#3067

仮眠日和


今日の出来事 空想


断続的に寝ては起き、食べては寝てを繰り返す朦朧とした一日でした。
そして結局、眠いからという理由で課題には着手できず、
日付変更線後からの12時間、不眠不休でやらざるを得ない状況にまで来ています。
なんというか、先々週金曜日の相談で通告された「最後のチャンス」のための、
最後の準備期間である事に対する危機感が相変わらず出てこないというか……。
まぁ、ここで頑張れなかったら、自分には修論を書き上げる能力がない、
という事なんでしょうね。
先週金曜日、あたかも今後も修論に注力する方向で準備するかのように
一日中教授にその下準備を手伝って貰ったりして、
“これでまともな発表ができなかったら退学”
などという雰囲気は全く感じられなかった事もあって、
余計に危機感がないというか……。

昨夜から夜明けにかけては、途中休憩を入れながら昨日描き始めた
今月分のトップイラストを描いていました。解説にも書きましたが、
写実的な雲の絵を描こうと挑戦したことは何度かあったものの、
掲載までこぎつけたのは今回が初めてでした。
ちなみに模写対象にはFlickrのフリー素材を借りました。
とにかく雲の描き方には今までにも何度も苦戦してきて、
透明度を上げたMixbrushを使ってみるだとか、丸形の消しゴムツールを使うだとか、
自由選択ツールやパスツールを使うなどいろいろ試して玉砕してきましたが、
今回はぼかしツールを、雲の縁にそって外側からわざと雑にブラッシングする事で
今までに試してきた方法の中では一番、ふわふわ感が出せたかと……。
ただまぁ、入道雲の下の部分はごまかしきれていなかったりして、
その辺は文字を上にかぶせる事で対処せざるを得なかったので、
模写としてはまだまだ発展途上の段階かなと。
これを、何も見ずに描ける段階にまで駆け上がるのに
あとどれほどの時間が必要なのかと思うと気が遠くなりそうです。
まぁ、写実的な風景画を想像だけで描くのが最終目標ではないわけで、
綺麗に見えさえすれば、むしろもっと抽象的な方が
自分の目指す画風かなとも思っているところでもあるのですが。
風景模写はそのとっかかりとして描いているつもりです。

何にせよ、今回もまた01日掲載に至らなかったのは反省点ですけどね。
次の08月は、帰省していなければ01日掲載は現実的に可能だとは思いますが、
2008年、2009年、2011年と今までの投稿歴を見ても空白の多い月なので不安です。
名目上、明日のゼミ発表を乗り切れば、確か08月を含む前期は発表の機会がないので
教授に直に何か課題を言い渡されなければ大丈夫だとは思うものの……
“課題がなければ趣味に全力になれる”という状況でもないため、
どうなるかは未知数です。

イラスト投稿後はやる気最底辺のまま午前中を過ごし、
挙げ句の果てに11時から13時まで寝ていました。
まぁ、前日15時起床18時間睡眠の流れから貫徹してしまうと
ゼミの時間に爆睡している可能性が限りなく高いという状況だったので
ここで眠れたのはむしろ幸いでした……が、13時に起きてしまったせいで
その効果も薄いものになってしまいました。
13時に起きたのは着信があったから。寝惚け眼で取ってみると、佐川急便でした。
この宅配便は昨日の同じ頃に届いて、
再配達依頼を昨日の夕方にしようと電話してみたのですが出てくれず、
じゃあ月曜日でもいいかと思っていたところだったのですが……。
なんというか、事前連絡なしに来てくれると再配達依頼の手間は省けるので
そういう点でのメリットもあるのですが、
しかしこれじゃあ不在通知の意味がないですよね。
大きな買い物だったらよかったのですが、今回はCD2枚程度の買い物だったので、
この手間を感じるくらいだったらコンビニ受け取りにすればよかったと
つくづく思いました。というか、それ以上に何故メール便ではなかったのかと……。

その後、10日の奨学金入金まで現在大ピンチの家計を計算した後で、
残り少ない所持金を費やして明日の夜明けまでの食料品を確保。
ちなみに、昨日チェーンが切れてしまったので当然徒歩での移動という事になり、
その自転車修理をするにもお金がかかってくる上、
入金までには歯医者の治療とゼミ発表までもが重なっており
大分金銭的・体力的には詰みに近い状況に陥っています。
ゼミは午後なので、この後徹夜で乗り切って、09時までにレジュメを完成させた後
自転車を引きずって修理センターに持っていくのが妥当かと思っていますが、
体力的にもそう簡単に事が進むような状況ではなく、かなり不安です。
これで発表をすっぽかす事があったら、ある意味人生を左右しかねないな……。
そう分かっていて何故トップイラスト制作に4時間費やしたり、
その4倍以上の時間を眠いとかなんとかで別の事に費やしたりしているのか、
正直自分でも疑問ですが、実際これだけ眠いと時間の消費方法を選べないんですよね。
だからといって、自分が怠け者でないと言うわけでは決してありませんが。

不幸中の幸いだったのは、17時から19時半までの2時間半にもう一度昼寝ができた事。
直前にコーヒーを飲んだにも関わらずばったりと眠れたので
もはやカフェインに依存し過ぎて効いていないのかもしれません。
最近はレッドブルというエナジードリンクの存在にも気が付いてしまい、
それに依存するようになってから飲み物代がさらにかさばるようになっていて
この辺のドリンク事情は一度整理する必要があるのかなと思っているところです。
一日2杯のコーヒーでちょうどいい時と、1杯+レッドブルでほどよく頑張れる時、
あるいはコーヒー2杯目やレッドブルを飲むと逆に調子が悪くなる時など、
体調によってちょうどいい摂取量がまるで違う気がするんですよね。
そもそもレッドブルが自分に適していないのかも?
他にもいろいろ栄養ドリンクはあるみたいなので、
そのうち片っ端から試してみたいと思います。

このブログを書き終わって投稿する前に00時半から01時半までさらに1時間寝ました。
結果的に三度も昼寝をしたこの日、
果たして残り時間眠くならずに過ごす事ができるのか、
ここまでくると自分でも全く想像できないのが怖いです。

0

コメントを残す