#3340

無音の空間


ゲームのプレイ日記 音楽


一昨日だったかにちらっとだけ、
今月は創作に重きを置く一ヶ月にしたいとかなんとか書いていましたが、
五日目に破綻しました。というより、こちらからさっさと断念することにしました。

何かをアウトプットしたいという意欲が生まれるタイミングと、
それを実際にできるタイミングには必ずと言っていいほどズレが生じてきて、
そのズレがありとあらゆる悩みを生じさせることになる、
というのはここ数年ほどの自分の趣味に関する一番のしがらみなのかもしれません。

アイデアは頭の中にあるけれどそれをいつまで経っても具現化できない、
という状況を半ば無理矢理打破するために2010年春に実行したのが
創作日記と称した、“完成度を度外視してとにかく一日一作品創る”というものでした。
このことは割となんでもかんでも吐き出しているブログでも
あまり取り扱ってこなかったと思います。あまりにも恥ずかしい出来だから。
あるいは、これを秘密にして創作スキルを磨きたかったというのもあります。

そんなことを言っている場合ではないような気がしている昨今、
実家生活のアドバンテージを活かして三年前当時と同じ計画を立ててみたのですが、
三日目までは割と順調だったのに四日目で一気に崩れ、
五日目の今日、創作スキルがどうのこうのよりも、
計画当時の意欲に今日の自分が応えられない不甲斐なさと、
何よりも自分で自分を縛っているようなもどかしさに嫌気がさしてしまい、
自分にとっての創作を自分でイメージダウンさせないために今回は断念することに。
その代わり毎日ではなく月一回を目指してとりあえず存続することにはしました。
これならトップイラストで毎月やってるし可能かなと。
単純に考えて負担は倍増ということになるので、楽勝というわけではないのでしょうが。
具体的な中身については、まぁ多分日の目を見ることはないと思いますが、
今のところメインに据え置こうと思っているのはアナログ絵の練習です。

今日は04時就寝09時半起床。
睡眠時間が8時間を切ると調子が悪くなるというのは実家でも変わらないらしく、
今日は16時過ぎ頃からなんだかずっと眠たくて作業が手に付きませんでした。
こういうときの最終手段としてゲーセンに行くことや昼寝することも考えましたが
ギリギリ実行には至らず。

マイクラはとりあえず昨日作った新世界を一通り探索するところまではいきました。
前々回(夏帰省)の世界は山岳地帯が非常に多く、
前回(冬帰省)の世界は逆に平地だらけで山岳地帯がほんのわずかしかありませんでしたが
今回はそれらを足して割ったような感じで、
山岳地帯もそこそこ充実していて広い平地も適度にありました。
シード値は作成当時の日時を入力してみたのですが、そこそこ当たりだったかなと。
ちなみに、実はその前にも一度世界を作ってみたのですが、
これは山岳地帯がひとつもなく、ほぼ全面平地だけという世界だったので
これだとつまらないからということで最初の段階でやり直すことに。

新世界は、見た限りではかなり川が多いため、
まずはそれにそって道を整備していこうかなと思っているところです。
前回は序盤の段階で地下鉄の敷設作業を開始した結果、
いくつかの拠点だけが発展していって地上道は雑草がぼうぼうという状況だったので
今回はなるべく地上の発展を重視して進めていきたいなと思っています。

それにしても、やっぱりというか実家では一人暮らしほど音楽を聴く時間がなく、
なんだか音楽さえも疎遠に感じられる生活に
そろそろ違和感がなくなってきていることに若干危機感を感じています。
なりふり構わなければ聴けるんですが、同居人が多いとどうしても躊躇われるというか。
まぁでも本当に聴きたくなったら聴いてますけどね。
そのハードルがやや上がってしまった感じはしています。

0

コメントを残す