちでソフトウェアキーボードの10キーを使うという手もあるのですが、
再三書いているようにiPod touchでそれに慣れなかったという事もあり、
ブラインドタイピングが難しいという事もあって
自分の使い方には向いていない感があるんですよね……。
まぁ、ミニQWERTYキーボードの方も、
WS020SHで結局定着しなかったという過去を持っており、
どの道ある程度の覚悟は必要ではあるのですが。
この辺はスマートフォンへ機種変する際のリスクとして捉えています。
その分、Androidを思う存分に使い倒していきたいところです。
そもそも機種変を考えたのはそういうソフトウェア面で
今の携帯に限界を感じてAndroidが必要だと思ったのがきっかけだったわけなので、
操作面はそっちに傾倒しているうちに
いつの間にか慣れているんじゃないかなとも思っています。

日中の“勉強できない時間帯”は、昨日注文確定した
『ファンタシースターポータブル2 インフィニティ』の体験版ばかりやっていました。
順当に行けばこれが今年最初のパッケージソフトとなるわけですが、
絶対に受験後と決めていた購入日を易々と受験前に決めてしまったという……。
それにしてもこれから勉強だというのに眠いです。
もはや身体がまっすぐ前を向いていないこの感じ……本当に危ういな、自分。

0

コメントを残す