#3079

疑似猶予期間


今日の出来事 空想


いつの間にやら前期授業最終週。
本当は来週もあるのですが、水曜日の授業と修論ゼミをのぞけば
あとは第15講の時間を使ってテストをすることになっているので、
今日の金曜日の授業も、4コマ中3コマが今期最後の授業ないしはゼミでした。

そのうち、唯一テストなしで来週も普通に演習発表がおこなれる2限は、
先週、昼夜逆転によって自主休講した科目だったのですが、
何やら急遽、今週自分が発表する事になっていて、
その旨が書かれたメールを月曜日に受け取っていました。
……が、昨今の自分の堕落癖はなかなかのもので、07月09日発表を切り抜けて以来、
次の修論関係の課題が明らかになっていない今、
実質的に学部の授業をこなすだけで後は何もしない日々が続いていました。
そんな半ニートみたいな状況でいきなり発表課題がメールの形で飛んできても、
そう簡単には受け止められないのが今の自分。
気が付けば発表の3時間前という時間になるまで準備に着手できませんでした。

ただ、元々単位が出ない自由参加での履修だったという事もあり、
課題自体はそれほど重いものでもなく、着手してみれば無難に突破できました。
まぁ、後輩の手前、微妙なレジュメを作って持っていくのもどうかと思ったのですが
発表3時間前の段階でそんなところに思いを巡らす余裕もなく。
15時就寝02時起床の今日は、6限終了後+帰宅夕食その他まで粘るとなると
最低でも18時間は起き続けなければならない日で、
発表を切り抜けた後の午後の講義は基本的に眠気との戦いでした。

夕食は珍しく友人と一緒に学生食堂へ行って、ここで初めて中華そばを食べたのですが、
なんというかごまだれが効きすぎていてサッパリ感の全くない
奇妙と言ってしまえばそれまでの中華そばでした。
大学時代の食堂と比べると総合的に質やコスパもいいという印象でしたが、
こと中華そばに限ってはそうとも限らないようです。
なんというか、冷麺類は当たり外れが極端なイメージが。

夕食を共にした友人と、院生研究室でポケモンの話を少しだけしていたら、
「今度配信されるゲノセクトってどんな姿だっけ?」
みたいな話から、お絵描きの話へと流れていきました。
自分はその時友人の落描きを見ていただけだったのですが、
なんというか友人の落描きの存外クオリティが高いのに驚きました。
もしかして自分が同期の友人間で一番絵心がないんじゃないかと思ったりもしつつ、
それで改めて、以前から計画しては忘れられてきた絵の練習を、
この夏休みにリベンジしてみるのもアリかなぁと考えながら
帰りの自転車をこいでいました。

一応、ブログのトップイラストという名目で手元に描いてきた絵の成果はあるのですが、
ブログタイトルが入っていたりで
リアルでは見せびらかすのを躊躇う類の絵しか描いてこなかったのもあり、
そうじゃなくて、それとは別にPC・携帯用の壁紙を自作してみるだとか、
別の目的で絵を描くのはアリかなというのは前々から思っていた事なので、
今回それをちょっと後押しされるきっかけにはなりました。

まぁ、月一枚のブログトップイラストの締め切りがどんどん後にずれ込んでいる今、
それを差し置いてさらにもう一枚描くのはかなりハードルが高いのが現状なんですが。
それでも、今みたいな状況だったら堕落癖さえなんとかすれば
スケジュール的には全然余裕のハズだし、
学生最後の夏休みというきっかけを通じてなんとかできればと思うのですが……。
そもそも、現時点で夏休みがどれほど忙しくなるのかも不透明な今、
こういう計画も立てにくいあやふやな段階にはあるんじゃないかなと。
これって言い訳なんでしょうかねぇ……。
週末は先週のリベンジが果たしてできるのか否か。

0

コメントを残す