#2805

嵐に対する抵抗力


今日の出来事


昨日の22時以来貫徹。
今日は前回とは違って授業が1コマしかない分
自由時間に眠らずにどう過ごすかが鍵だったのですが、
結果として24日間渋っていたトップイラストの制作に5時間あまりを費やし、
今日の授業の準備も一応という形ではあるもののちゃんと取り組んだし、
講義の時間を迎える前にダウンという事もなく
至って普通の、あるいは昨今の自分にしては比較的上出来な方とも言える一日でした。
……が、心の中ではどちらかというと嫌な日という印象が強いのは
すべてはこの悪天候のせいだったと言えるんじゃないかと。
まぁ、その他退屈な時間も諸々含めてとも言えますが。
とりあえず愚痴中心にしても仕方ないので順番に書いていくことにします。

05時頃までは、明日掲載分のトップイラストを描いていました。
繰り返しになりますが、三週間以上の躊躇をようやく打ち破ったというだけでも
今日は先日の徹夜の時よりはモチベーションが高めだったと言えると思います。
イラストの内容については明日分の話題なので控えておきますが、
実はもう執筆時点で掲載されてしまっていたりします。
これが今日のメイン作業で、そこから夜明けまでは授業の前に読んでおくべき資料を
適当に線を引きながら読む作業。これもいつものゼミ準備や
昨日の資料用意と比べると随分集中できました。というより楽しんで作業できました。
が、後々にこれは何も今日読まなくてもよかったという事が判明したのですが。

10時過ぎは最近完全に習慣化した感があるIIDXをやりにゲーセンへ。
しかもその習慣というのが、ただやるだけじゃなく
3クレジットやるというところまで含んでいたりするから困る。
一ヶ月のゲーセンでの出費制限を5,000円に定めていた今月でしたが、
来月以降コンシューマーゲームが盛り上がることを見込んで
もう今月は行けるところまで行ってしまえ、
という方針に転換する事にしてしまいました。
その代わり、やるからには実家帰省までに最低でも六段突破はしないと……。

帰宅後、ふともう寝てしまいたい誘惑に負けそうになるものの
なんとか昼食を済ませて酷くなっていた天気の中大学へ。
もうこの時点で強風のせいで傘をさすこともままならず
濡れながら大学へ向かうことになったのですが、帰りはさらに酷くなっており、
傘をさしたら突風にやられて一瞬にして壊れてしまいました。
こんな経験は相当久しぶりで、音量高めの音楽が耳に入ってこないほど
強風と雨のせいでストレスを感じていました。
そのストレスはすぐにネガティブ思考に転化するのが自分の悪い癖なのですが、
この時ばかりはもう帰宅直後寝て、起きたらある程度体力も回復していたので
嵐を浴びたばかりに心の中まで大嵐になるという事はありませんでした。

そんなわけで16時半就寝21時半起床と、
今回は徹夜の典型例ともいえる短時間睡眠で翌日を迎えているところです。
おかげで一日が長いような感じはしているし、
それをフルに使って何かしたら充実しそうな気はしているものの、
そのリスクとして体力が完全に回復しきっていないらしく
この後おかしな時間に寝てしまわないかどうかが若干不安です。
執筆現在04時過ぎで、10時まで耐えてしまえば
ゲーセンという武器もあるしこっちのものなのですが、
鬱陶しい悪天候が未だに続いているため、
それをものともしないモチベーションが保ち続けられるかは微妙なところ。

前も書いたかもしれませんが、自分は大学時代常にバス通学だったため、
悪天候に悩まされるという事がほとんどなく、
そのせいで大学院時代に突入して自転車通学となったところで
天気に対する免疫のようなものが薄まってしまったような気がします。
高校時代も自転車通学で、雨の日は傘をささずに走っていた記憶があるものの、
今それをやると相当に気が滅入ってしまうのは、もしかして年のせいなのか……。

0

コメントを残す