#2581

不安への扉


今日の出来事 文化


春休み41日目。

今日からの4日間は、引っ越しと卒業式のための波乱の日々になる予定。
昨日は、ここ一ヶ月分の疲労感を
一気に味わったんじゃないかというほどの地獄帰還を体験して
その直後夕食さえもスルーして爆睡、
なんとか01時に一旦起きてブログその他を済ませ、
流石にこの状況では疲れが全く取れていないし
健全なタイミングで二度寝できるだろう、と思いきや、寝れなかったんだなこれが。
というわけで、疲労感満載のまま起き続けてしまった今日。
にも関わらずやってきた合格発表とアパート新居決め問題。
それに久々のskypeも重なって22時過ぎまで起きてしまい、
流石に今度こそはまともに眠れそうな気はしています。
というより、ここで眠れなかったら引っ越し関係に打撃を与えかねないわけですが。
そういう点ではskypeはもっと早く切り上げるべきかとも思ったものの、
なにやら明日は卒業式予行やらなんやらで久々に大学に行かなければならないらしく、
早寝早起きしてしまうと今度はそっちに支障が出てくるんですよね。
まぁ、23時就寝となるであろうこの選択がどう転ぶかは分かりませんが、
とりあえず最低6時間、最長8時間の範囲で眠りたいところ。
それ以下だと睡眠不足で明日の午後キツいだろうし、それ以上寝てしまうと
アパート契約の関係で下調べの時間が大幅に減る事に。
というか、そもそも午前中に電車に乗って新居候補を見に行って契約してきて、
帰宅後にさらに大学に行く余裕なんてあるのか……?
今のところハッキリ分かっているのは、
引っ越しの予約を明日の18時までに済ませないと、
つまり新居の住所がそれまでに明らかにならないと
退居日がとんでもない事になる可能性が高くなるという事。
一応、電話予約なら18時以降でもなんとかなりそうな雰囲気なのですが、
危険な事には変わらず、そうなると卒業式予行に行くのはかなり厳しい気も……。
予行に出られなければ卒業式本番も厳しいとなるわけで、
もしかすると卒業式は欠席のまま大学生活を終えることになるかも。
この辺はまさに、受験終了後から昨日までの空白の分のしっぺ返しなんじゃないかなと。
まぁ、合格通知が来る前にアパートを予約するという事が
心境的にできなかったのもありますが、せめて下調べくらいちゃんとやっておけと……。

ちなみに大学院入試の方は、受かりました。
それほど感情的に書けないのは、実はある事情によって
“半分落ちた”状況でもあるからで、気持ちとしてはかなり微妙な具合です。
詳細は多分大学院入学後に書くと思いますが、
半分落ちたという状況を回避するために一年希望留年するという事を余儀なくされ、
これによってその分の学費分、金銭的なロスをしてしまったという事に。
そもそも、無勉にもほどがある自分にとっては、
まさにこの合格でやっとスタートラインといったところです。
これからが本当の地獄なんだな、と思うばかりで、
むしろ合格によって不安が増している面もあるかも……。
まぁ、言うまでもなくここで落ちたら一年フリーターの可能性も大きかったので
それを回避できたのは何よりだと思いますが。
取り返したいと思う事もしばしばあった学生生活のエキストラを手に入れた、
という意味で言えば色々と光が見えなくもないし、
当面はそれが前に進む理由になるんじゃないかなと思います。

気が付けば常に誰かとコンタクトを取り続けていた今日。
11時の時点ですでにグロッキーだったので昼夜逆転もありえるかと思っていたら、
なんだかんだでこんな時間まで来てしまいました。
skype中だったというのもありますが、もはや並行作業は完全にできないほど
頭がぼーっとしており、今日するべきだった部屋掃除の仕上げやら何やらは
すべて明後日の卒業式終了後に託される事に。
卒業式云々はともかく、まずは明日の午前が修羅場だな……。

0

コメントを残す