#3021

縮小する悪循環


今日の出来事 自分


02時半就寝13時起床。
二度寝した時の夢は何かのイベントを企画して監督のような事をしている夢でした。
最近、毎日夢を見ているんですが、これも睡眠が浅い証拠なんでしょうか。

自然に目が覚めた後もしばらくベッドでぼーっとしていたら、
窓の向こうからどんがらがっしゃんと物凄い音がしたのでそれで起きる決心をしました。
洗顔その他を済ませてPCの前に戻ってくるときに
まさかと思って窓の向こうを見てみると、
アパート正面の道路で軽自動車が電柱にぶつかったのか、横転していました。
ちょうど自分が見た時は一台目の救急車が到着したところで、
朝食が終わった頃には、交通規制がかけられて
4~5台のパトカーやら何やらが止まっているばかりでした。
何やら柱にぶつかって倒れたらしいのですが、
アパートの真ん前ではなく、対向車線の方でしょっちゅう歩くわけではないので
現場の事情はよく分かっていません。
もとより、それほど野次馬根性があるわけではないと自覚しているつもりなので
特に外に出て見に行くといったような事もしませんでした。
ただ、一つ言いたいのは、明らかに大学院生活始まって以来、
車絡みの事故を見る機会が多いという事。
引っ越し前に住んでいた場所が交通マナーが悪いと評判だったので、
せめてそれよりは今居る方がマシだろうと思っていましたが、
自分が見る限りでは、自転車走行中の実体験からしてみても
明らかに今居る場所の方がマナーの質は悪いです。
唯一、信号無視をする高齢者がそれほど多くないというのがありますが、
そもそも歩いている人が滅多にいないという。
その分、高齢者の運転が多くて一見して交通マナーが悪く見えるのかもと
勝手に推測したりもしますが、何にしても事故に巻き込まれるのだけは勘弁。
普通なら冗談に聞こえるこの言葉も、
ここに住んでいると笑い話にならないから困る……。

さて、火曜日の自主休講と水曜日の休講が連続した為に三連休となっていたこの三日間。
自分でもあきれるほどの底辺っぷりは火曜日夜がピークで、
今日は流石に“本当になにもしていない”を三日連続で達成する事はなく、
ここ一ヶ月半滞っていた特設サイトリメイクのために
html/cssをいじる作業をちょっとだけしていました。
本当にちょっとだけで、
まだまだ容易に大学時代中期頃の集中力は発揮できないみたいなんですけどね。
とにかく今日は何もやらないのを回避しただけでも良しとするか……。
自分でも、目標を低く設定してしまう事を情けなく思っていますが、
現在の心境や心理的状況から言って、今高い目標を掲げてもどうせ失敗するだろうという
本能的な自制心が働いているために、抗う気力も湧き出てこない今日この頃。
もちろん、今日のちょっぴりの成果が今後も継続してくれれば
最終的に復活する事も現実的な範囲で見えてくるかもしれないという希望はあるものの、
実際に今自分がしなければいけないのは修論と就活という
趣味とは全く違う方面のジャンルなので、
ある意味では今もスタート地点以前だとは言えますけどね。
趣味すらままならないんだったら、趣味から活路を見出て初めて
いろんなやる気が生まれてくるんじゃないか、
という事を疑いもせずにこれまで過ごしてきましたが、
思えばそうやって考えてきたがために、
“趣味に目が向く→趣味で成果を上げる→修論就活ができないのを咎められる→どん底”
というサイクルを2009年以来ずっと繰り返してきたような気がしなくもないです。
さらに最近はその“趣味で成果を上げる”部分がすっ飛ばされている気がします。

ただ、じゃあ趣味の一切を捨てたらやるべき事に目が向くかと言ったら、
多分今の自分からネットを取り上げたらネガティブ思考の掃きだめ場所がなくて
火曜日の時のようなどん底状態からの回復手段を失うことになるし、
あまりいいように状況が転がるとは思えないんですよね……。
ブログなどの性質上、一度捨ててしまったら取り返しが付かない趣味という事もあり
どうしてもリスクが大きすぎるような気がします。
次回の相談時、睡眠リズムの記録結果を踏まえた上で
『あなたは心身共に問題ありません、問題あるとしたらその趣味です』
とか言われてしまったらどうしようと、今から不安に思っています。
あながち、その可能性が低いとも言えないように感じるから余計に怖い……。

0

コメントを残す