#3326

暖かさの届かない場所


今日の出来事 空想


05時就寝10時起床。

昨夜は早朝ゴミ出しのラストチャンスということで夜明け方まで無理矢理起き、
若干の罪悪感を感じつつも昨日の有料回収で処理できなかった生活ゴミを
ゴミ捨て場に出してきてからすぐに寝ました。
10時には自然に起きたのですが、いつものようにPCを開けてから台所へ向かうと、
そこでノックがあるのに気づき、出てみると怖そうなお兄さんが立っていました。
昨日分にも少し書きましたが、昨日の不用品回収には
途中追加として品目に入れてもらっていた自転車を自分も業者も忘れしまっていて
最後まで回収してもらえず、受付時間を若干過ぎた頃に問い合わせた結果
明日の午前中に取りに行きますと言われていたんですよね。
行く前に電話を入れるので、ということだったのでマナーモードを切って寝たのですが
何故か着信音は鳴らず、携帯を見ると20分前に着信が来たことを知らせるSMSが
3件も入っていました……。

なにやら昨日の昼頃からDocomoの3G/LTE回線の調子がすこぶる悪いんですよね。
不在着信ではSMSは来ないはずなので、
基地局―端末間のどこかがおかしいということになるのですが……。
今月かなり通信していて今のところ1.7GBを超えているので
その辺が原因で制限されちゃったのかなとも思います。
速度制限自体は月合計3GBからのはずなので、これには当たらないものの
かつては直近3日間の累計通信量が大きくなると制限されることもあったようなので
田舎のこの場所ではそれがまだ適用されているのかなと思ったり思わなかったり。
あとは端末内の何かが悪さをしている可能性ですが、
プリインアプリのSNSアプリ『Google+』が勝手に60MBほど通信していたので
これのせいかなと思いとりあえず無効化しておきました。

ともあれ、この怖いお兄さんを自分は20分も待たせてしまっていたことになり、
自転車を持っていってもらったあとでそれに気付いて恐ろしい気がしましたが、
まぁもう終わったことだし何か言われることもないだろうと思います。多分。
自転車を引き取って貰うときは、
今思い返せばかなり怒りを我慢していたようにも思います。
なんだかすごく坦々としていたので……。

今日はさらに、昨日の夜明け方に注文したAdobe illustratorが届く予定だったので
今日の朝に出発したはずの佐川急便をずっと待っていました。
朝にあんなことがあったということもあって音楽も聴かずに待機していると
14時を過ぎても延々来てくれず、
そろそろ勘弁してくれと思っていると地元の友人から電話。
どこかで軽い食事がてらお喋りしよう的な内容だったので、
佐川急便が来ないことを言うと、
「営業所に問い合わせて見れば?」とアドバイスを貰ったのでその通りにしてみました。
電話してみると、今ちょうど着いたみたいですと言われ、
実際にその直後になんだかバイト慣れしてなさそうな青年がやってきました。

illustratorのインストールは後回しにして、そこから歩きで最寄りのファミレスへ。
15時頃に出発して、帰宅したのは22時頃でした。
まさかこんなにファミレスに居座ることになろうとは……。
部屋掃除のタイミングを完全に逃してしまいましたが、
まぁ今日は本来不用品回収のための一日で、その分の掃除を昨日済ませておいたので
実質的に一人暮らし最後のフリーな一日だったということもあり、
こういう過ごし方をしたのはむしろ良かったかなとも思います。
話の内容は前回ファミレスに行った時と同じ、
03月らしく新年度以降の展望に関連した話が延々続いていました。

帰宅後にはillustratorのシリアルコード申請処理を済ませておきました。
パッケージ版を買ったのですが、実はこれ、中身は体験版と同様の内容であり、
体験版をすでに購入している自分にとってはすでに不要なものなんですよね。
だからこの買い物は、物理的なものではなくシリアルコード申請用の
プロダクトコードデータを買ったようなもので、
この申請が通らなければぶっちゃけまったく意味のないものになってしまいます。

アカデミック版の使用方法は軽く検索してみても出てこなかったので
どうやってやるのか不安だったのですが、フタを開けてみれば単純明快でした。
具体的には、(1)まず専用サイトにアクセスして、(2)プロダクトコードを入力、
(3)個人情報やらなんやらを入力、(4)学生証をデジカメで撮って添付して、
(5)Adobeに送信、という手順で申請を行います。
あとはシリアルコードが書いてあるメールが返信されてくるのを待つだけ。

自分の場合、学生証の有効期限が今月末で切れるので、
一応大丈夫だろうという確信もあるのですが、
身分上はもう修了してしまっているので申請が通るか若干不安なところはあります。
もし通らなかったら23,000円無駄にすることになるわけで……。
まぁ、使いこなせずに放置してしまっても同じことなので、
あくまでも買っただけで満足しないようにしていきたいなと思います。

余談ですが、一人暮らし最後の一泊の今夜は、
今まで笑い声で悩まされていた隣人とは反対方向からの騒音に悩まされました。
ごくごく最近からなのですが、
22時頃を過ぎるといきなり壁に向かってボールを投げているような音が聞こえてきて、
正直言ってそれが鳴っている間はとても眠れたものではありません。
隣なのか上の階なのか微妙な位置から聞こえるということもあって
騒音の主がどちらかさえ断定できず、余計にストレスをかぶせられています。
とりあえず耳栓で負荷を軽減できるので、最後の夜は耳栓頼りの睡眠になりました。

まぁ、なんというか、この場所は最後の最後まで粗悪な環境だったなと……。
退居間際ということもあるので今はそれ以上書かないでおきます。
こういう土地でも年月が経てば
思い出補正で良く見えるようになったりするんだろうか……。

0

コメントを残す