#3110

閉ざされた向上心


ゲームのプレイ日記 文化


夏休み18日目、05時就寝14時起床。

今年の春帰省で買った『Art Style:PENTA TENTACLES』を一昨日、
飲み会に行く前に何気なくプレイしたらハイスコアを2万点ほど更新できたので
録画データをエンコードしてYoutubeとニコニコ動画に投稿してみました。
プレイ動画が自分の投稿動画以外に1~2本しかないというマイナーゲームだったので、
頂点を極めようとかそういう気持ちもなく、本当にきままにプレイするだけ。
本当はゴールデンウィーク帰省の時にも同じような事をやったんですが、
キャプチャーボードの不具合なのかブロックノイズが酷くて
録画データが見る影もない状態になってしまっていたので、
今回はその時の記録を追い越す事を最低条件に頑張ってみました。
ニコニコ動画版Youtube版の二種類がありますが、Youtube版の方が高画質です。

Youtube版の方は、現在凍結中のピクミン2プレイ動画高画質版アップの時に
最近エンコード仕様を調べたので別に戸惑う事もなかったのですが、
ニコニコ動画の方は、五年前によく使っていた頃と同じ40MB制限のままだったので
いかにして画質を落とすかというところで結構時間を食いました。
Youtube用にエンコードした約1GBのソースでニコニコ動画もいけるだろう、
と高を括ってアップロードページに行ってみたら
容量制限がその25分の1でびっくりしました。
まぁ、一般会員なので仕方ないんでしょうかね。
ちなみに、ゲームプレイ動画の投稿は著作権的には
限りなく黒に近いグレーもしくは黒だったと思いますが、
その辺の法規制の動向やメーカー側の姿勢が怪しくなってきたらすぐに消すつもりです。
まぁ、この界隈は事実上の黙認に近い状態で長いこと動いているので
いきなり著作権保有者側が削除を始めたら結構慌てる人が多いんじゃないかなと。
だからといって楽観視するわけではなく、
これでも一応著作権者の損にならないようにに考えてはいるつもりです。

前にもどこかで書きましたが、実は3つ持っているニコニコ動画アカウントのうち、
ピクミン2動画本編をアップロードしたサブアカには
未だにちらほらと誰かさんのウォッチリストに入れられましたという通知が来て、
いつの間にか本アカと合計して67人にもなっていたりします。
その通知が来る度に、
そういえば昔動画サイトを活動拠点にしていた事もあったなと思わされ、
今ではそれもままならない事を歯痒く思ったりもするわけですが、
今の自分にとってはこういうマイナーゲームの紹介動画が精一杯です。
4年前と比べて聴いた音楽の種類は数十倍以上にも膨れあがったんだから、
今ならマッシュアップメドレーみたいなものも作れるんじゃないかと
たまに思ったりもするものの、ブログ投稿すらままならず、
修論に追われているこの状況でできる規模の作業ではないというのが現実。
改めて、こういう事にも全力になれた
大学時代前半期の自由奔放っぷりを羨ましいと思わずにはいられません。
それと動画サイト隆盛とがちょうど一致したからこそ、
自分もああいう事ができたんだろうなぁとつくづく思います。

自分が何かサイト運営系の企画をするときに、
しばしば“前回の企画の規模は上回るのが当たり前だろう”
という声をぬぐい去れず、困ってしまうことがよくあります。
最近はそのせいで計画倒れになってしまう事もあるわけですが、
動画サイトを巡る自分の歴史なんかを振り返ってみると、
明らかに昔はできて今はできない事もあるんだという事を考えさせられます。
こういう事って、多分モチベーションの維持のために凄く大事な事だろうし、
それができなかったからこそのここ数年の迷走なんじゃないかと思うわけです。
まぁ、過去になんの執着もなく、気ままに過ごしていたら
現在の自分の100%のモチベが出せるかというとそこもまた疑問なわけで、
そのために今持っているものをすべて投げ出すのは余りにも怖いからこそ、
こういう生活が毎日続いているんだとも思うわけですが。
だからこそ、こうやって以前やっていた事と何らかの関わりがある事を
無性に執着しようとしてしまうんだろうなぁ……。

と、なんだかゲーム内容の事を全く書かずにだらだらと余談を書いてしまいましたが、
ともあれ今日は三年ぶりのゲームプレイ動画をアップロードした一日でした。
それ以外は全部、後日投稿分処理という名の実家帰省中のしわ寄せ作業に費やしました。
修論資料もまだ届いていない空白の一日だったとはいえ、これは酷い……。
しかも数日程度じゃ終わりそうにないという。
そうこうしているうちにまた八周年企画の準備もなくなってしまいそうな予感。

0

コメントを残す