#2768

夏休み後半の空振り


今日の出来事 自分


夏休み43日目。

思えば、実家帰省終了以来、合計3~4日ほど課題の為に吐き気を催した以外は
ものの見事に惰性でここまで過ごしてきてしまっているんですよね……。
まぁ、それがある意味で夏休みのあるべき姿なんじゃないかと
割り切ってしまえばそれまでですが、
例年のように何も残らない日々を過ごしてしまうのも虚しいというか何というか。
2010年04月以来何度か、ある月以内だけ日課を設定する
“月間目標”みたいなものを立てて、
2010年11月上旬~中旬の新本家サイト毎日更新計画なんかは
ある程度あとに残るものだったんじゃないかとも思うわけですが、
そういうものこそ、この夏休み後半期である09月に設定するべきだったんじゃないかと
今更ながら思い始めていて、少し後悔しています。
七周年企画と08月末課題の多忙をあらかじめクリアしていれば
そこまでたどり着く心の余裕もあったろうに……。
逆に言えば、08月に相当頑張らなかったらそこまでたどり着かなかったという事か。
先月は実家帰省がほとんどだったので、
そういう意味ではこうなった原因は前期末のごたごたにあるのかもしれません。
07月といえば夏バテで苦しんでいた時期だから、
結局のところ食生活、ひいては自己管理力不足が原因なのかなと……。
……最近どうも、自分の過ちを自分の根本的な欠点に結びがちで
必ずしもそうとは言えないだろうという場面もあるような気がするものの、
どうしてもそう考えてしまったりしています。

ともあれ、後期開始からどう忙しくなるのかは分からないものの、
来月は後期授業をなあなあに乗り切りつつ夏休みのリベンジをしたいところ。
今月下旬はその為の準備をするために過ごすべきか、
あるいは課題消化直後の21日から行動に移すべきか……。
そもそも、あとに残るもので、かつ日課として成り立って、
かつ一ヶ月持続しそうなもの、というとなかなか難しいんですよね。
上述の新本家サイトの毎日更新なんかは分かりやすい例のひとつだと思うのですが、
これもいわばブログの後日投稿に近い類の作業だったりするので、
もうちょっと前向きというか、斜め前を向くような作業がしたいところです。
月単位だけど日課じゃない、というタイプのものなら、
例えばトップイラスト制作を月末だけじゃなく丸一ヶ月かけて作ってみるだとか、
創作方面のスキルアップが期待できるようなものはすぐに思いつくのですが、
ざっくりと「丸一ヶ月で」という目標をかかげただけだと
上手くいった試しが全くないのが自分の悩ましいところではあります。
そもそも一ヶ月単位でどこまで行けるかという目標設定の難しさがあるのも、
ポップンの月間目標設定でよく感じたし、
その補正を逐一やっていく必要があるにしても、
果たして今の自分にそれだけの気力はあるのかどうかという……。
大体、10月はどれだけ趣味系の作業に時間を割けるのかが分からないわけで、
今はちょっと何とも言えない状況かなとは思います。

ポップンを例に挙げてふと思ったのですが、
何も一ヶ月単位じゃなくても、段階的な目標設定があれば
漠然とした今の状況よりはよっぽどマシになるかも。
まぁ、それができたら苦労しないという話なんですけどね……。

さて今日も昨日・一昨日と同じく午前中に限って調子の出なかった一日で、
特に今日は一度夜明け前に起きた後二回熟睡して結局23時就寝08時起床だった上に、
12時~14時の間にもやる気のなさが限界に達して昼寝に至るという
昨日に輪をかけて調子の悪い一日でした。
しかも今回の場合、これが課題締め切りによる焦燥感が原因じゃないようだから困る。
また課題の締め切り日は精神をすり減らさないとと考えると今から憂鬱です。
何かこの状況を打開できるいい案はないものか……。

0

コメントを残す