#2622

特急ブーメラン


今日の出来事


08時就寝16時起床、21時就寝01時半起床。
前者が昨日分の睡眠で後者が今日の分の昼寝といったところか。
起床後から04時半頃までは昨日、一昨日、三日前の記事をだらだらと書いていて、
夜明け後はこのゴールデンウィーク突入前最大の修羅場とも言える
奨学金申請書類を片付けるべく、手元を整理していました。

昨日までほとんどろくに再確認もせず過ごしてきて、
この場になって「もし親の所得証明とかがまた必要だったら……」
と内心ビクビクしていたのですが、とりあえずその最悪の事態には至らず、
08時半を過ぎたところでまずは木曜日に旧居の町へ転出に必要な書類を郵送して
土曜日に返送されていた転出証明書を持って、地元の市役所へ。
本来転出・転入届は入居後14日以内に済ませなければならないのを
完全に忘れていたがために1ヶ月以上先延ばしにしてしまい、
その上住民票の写しも必要ということで
市役所の役員には白い目で見られるのを覚悟していたのですが、
この手続き自体は実にすんなり終わりました。

これで、木曜日に同時に郵送していた成績証明書の申請も返送されていたら
今日でクリアだったのですが、まずその成績証明書がまだ届いていなかった事と、
確認表を見ると、今まで見落としていた所得証明書というものが
どうやら自分も必要らしい……。
今までは、なんの収入もないから大丈夫だろうと勝手にスルーしていたのですが、
念の為大学院の方の学生課に問い合わせて見ると
収入がない人は収入がない事を証明する為に書類が必要なんだとか。
そりゃそうか……。

さらに調べてみると、この書類は
01月01日時点の住居のある町の市役所でないと交付されないらしく、
今から郵送も間に合わない。学生課の人いわく、他の申請者で
地元の市役所で取り寄せる事ができた人がいたという事なので
何か裏道でもあるのかと、地元市役所の税務課に聞いてみるも、
答えは「取り寄せは不可能です」とのこと。
というわけで、1枚の書類を交付してもらうだけために金沢へ行く事になったのでした。

最寄り駅から普通電車に乗って一駅で一旦降り、
一度改札を出てから改めて特急切符を買って、ついでにコーヒーも買って特急電車へ。
この日に聴いた曲数は種類の上では115曲ですが、
特急の行きと帰り、
それから市役所へ行く前の作業用BGMでそれぞれほぼ同じプレイリストを使ったため
100曲超の曲をそれぞれ1~3回聴くという、最近にしてはあまりない事態になりました。
最近、高レート曲もそこそこに☆2を漁るのが少し流行りつつあるので
いっそのこと全曲ランダム再生でもいいかなとも考えたりもしたのですが、
あいにく01時半起きだとそこまで執着する気力もなく、
ただぼんやりと、眠気に任せて電車に揺られていました。

もうこの一ヶ月で北陸本線を何度となく往復しているためか、
電車はもはや自分にとって高級な気分転換手段になりつつあります。
散歩に比べるとコストがあまりにも膨大なので
そう簡単に実行できるものではありませんが、
いつか気分転換のだけために特急に乗って日本縦断ってのもアリかな、
などという事を妄想していたりもしました。

特に懐かしくもない金沢市に到着後、25分ほど待って路線バスに乗り市役所へ。
書類自体は、あっさりというほどでもないものの
特にトラブルもなく交付され、そのまま一直線に駅に帰って次の特急を待つことに。
単純に、この時に大学に行けば
今日届かなかった成績証明書を取りに行くこともできたのでしょうが、
それだと書類郵送料+バス代がまるっきり無駄になってしまうし、
大学側を信用すれば遅くても明朝には届くはずなので、それを信じる事にしました。
特に観光したい気分でもなかったのですが、せっかくなので
金沢駅東口の3D写真なんかを撮ったりしていました。
これでもう金沢へ来る事はもうないかな……などと思ったりもするものの、
特に名残惜しさを感じないのは特急で簡単に来れる距離だからなのか、
4年間の思い出があまりにも軽薄だからなのか、単に眠いからなのか……。
帰りの電車に乗る頃には、そろそろごまかしがたい眠気が湧き出ており
特に何かを考えるまでもなく、いつの間にか地元の駅に着いていました。
ちなみに乗った特急は金沢駅で電車の増結というのがあったのですが、
肝心の増結場面を見る事はできず。

駅到着後は、そこからまた、ずっと待機していた普通電車に乗り換えて30分後に出発。
マナー最悪の女の人がいてなかなか不快な気分になりましたが、
まぁカナルイヤホンを挿していれば不快音なんていうのはまず聞こえないわけで。
それでも視界に入るのが鬱陶しかったので、電車が発車しないうちに
別の自由席に場所を移して待機していました。

帰宅後、ウイダーinゼリーを飲むだけで夕食も食べずに即爆睡。
この記事は翌日04時に書いています。
そんなわけで奨学金申請の為に走り回った一日でしたが、
これでもなお明日の締め切りに間に合うという保証があるわけでもなく、
まだあと最低一日は不安続きになりそうです。
そもそも、それが終わってからは今度は大学院生活本格化が待っているわけで……。
いや、流石に終末はゴールデンウィークを満喫しても許される、かな……?

0

コメントを残す