#2918

見えない妨害


ゲームのプレイ日記 デジモノ 今日の出来事


春休み3日目。

iPad3の噂が流れている中、これも定期的に思うことではありますが、
そういえばiPhone欲しいなぁと思っていたりしていました。
実はきっかけはiPad3の報道ではなく、
定期的に見かけるiOS関係のTipsをまとめたページを見かけたのが直接の原因でした。
iOSってつくづく面白いOSなんだなぁと思ったりしている内に、
それが機種変願望へと変わっていくというパターン。
以前、iOS最大の弱点は、2010年02月10日から始めてわりと定着した感のある
Gmailで着想メモを管理するために必要なメール送信画面へのショートカット機能が、
Androidにもシャープ製フィーチャーフォンにも搭載されているのに
iOSにだけない事だと思っていましたが、
調べてみると(非公式ではあるものの)一応iOS5からは
形式としては実現できるようになっていたようです。
URLスキーマという機能を使って、
つまりPCブラウザなどにもある“mailto:~”という形式のURLのショートカットを
ホームに貼り付ける事で、物理キーのあるシャープ製携帯ほどではないものの、
少なくともAndroidと互角の利便性は得ることができます。

ただ、じゃあ唯一iOSでできないと思っていたこの機能が非公式対応したからといって
もう全面的にiOSの勝利かというと、そうでもないのが実情。
前にも書いたかも知れませんが、実は主要アプリのいくつかは
Androidの方が明らかに利便性が高いものがあったりして、
今となってはそっちの方が今度の一本化の障壁となるんじゃないかと思っています。
ざっとAndroidのホーム画面を見る限りでも、少なくとも
クラウドサービス系アプリで主要なdropbox、EvernoteはAndroidの方が上かなと。
特にdropboxは、iOSではソート機能でフォルダとファイルを分別してくれないため、
非常にファイルを探しづらいという嫌いがあります。
あとは、全部試したわけではないので言い切れないものの、
TwitterクライアントもAndroidのTwiccaに勝るiOS版クライアントは
少なくとも現時点で自分が見る限りでは見つけられていません。

逆にiOSが明らかに勝っているというのもあり、
Android版が異様に重くて使えないfirefoxや掲示板ビューワーアプリの定番BB2C、
標準ブラウザであるsafariなどのビューワー系はiOSの方が強い印象。
あと最近は国産の変なタイトルが台頭してきて随分衰退してしまいましたが、
それでも過去リリースされた名作ゲームの数でいえばAndroidの比にならない数があり、
当然ながらiPod機能は二年以上使い慣れているわけで
この辺のエンタメ系アプリもかなり勝っている方と言えます。
それから基本的な処理能力なんかも、2010年冬モデルの005SHよりも
2009年モデルの第三世代iPod touchの方が体感的には高いという現実。

これらを単純に天秤にかければ、dropbox、Evernoteの不便に目をつぶってでも
一本化できるメリットの方を取るのが妥当だとは思うのですが、
仮にiPhone5が出るタイミングで機種変となると、
前にも少し書いたように、
現在の端末代の残高という膨大なリスクを支払う必要がでてくるため、
それも加味するとなると、結局はiPhone5の新機能次第で今は決められない、
となってしまいます。
結局のところ来年03月の更新月まで待つのが妥当なんでしょうけどね。
その頃には音楽+動画+アプリの総容量が64GBを超えてそうな気がしますが。
いや、その前にPCのHDDがパンクする方が先か……。

さて土日連休が明けた月曜日。
もう、今日は朝から大学の付属図書館に行って、できれば一日中引きこもって
なんとしてもこの堕落状態から脱出しよう、と思っていたのですが、
08時にアラームをセットして23時半に寝た後、
03時半に隣人の笑い声によって目が冴えてしまい、
それが今日を暗転させるきっかけになりました。
隣人に対する愚痴はまた別の機会にするとして、
夜明け後、図書館開館を前にふと晴れている空を眺めていたらゲーセンに行きたくなり、
IIDX19の情報をある程度まとめた後、大学とは逆方向に向かって歩きました。
ここ連日の暴風雪からしてみれば今日の天気は随分清々しいもので、
こういう時はいろんな着想が思い浮かぶきっかけにもなったりするものですが、
あいにく路面凍結によってそれどころではありませんでした。
それでも、「いつもより随分マシ」とか思ってしまう辺り、
あの悪天候の日々にも慣れつつあるのかなと……。

