#3159

反動の節約


web制作 今日の出来事


夏休み後半のコンビニ依存が最近ようやく抜けて、
むしろ節約がかなり捗っている今日この頃。
少なくとも昨日と今日は実家から送られてきたもの+飲み物だけで過ごしているし、
なにやら例の胃カメラ以降、一日二食になる事が多くなっています。
夏休み後半期に最も食費が嵩張っていた時期は一日1,000円以上が当たり前、
下手をすれば外食依存によって2,000円近いところまで行っていたので、
それが飲み物代だけの出費となると、かなりの節約になってくれそう。
とりあえず、今月来月再来月と、食費を一日830円未満で過ごせれば
あとはポイントやらなんやらを駆使して新型iPod touchに届く上に
あと一本くらいゲームを買える余裕がでてくるので、
このままコンビニ依存しない事に慣れていきたいなと思います。
昨日と今日みたいな米頼り&外出なしの生活を続けられれば、
さらに三ヶ月で3~4万円の余裕を生み出すことができる計算ですが、
さすがにそこまでは上手くいかないだろうし、
空腹による時間の浪費を嫌と言うほど体験しているので
徹底的に節約しようとするのもちょっと考え物です。

まぁ、その一方で昨夜は上限二枚のつもりで今月分のアルバム探しをしていたら
なんだかんだで上限を突破して6,000円台の出費になってしまったんですけどね。
あと、昨日はUSB延長ケーブルを買ったので、これで900円の出費。
結局のところ節約分使ってしまってるじゃんっていう……。
とりあえず音楽代の方は一ヶ月の許容範囲内なのでいいのですが、
医療費も然り、普段出費計算の時に考えないような出費が最近やたら多いので、
なんだかんだでその辺りが足を引っ張っているような気はします。
そういう事情もあって、今回のこの節制は
一時的なものでは終わらせちゃいけないもののようです。
吐き気もほとんど感じる事はなくなったし、
コンビニさえ行かなければそこまでハードルは高くないと思いますけどね。

そういえば、見事にあの検査以降吐き気を感じることがなくなったなぁ……。
なんともないという事が検査によって証明された事でスッキリしたのと、
あとは原因があるとすればストレスだ、という事を言われたので、
ここ数日は何よりもストレスを感じない事を第一に動いているのを心がけていて、
それが具体的に成果になっているのかもしれません。
まぁ、ストレスを避けるっていうのはつまり修論を避けているという事であって、
舞台裏では締め切りが近付いているのに
全く手付かずの修論が放置され続けているという現実があるんですけどね。
その修論も、院生研究室全体に漂っている「頑張らなきゃできあがらない」
「修論とは修行のようなものだ」というような風潮を最近懐疑的に思っていて、
自分ができる範囲でやっても、根詰めて頑張っても結果はあまり変わらないだろう、
と思うようになってきています。
ある意味では自分にあるまじきポジティブ・シンキングですが、
とどのつまり修論に対して投げやりになっているということでもあります。
これが幸となるか不幸となるかはわかりませんが、
今、自分にとっての最悪のシナリオは下手に迷走したあげく
夏休み後半期のような吐き気+ネガティブ+行動力皆無の状態に戻ることなので、
修論がどうなろうとも、それだけは避けたいところです。

今日は08時就寝16時起床で徹夜失敗。
夜中は、特設サイトのチャレンジモードスコアアタック大会のデータを
五年ぶりに刷新する作業をしていました。
五年前はまだcssすら使っていなかったものだから
データは冗長な上に一斉置換なども難しく、最初はかなり難儀でしたが、
Excelにひととおりまとめあげてからデザインに凝り出したら延々止まらず、
寝る前に5時間、起床後も3時間の計8時間もの大作業になってしまいました。
その時間を使ってトップイラスト描けばよかったのに。
……まぁ、一応この作業を始める前にGIMPを起動していたりもしたんですけどね。
こちらは凝りすぎるほどに完成まで走り続けられる可能性が低くなる類の作業で、
実を結ぶかどうかは正直怪しいところです。
こうなると結局また白紙に戻してシンプル路線で描くというのがいつものパターン。
どうやら今月もそうなりそうです。

にしても、修論中間発表寸前のこのタイミングで昼夜逆転は
修論を頑張る頑張らない以前にいろいろとマズい気がしなくもない……。
今日も、07時まではあれだけExcelを延々いじるほど頭が働いていたのに
07時台後半から糸が切れたように眠くなってそのままダウン、
そこで半日寝てしまえばよかったのに、かっきり8時間睡眠で目が醒めてしまい、
こういう時は絶対に二度寝できないのが自分の性。
このまま行くと、明日の夕方まで起き続け、
かつ起きている間にレジュメの未完成分を書いて教授に見てもらう必要があるんですが、
昨夜と同じ平凡な状況では多分無理かなと。夜明け後が修羅場になりそう。
久々に栄養ドリンクのお世話になるのか、あるいは……。

0

コメントを残す