#2704

趣味の種を探したい


文化 音楽


05時半就寝13時起床。
……なんというか、無難に眠れそうな状態でブログを書いている時なんかに、
最後の方に「今日は無難に眠れそう」と書いた時に限って
訳の分からない就寝時間になってしまうのは、一体誰の仕業なんでしょうかね……?
まるでこのブログが、書いた予想が全部外れる嘘ノートみたいにすら思えてきます。
自分はそこまで天然の有言不実行タイプの人間だったのか……?
どちらかというと不言実行タイプを自負したいと思っている性格だったはずなのですが、
理想と現実は違うっていう事なんですかね。

まぁ、実は昨夜は去年の今頃集めていたモーショングラフィックス動画を
何気なしに見ていたら止まらなくなり、止めても眠れなくなり、
といった連鎖が起きてしまったので、今回の元凶はiPod touchにあるのかなと。
そういえばiPod touchで長い時間の暇つぶしが実現したのもかなり久々でした。

どういうわけか最近、アニメでもいいからなにか動画作品に触れたい、
という気持ちがあって、でもやっぱり自分にはその類の知識がなさ過ぎる故か
何を観てみればいいのかが全然分からないという状況に陥っています。
そもそもDVDは音楽アルバムに比べるとかなり高価なため選ぶリスクが大きく、
それに加えて例の容量不足問題で
iPod touch向けにエンコードする過程で必要な空き容量が現時点でも足りておらず、
そこに知識不足も重なってもう何がなにやら。
でも、動画は音楽と違って1再生のスパンが非常に長く、
眠れない夜や移動時間の暇つぶしとしてはうってつけというのもあって
魅力的というのは確かなんですよね。
かなり先の話になると思いますが、今自分が音楽ライブラリでやっているように
取捨選択の幅が広がってプレイリストも沢山できたら、
もっと動画を観る機会も増えるんじゃないかなと。
そこまでたどり着くには、自分の音楽生活でいうところの
2009年のcapsuleとの出会いみたいな、
偶然のきっかけというものが必要なんだろうと思います。
あるいは、2009年時点でも音楽は結構取捨選択の余地があったと考えると、
もっと遡って2007年のアニソンのような黒歴史という名の下地が必要なのか……。
それとも、さらに遡ってJ-POPみたいな
ごく一般的なところから掘り下げるべきなのか……。
いつの間にかiTunes Storeの映画コンテンツも
ウィッシュリストに追加できるようになっていたので、
映画については音楽と同じようにiTunes頼みになるんじゃないかなと。
あとは短編動画なのですが、
これはそもそもどうやって探せばいいのかすら分からないという。
ぶっちゃけ、作者本人がアップロードしている音楽のPV動画くらいなら
動画サイトからダウンロードしても改正著作権法には引っかからないとは思うのですが、
その線引きに関する知識も薄いのでまずはこの辺から調べる必要がありそうです。
確か“違法アップロードコンテンツと知りつつそれをダウンロードする”場合は
動画サイトでもアウト、だったはず。

そういえば、iTunesといえばアプリの価格が円高の流れに合わせて変わったみたいで、
 旧)115円→230円→350円→450円→600円~
 新) 85円→170円→250円→350円→600円~
という感じになったようです。
基本的には値下げなのですが、
国内アプリメーカーなんかは旧115円で本当は230円で売りたかったアプリを
170円で売るというパターンもあり得るんじゃないかと。
なにしろしょっちゅう価格変動する市場なのでなんとも言えませんが、
旧600円のアプリをざっと確認してみると、350円になっていたり
600円のままだったりで、この辺の価格帯はよく分からない事になっています。
とりあえず今度新本家サイトの価格タグを修正する作業をしないと……。
というか、たまにはiTunes Card買ってテコ入れしたいなぁ。
まぁ、夏休み帰省に突入すれば自ずとiPod touchゲームにも光が当たると思いますが。

そんな感じで就寝前の話題で見事に埋まってしまいましたが、
言うまでもなく起床後は非充実に尽きる一日でした。
一応、昨日のskypeの時にまとめたポップンミュージックポータブルのスコアリストを
手直しして掲載したり、あとは超久々にTwitterのアイコンを描いてみたり、
その勢いでプロフィールページの背景も描いてみようかとも考えましたが
これは実現せず。
ブログ後もどうせ眠れないだろうからと課題は後回しにしてきたら、
お約束のパターンというべきか、ブログ執筆現在目が痛くてほんのり眠いという。
流石に昨日05時半就寝となれば、
03時近い今これからもまだしばらく眠れないのでしょうが、
就寝2時間前に課題に集中できる見込みは薄いような気がします。
この辺は完全に大学生活の泥沼を繰り返しているなぁ……。
今回はグループワークだから自分一人が逃げて済む問題でもないっていうのに……。

0

コメントを残す