IIDXは今年入ってからプレイ頻度が激減していますが、
その割にはここ最近は結構高スコアが出たり、
ラスト殺し系の譜面でなんとか耐えられたり、
Easy Clearランプが付いていた適正ギリギリの曲を難なくクリアできたりと
12月~01月の不調を乗り越えて、少しずつ調子が戻りつつある気がします。
今はLv.40で解禁になる『嫉妬の海』でリンクルのかけらを収集しているところで、
ようやくラスボス解禁の道が見えてきたかなといったところ。
ただ、サントラ発売までに解禁できるかどうかは怪しいですが。

ポップンは明日が100円2クレジットの日だったので
それまで控えるつもりだったものの、ついつい誘惑に引かれて1回だけプレイ。
さて、隣人の騒音に続いて二度目の人災を受けたのはここからでした。

1曲目、玉砕覚悟で★33を選んだところ比較的楽しくプレイできたので、
調子に乗って新曲のEX曲、“センチ”(EX/★32)をプレイ。
すると始めてまもなく、背中に何かが触れるような感触が。
なんだと思っても手が離せる状況でも、そっちに気を向けられる状況でもなく、
気にせずにプレイしていると、
まもなく視界の右手にヨボヨボ寸前のお爺さんが現れました。
そして僕が首にかけているヘッドホンに触れながら
「ここから音がでてんのかね?」
みたいな事を言っていたような気がしますが、
こちとらプレイ中なわけで。しかも落としたらゲームオーバーなわけで。
ほとんど聞き取れなかったので「なんですか! 聞こえませんよ!」
とできるだけ大きな声で言ったのですが、
やめてください警察を呼びますよと言った方が良かったんじゃないかと後悔しています。
そのお爺さんはヘッドホンのイヤーパッド部分を少し触った後、
同じような事を言いながらそのコードを辿っていって
iPod touchの入っているポケット周辺の僕の身体をぺたぺたを触り、
ポップン筐体の白ボタンを指さして何かぺちゃくちゃと言っていたかと思うと、
どうでもいいようなスコアで曲が終了した自分の頭を
ぺたぺたと撫でてどこかへ行きました。
正直、何言っているか分からないと思いますが、自分でも分かりません。
なんだったんだろう、あれは……。
2000年代前半までのゲーセンといえば不良のたまり場というイメージがあり、
それが今はゲームマニアや壮年の人達の暇つぶしへと成り変わり、
不良にたかられる事のない時代になったと思ったら、
今度はボケた老人に絡まれる可能性が世の中には存在したんですね。ゲーセン恐るべし。

3曲目を始めるとまた近寄ってきて同じような事をして
最後に頭を撫でてまた去っていきましたが、
4曲目に“理系ポップ”を選んだ時は流石に近寄ってきませんでした。
ちなみに5曲目は久々に★36を選んで当然のように玉砕。

別に絡まれたのが嫌だったのでブログで晒したいとかいう意図はなく、
ただあのおじいさんが他のポップンプレイヤーにも絡んで
いつかプレイヤーの方が明らかな不快感を示したときに
何かもめ事に発展してしまったらいやだなぁ、というような事は考えていました。

コンビニに寄って帰宅したのは13時。
ここからまた図書館まで歩かないとなぁ……とか考えていると
尋常ではない眠気が頭を遅い、ただそれに耐えるだけの午後を過ごしていました。
なんだか2~3時間ほど寝てしまっていたようで、
気持ちとしてはあの物凄い眠気を起き続けて耐えきって
今はちょっと安定しているだけのつもりなんでしょうが、
これだけ長文ブログを書けるほど眠気が浅いという事は
この後眠れずに、最悪の場合明日からの生活リズムが崩れる可能性もあるかもなぁ……。
そんなわけで昨日・一昨日に引き続きさらに空振りに終わった一日でした。
順当に今までの課題消化スタイルのパターンを踏んでいますが、
さて四日目の明日はどっちへ転ぶ事やら。

0

コメントを残す