#2769

すり替わっていく季節


今日の出来事 自分


夏休み44日目。

ここ四日間で間違いなく最底辺の一日を過ごしました。
ブログを辿ってみれば、順当に一日ずつ調子が下がっているという分かりやすい流れ。
しかもその下り坂の一番下に課題の締め切り日があるという、
もはや大学院入学以来恒例といっても過言ではないパターンに突入していたようです。
まぁ、大学時代後半期も似たようなものだったのでしょうが、
記憶が薄れてきているのと、若干の思い出補正もあってか
今よりはよっぽど気楽だったように思えてしまいます。
実際、三年の時のプレゼミは発表を乗り越えてしまえばすべてクリア、
というひとつのまとまりがあったため、
その分だけ今より気楽だったのは確かのはず。
四年の卒論に至っては中間発表みたいなもの自体がほとんどなかったわけで。
それに比べて修論から逃げている現在は
月一という三年のプレゼミと同じかそれ以上の頻度の発表が夏休みも続き
しかも、それが終わっても自分の場合修論のテーマ決めという段階のクリアは
ここまで全く達成できた試しがなく、
苦労しているのに前進していないこのもどかしさは結構精神的に厳しいものがあります。
前期終盤で悩んでいた事が今も糸を引いている感も否めず……。
果たして自分は修論出来るのかと。

そして、そういう課題云々を差し引いても最底辺だった今日。
11日目とはいえまだまだ一日100曲聴いてもおかしくない意欲があるはずの音楽も
今日はほとんど聴かず仕舞いでした。
こういう日を過ごすと、
なんだかんだで音楽を聴くにも最低限の体力が必要なんだなと改めて実感します。
音楽を聴き始めてしまえば、ある程度並行で作業できるんだろうけど、
そういう前提が出来上がってしまっているせいなのか、
だからこそ音楽を聴きたくないというような心理が自分の中で働いているようでした。
その中にはもちろん、「音楽を聴き始めたら課題をしない宣言になってしまう」
という締め切りを前にした背徳感も混じっている、というかそれが大半なんでしょうが。

今日は実は04時就寝08時起床で、
寝不足だったのも不調に手を貸したひとつかと思います。
昨日は本当は22時過ぎにはもう寝るつもりだったのに
その寸前にTwitterの方で音ゲー関係のタグが盛り上がっているのを見かけたら
どうにも目が冴えてしまい、
その勢いで動画を観はじめたらいつの間にか夜明け近かったという。
これはもう午後起きでも仕方がないかな、課題は夜にすればいいや、
でも朝方リズムから離れるのはいろいろとキツいな……などと思っていたら
何故か08時台に起きてしまったと。
午後から作業する気満々だった就寝前とは状況が打って変わってしまったにも関わらず
それに対応できず、というか対応しようとせず、
午前は遊びっぱなしだったのに午後からは一気に体調を崩して
しかも早寝できなかったという最悪の一日でした。
まぁ、心のどこかで今日(まで)を捨ての一日にして締め切り日に本気だそう、
と課題を舐めていた一面があったので、それに沿う結果になったと思えば妥当かなと。
まぁ、実際今回は課題というほど大したものではなくて、
ただ暗黙にいつものように締め切りにおびえていた節もあるのですが、
どっちにしろ締め切り前に限って
気分が悪くなるこのよくわからない持病はなんとかならないものかなと……。

それにしても、毎年の事なのかもしれませんが突然来る秋には驚かされます。
いきなり冷房が要らなくなったどころか、
常時冷房付けている時以上に涼しくなってしまって
気温室温だけは快適な一日でした。
冷房からなんだかんだで離れずに、いつ夏は終わるんだよと思っていた矢先だったので
この秋は歓迎したいところですが、丸一日悪天候というおまけがついてきて
ゲーセンに行きづらくなってしまったのはちょっと……。

0

コメントを残す