#2757

日常の崩壊


今日の出来事


夏休み32日目。

目下の課題は09月10日提出の、夏休み2回目のゼミ発表に備えた準備と、
すでに8日が経ってしまっている七周年企画絡みの、
特に09月分トップイラストの制作と、
あとはここ半年ずっとくっついている後日投稿問題。
これらを一掃できればすっきりできそうな気がしているのですが、
そういう目下の課題に限ってやる気が出てこないというのも、もはや恒例の流れ。
課題の中身はおおよそ前回と同じで、まず図書館に行く必要があり、
その後ある文献をざっと読んで、そのレポートのようなものを書くというもの。
ぶっちゃけ、修論ゼミとして、というよりは教授のお手伝いのような事情もあって、
かなり形式的になっています。
しかも二度目で、かかる時間も大体<調べる:2~3時間>
<読む:8~10時間> <書く:2~4時間>という感じだろうという
目星はついているので、このうち“読む”“書く”を
実質一日で済ませていた前回のようにならないように、
今日から準備するのが妥当だろうと思っていたはずなのに
何もできなかったのは何故だろう。

その原因のひとつとして、まず間違いなく生活リズムの崩壊があります。
総合的に言えば意欲不足・計画不足がその根本的なところにあるのでしょうが、
よりにもよって今日という日に限って05時就寝12時半起床というぶっ壊れリズム。
図書館は深夜まで開いているからと、夕方からは
10日にやらないといけない作業のひとつでもある新曲のタグ整理作業をしていたら
思いの外時間がかかり、夕食やら外出を挟んで最終的に終わった頃には
図書館が閉まる1時間前になっていたという。
そして、夕食直後で空腹に悩む事がないはずなのに、
どういうわけか作業終了した途端に原因不明の体調不良に襲われて、
今日の最低目標は結局先延ばしになってしまったと……。
作業や移動時間の合間にトップイラストの事もちょくちょく考えていたのですが、
こちらも着手するには至らず。今回はかなりの難産のようです。
まぁ、実際の所難産と言うほど悩んでいるというよりは、
単純に生活リズム崩壊のせいで体調が思わしくないせいだと思いますが。

実は、昼食調達のために出掛けようとした時はタグ整理で時間を潰さずに
昼食が終わったら大学に行くつもりだったのですが、
そこで玄関に先日注文したアルバムが届いていたのを見つけたのが分岐点でした。
届いていたのは先月末に予約注文した元気ロケッツの2ndアルバム。
お急ぎ便でもなく、しかもメール便なのに発売日に届くものなんだなぁ、と関心しつつ
ダウンロード購入予定のアルバム以外のものはこれで来期分は出揃ったので、
10日はきっとタグ整理をしている暇もないだろうし、今のうちにしておくか、
などと思ったのが今日が未収穫に終わる始まりでした。
いや、厳密にはそのタグ作業をしたという収穫はあるのでしょうが……。

昨日の夜は、いつもの通り日付変更直後から半日ぐらい寝る事になるのかと思いきや、
どのスイッチが入ってしまったのか延々眠れずに相当量の時間を無駄にする始末。
眠れないと分かっているなら何か作業でもすればよかったのでしょうが、
そうやって潔く起き続けていると生活リズム崩壊の泥沼に陥ってしまうというのは
よくある事で、かといって何もしないで過ごして
翌日午後に起きるのも、もはや明日が充実する事を諦めるようなもの……。
そういう煩悶の末、結局ベッドに潜って延々と
自分の音楽趣味の歴史を振り返る妄想をしていました。
思えばこういう事も久々だったかも。久々だったからこそ眠れなかったのか……?

そんなわけで、同じような起床時間の今日も同じような流れになるのかな……
と思いきや、睡眠時間が大幅に違うからか、01時現在やや眠い状態です。
これですんなり眠れればいいけど……。そう簡単にはいかないんだなこれが。
さて、いい加減この泥沼からは脱出したいところです。
考えてみれば、もう明日ここから抜け出さないと課題の方はピンチという事に。
そして課題を無視して考えても、最悪10日までには抜け出したいところです。

0

コメントを残す