#3082

後付け比較


デジモノ


先日の携帯機種変計画で、他機種との比較ができていないという問題点を埋める為、
ついでにいくつかの質問をしにdocomoショップの入口を初めてくぐりました。
今までに入った事のある携帯ショップは、こちらから窓口に向かうタイプでしたが、
最寄りのdocomoショップは市内で一番大きいショップだからなのか、
店内はかなり広く、入口付近に総合案内役の人がいて、
その人に用件を訊かれた後、向こうから窓口に案内してくれるという方式でした。

で、まずカタログを受け取った上で、テザリング関係の料金体系など
公式サイトを読んでもイマイチ疑問が抜けなかった点などを質問してみました。
自分が疑問だったのは、Xiパケ・ホーダイで契約した際に
3G(FOMA)回線でテザリングを行った場合の上限通信料が
Xi回線と同じく、通常のパケ・ホーダイ定額料と同額で済むのか、
それともFOMAパケ・ホーダイのように
テザリング時の特別の上限額が適用されるのか、という事だったのですが、
どうやら前者でいいみたいです。
その代わり、毎月の合計通信量が7GBだったかを超えてしまうと
月末まで通信速度が下り128kbpsに制限されるそうで、上限額が変わらないからといって
常時使い放題というわけにはいかなさそう。
まぁでも、電車の中でネットブックをいじる程度なら支障は全くないと思いますが。

カタログを持ち帰った後、スペック表を眺めて簡単な絞り込みをしていました。
まず上述のXiパケ・ホーダイだとテザリング使用時に特別料金が発生しない事から
2011年冬春モデル以降のXi対応モデルである事は必須条件。
この時点で10機種に絞られます。

次に重量。005SHが151gで寝っ転がってのブラウジングにキツさを感じるので、
少なくともこれ以下の重量である事は必須条件。
その前の機種である931SHの130gが割と長時間持っていても
負担を感じなかった記憶があるので、この重量以下である事を妥協点にして絞り込むと、
Xperia GX、ARROWS X LTE、MEDIAS Xの3機種に絞り込まれます。
この3機種は、他の注目点であるFelica対応、メモリ、解像度の面では全く同じ。
画面サイズではXperia GXが4.6インチと他機種より頭一つ出ていて、
バッテリーではMEDIAS Xが、僅差ではあるものの1800mAhと最も容量が大きく、
ARROWS X LTEはオフライン辞書が入っているのが強みという事になるでしょうか。

ただ、この中ではARROWS X LTEが、辞書が入っているのは魅力的ではあるものの
バッテリー容量が1400mAhと他機種と比べて目立つ程度に少なく、
005SHと290mAhしか違わない容量に不安を感じるので第三候補に。
あとは、100mAhの差と防水防塵、歩数計などの機能を優先してMEDIAS Xにするか、
ワンセグも防水もない代わりに4.6インチ大画面という強みのあるXperia GXにするか。
ここまでくると、もう論理的にこうだからこっちにする、
といった深い理由はないのですが、ここにきて自分の奥底にある感覚が
ここは大画面を優先したいという気持ちを生み出して、Xperia GXを選んでいたので
その気持ちを優先して、結局Xperia GXを第一候補とすることにしました。

……が、この機種、夏モデルなのに未だに発売に至っていないんですよね……。
一応07月発売とはなっているものの、このまま帰省までに機種変できなかった場合、
二年契約満期まで使い続けるとしても、
テザリングを最も使うであろう2年で8回しかない帰省の機会に機種変できていないのでは
その恩恵も薄まってしまうので、せめて08月初頭までには機種変したいところです。
まぁ、今すぐ機種変しないと、
というほど005SHがどうしようもなく低スペックというわけではないのですが、
この辺は物欲のなせる技かなぁと。
少なくともここまで来たら、現在の二年契約満期まで待つという事はないと思います。
ただ、流石に今domocoが展開しているスマホ値引きキャンペーン各種が
ことごとく終わってしまってからXperia GXが発売、という事になったら
さすがにちょっと考えなければならないと思いますが……。

さて今日は教授の都合でゼミの時間が1コマ分遅れたため、
月曜日なのに19時半まで大学に残っていました。
その後久々に友人と飲み屋で(お酒は飲みませんでしたが)雑談をしていました。
まぁ大分頭が回っていなかったのですが、
サイト運営の根幹に関わる話なども少しぶっちゃけたのでこの時の話はまた後日にでも。

0

コメントを残す