#2695

願いの方向性


空想 音楽


ちょっと昨日の話の続きをしてから七夕の話をします。

昨日、音楽再生数履歴の浄化計画という事で、
6万行のデータを切っては貼っての繰り返しで
PCがほぼ一日中CPU使用率100%だったというExcel三昧な一日でした。
完成できなかったとはいえ、
一番重要な再生数履歴の部分に関しては一覧表に変換することができたので、
まぁあとはレートで同じ事をやって、基本情報を肉付けすればいいだろうし
連休突入前までには終わらせられるだろう……と思ったのが大間違い。
なんと、ちゃんと精査したはずの新整理番号が
27ヶ月目の新曲に当てはまる約100曲分のデータだけ
何故かおかしな事になっていました。
大方、当時の自分のミスが原因だろうとは思いますが、
旧整理番号→新整理番号への変換中に何かやらかしてしまった可能性も否めず。
狂っている箇所の端っこと端っこを検証してみると、
本来の番号との差も一定しておらず、これはもう一曲ずつ見ていくしかないなと、
統計時期番号でデータにフィルターをかけようとしたところで
また数時間クラスの再計算処理が始まり、今に至ります。
要するに、二日目に至ってもゴールにたどり着かなかったという話。
今日はこれ以外にも、基本情報をコピーする為に
合計2~3時間は再計算待機で時間を潰していました。
もしかして、統計データを整理したところで、
今後の統計記録もスペック不足で計算のたびにPCが動かなくなる……
なんていう事になるんじゃないかと思ったりもしました。
こうなるとますますPC新調が必要になるなぁ……。
さすがにこれだけの理由で買うわけにはいかないものの、
なにしろこのノートPCも五年目なので、こうして日々無茶をし続けているうちに
いきなり吹っ飛んでしまう可能性がある事を考えるとなかなか怖いんですよね。
実際、予兆も何もないので危機感は皆無なわけですが、
そう考えると外付けHDDの購入は今すぐしておいた方がいいのかなとも思ったり。
という傍らで今日は6,000円ほどのスチールラックを買ってしまったので
少なくとも今月はお預けという事になりそうです。

さて、今日は七夕。
今月分のトップイラストは七夕がテーマ、
それも今年の七夕は特別な意味合いがあるだろうという事で、
そういうプレッシャーが適度に今月のトップイラストの安定へと運んでくれたのですが、
まさにそのプレッシャーの通り、もう今年の七夕は例の震災の復興を祈るばかりで、
今年だけは願い事をあれこれと思案する余地はないのかなとも思います。
そんなわけでトップイラストにも“東北のために”とちっこく書いておきました。
拙い英語が正しいのかはさておき、今更ながら、
地震と原発事故の被災者の人達が一日も早く復興する事を願っています。
本当に今更なんですけどね。まぁでも七夕なら許されるだろうかなと思いまして。

去年の今日のエントリーに、過去の願い事をいい感じにまとめた文章がありますが、
今年も、もし震災復興とは別に個人的な願い事が許されるとしても、
結局2009年以来と同じwebサイト運営復帰の成功くらいしか思いつかないという……。
ここでは言えないような願い事も無きにしも非ずなんですが、
それほど強い願いというわけでもなく。
去年や六年前も書いたように、願い事をしたとしても
それが叶うか否かは結局自分の努力次第という側面もあると思うので、
そういう考え方からすると、
なんだか七夕の願い事も凄く現実味を帯びてきてありきたりになるような気がします。

七夕を終えた今、今更ながら思うのは、
七夕で願い事をする意味っていうのは、有言実行ができる人が
「今年はあれをやりたいなぁ」などとおぼろげながら、かつ決断できないような事柄を
決心するためにあるんじゃないかなとおぼろげながら思ったりもしていました。
そういえば英語の勉強をしたいなぁ、などと思っていた時期もあったっけ……。
でもそれは今年の目標であって、今言うのもなんだかなぁという感じもします。
目標と混同していいなら是非絵の上達を願いたいところではあるのですが。

あるいは偶然が大きく左右する事について何か考えればいいんじゃないかと
今日の朝思ったりもしていましたが、結局いい案は思いつきませんでした。
強いて言えば「すばらしい音楽と出会いますように」とかかな。
……なんだかんだでここまでで五つくらい願い事つぶやいてますね。
どうせなので全部短冊に書いてつるしておきたいところですが、
笹もないので頭の中で反復しながらさっさと寝たいと思います。

今日は01時半就寝09時起床。朝っぱらからゲーセンに行って、
ポップンで「白いとび羽根」という曲をプレイしてきました。
この曲、ジャンル名が“タナバタ”なんですよね。
ある意味では七夕満喫な一日だったんじゃないかなと。

0

コメントを残す