#3176

無表情な循環


デジモノ 文化


タブレット系端末が一気に発表された一日でしたね。

まずAppleがiPad(第4世代)とiPad miniを発表。
iPadの方は、Retinaディスプレイ搭載でiOS6をプリインストールした、
要するに大きなiPhone 5。
発表を見ていなかったので第三世代iPadとの性能差をちゃんと把握してませんが、
Wikipediaを見る限りではCPU以外は特に変わっていないという事なんでしょうか。
iOS6搭載で、iOSアプリの多くはユニバーサル対応のため
iPhoneのアプリがiPadに最適化された状態で使えるほか、
iPadの大きな画面ならではのアプリも数多く存在します。
iBooksの電子書籍周りの環境は自分が知る限りではストアはまだかなり微妙ですが、
ePub形式に変換してやれば一応青空文庫の書籍は読めます。
あとは、アプリという形で漫画などの配信があるみたいですね。

iPad miniは、7.9インチの小さなiPadで、要するに大きなiPhone 5。
フィーチャーフォンが3インチ、スマートフォンが4~5インチ、
ネットブックとタブレットがだいたい9~10インチ前後だったかと思いますが、
iPad miniはその分類のどれにも当てはまらず、
「ミニタブレット」のように扱われているようです。
春頃に発表されたAndroid 4.1のタブレット「NEXUS 7」も7インチなので、
タブレット市場ではこの二台がぶつかり合ったということになります。

さらに、Amazonがついに日本版「Kindle」シリーズを発表。
電子書籍リーダーとして有名ですが、調べてみるとフルカラー版もあって
そっちはAndroid 4.0搭載でアプリなども使えるみたいですね。
モノクロの方がKindle Paperwhiteで8,480円、
Android搭載の方がKindle Fire/HDで12,800~15,800円と安価なのが特徴でしょうか。
明日から書籍専門マーケットが開設とのことですが、
Kindleについてはその書籍の数と質を見ないことにはまだなんとも言えないかなと。

とかく、個人的には電子書籍というもに対する悪いイメージが拭えないでいます。
Apple Storeやgoogle playストアの書籍ジャンルにおけるコンテンツの低俗っぷり、
先日ネット上で炎上した楽天kobo touchの不具合やずさんな書籍数水増し行為など、
日本での電子書籍というのは変な方向へ行ってしまっている気がしてなりません。
これも音楽のように生産者と消費者の間にいる人が何かやらかしているのか、
その辺の真実は分かりませんが、まぁ順当に普及していないのは確かだろうなと。
「電子化されていたらもっと読書するのに」
というようなことはたまーに考える事があるんですが、
こういった電子書籍に対するイメージがそれを邪魔してきたことは確かです。

上に挙げた三種類の電子書籍リーダーの中では
Kindle Fireがお買い得っぽい感じで良さそうなんですが、
今後三ヶ月の娯楽費を削ってまで買うものではないかなというのが正直なところ。
Kindle用の書籍は他のスマホからも購入・閲覧できるアプリが今後出るらしいので、
Xperia GXからそれをダウンロードしてみようかなと考えているところです。

電子書籍ではなく純粋にタブレットが欲しいとも少し思ったりもするのですが、
一応今も使い続けているとはいえネットブックでの失敗経験があるだけに、
今度は単にサブPCとして機能するだけじゃなく、
いざとなればメインPCの代替になれるくらいの勢いでないと難しいかなと。
そうなると、少なくともOffice系ソフトなどの必要性から言っても
iOSやAndroidではなく、Windows系のOSである必要はありそうです。
そして、わざわざWindows系タブレットを買うならメインPCの方を買い替えるべきだ、
となり、結局今の自分にはタブレットは必要ないというところに行き着くんですよね。
もちろん、大学院生活がこれからもまだまだ続くのだとしたら、
メインPCをそう易々と持ち運べない今、タブレットの需要はあるんですが、
実際にはあと五ヶ月程度しかないし、
そのためだけに大きな買い物をするような状況でもないんですよね。

そんなわけで自分とはちょっと縁遠い新製品発表の日でした。
今日は二回連続で自主休講してしまったゼミに久々に出てきました。
中間発表が終わって早くも二週間が経とうとしていて、
スケジュール上は今日から次の発表準備に取りかかる日だったはずなのですが、
ざっと見通しを立てるだけで終わってしまいました。
見通しがちゃんと立っているのなら自分にしては十分な出来と言えるでしょうが、
実際には30分もかけていない大雑把なもので、
やるとしたら明日辺りからが本番かなと。

今日は21時就寝06時半起床と、
このところ生活リズムが安定的なのは大いに結構なことなんですが、
「朝方は調子いいはずなのに何故か今日はやる気でない」
「やる気出てきたけどもう眠いし明日の朝は本気だそう」
という無限ループに陥ってしまっている感があり、
今日もそこから抜け出せずに午前が終わってしまいました。
ゼミという用事があった事もあって
一昨日のようなあからさまな非充実な一日は避けられたものの、
終わってみればゼミに出ただけで終わってしまったというのも事実。
どう考えても月末までこのままではいられないので
いい加減明日辺りで抜け出したいところではあるのですが、果たして……。

0

コメントを残す